2008年08月22日

南城市 嘉数農園

CIMG2085.JPGCIMG2056.JPGCIMG2060.JPGCIMG2072.JPGCIMG2069.JPGCIMG2080.JPG
様々な熱帯フルーツの出来る様子です。売られている果実からはなかなか想像出来ないような実のつきかたです。今日は嘉数農園へ見学に行きました。まずは一番右下がサボテンに実が出来るドラゴンフルーツ。中身が白と赤があり赤のほうが甘く高級です。見分け方は外見で丸に近いほうが赤色をしています。下の残り2枚ははスターフルーツ。これからが収穫のピークだそうです。熟すと黄色になり梨のような味わいです。その花は繊細な花でした。花ひとつひとつに実がなると説明してくれました。
上段はマンゴーです。もうそろそろマンゴーの時期は終わりだそうです。マンゴーはウルシ科です。昔山で見たウルシと葉っぱが同じだったので納得しました。ですからマンゴーを食べるとかぶれる方もいるそうです。
 今日は嘉数さんにお願いして色々な果実の木を見せていただきました。見れば見るほどどの果実も不思議なフルーツだなあと思いました。
posted by プチット リュ at 00:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 沖縄