2008年06月21日

すーじぐわあ倶楽部 特別企画。

CIMG1325.JPGCIMG1327.JPGCIMG1331.JPGCIMG1341.JPG
 一昨日の木曜日、すーじぐわあ倶楽部特別企画が開催されました。大阪よりワイン輸入会社の営業マンであり、シニアソムリエでもある大沢氏にワインについて語っていただきました。今回のテーマは、豚肉料理とワインのマリアージュでした。テーマ以外にも暑い日の飲み方など様々なワインの楽しみ方を披露してくれました。今回のラインナップは、
1、シュバルツ カッツ リースリング 2005
2、ミシェル グロ コート ド ニュイ ブラン 2005
3、シチリア フラッパート 2005
4、フィトー グルナッシュ 2004
5、グラーヴ メルロー 2001
6、コルトン グランクリュ 1999
7、プロセッコ スプマンテ

まず、1番に氷を入れて飲んでみるという事から始まり、青りんごの香りが心地良い甘めのスプマンテを食後酒として楽しむ面白い展開だったと思います。
 個人的には、シチリアのフラッパートは初めて飲んだので、印象に残ってます。最初のぎこちない野菜の感じが時間とともに開いてくる様子には、このぶどう品種のポテンシャルの高さを感じました。
 そして何といってもコルトン特級は旨いの一言。飲み始めの硬さにも偉大なワインの存在感をたっぷりと持ち合わせており、期待どおり、もちろんそれ以上においしいと思わせるワインでした。
 
 お店での告知で平日開催でしたが、満員の16名と大沢さんに伝えると驚いていました。参加していただいた皆様ありがとうございました。特別企画はいかがでしたでしょうか?
 こういった会を通してワインをより楽しんでいただければと思います。
 
(カメラの調子が悪くなってきました・・・・・・)
 
posted by プチット リュ at 02:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ワイン会