2009年01月29日

久米島野菜。

いつもお世話になっている方と会う約束をして、今日は午後1時30分以降に来てくださいと言われて訪ねてみると、久米島からのフェリー到着を待っていた様子。久米島から直送!船g.JPG
自家製だそうですがとても立派な野菜!島バナナを早速食べてみましたが、いつにもない香りと甘さがありびっくりしました。はじめていただく久米島野菜。大切にいただきたいと思いました。
その後は、これまた初めて行った、泊いゆまち。
iiiyu.JPG
一般の方も購入できる魚市場です。
iyu.JPG
せりはすっかり終わってあとかたづけをしていましたが、
iyuuuuu.JPG
魚の鮮度は抜群でした。
iyushouk.JPG
ワイルドな感じがたまりません。
.JPG
小さな食堂が隣接されていて、マグロ丼(400円)とイカ汁(500円)を食べました。どちらも鮮度が抜群でイカはポリポリいうくらいの食感でした。
posted by プチット リュ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄

2009年01月26日

フルム ダンベール。

.JPG
買出しの途中、ぽかぽか陽気だったので奥武島の海に立ち寄りました。
.JPG
お昼は奥武島に渡る手前にあるもずくそばの食堂、”くんなとぅ”( んなとぅ が港という方言で小さい港という意味らしいです。)で焼きそば定食を食べました。もずくを練りこんだ沖縄そばの焼きそばは、フェトチーネのような食感で、やきそばのたれがからまっていて絶品です。ボリュームたっぷりですがペロッと食べました。焼きそば定食にはもずく酢(おかわり自由exclamation)、もずく汁、もずくジューシー(かやくご飯)ともずくゼリーのデザートまで付いています。もずくのてんぷらは別注文になりますが、これがまたおいしいのです。もずくがさくさくの衣に包まれてあっさりとした塩味で上品な味となっています。
テラス席で海を眺めて食事をしてほっとした気分になりました。

003.JPG
お店の話になりますが、フルム ダンベールが塊で入荷しました。こちらはフランスのオーベルニュ地方のブルーチーズで、フランスではロックフォールと人気を二分するチーズです。CDくらいの円形で高さが20センチくらいで重さは2キロあります。写真はフルボトルのワインで大きさのイメージをしてください。すでに半分のサイズまで売れましたが、マイルドでくせのないチーズですのでお勧めの一品です。合わせるワインは中から重めの赤ワインが良いかと思います。写真のボルドーワイン(シャトーボーモン)は冷え込む日にはぴったりかと思います。是非お試しください。
posted by プチット リュ at 22:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 今週のチーズ

2009年01月20日

エナジー チャージ!!

いつもおいしい料理とワインを楽しませてくれる久米にあるワインバー ボヌールさんです。
bonu.JPG
ホテル出身のソムリエ比嘉さんの名前は健一さんで僕と漢字まで一緒なので親近感を覚えます。
bobobbonw.JPG
こちらのお店グラスワインが豊富で、ブラインドテイスティングをいつもさせて貰ってます。今回特に混乱したのがこちらのワイン、ヴィオニエとミュスカの合体ワイン。ヴィオニエなのに際立つ酸、なかなかの難問でした。
bbonu.JPG
前菜の盛り合わせにはぴったりのおいしさでした。

そして今日はいつもお世話になっている方がご自宅によんでくださりお食事をご馳走になりました。(マルちゃんさん次回は是非一緒に行きましょう!と勝手なことを言ってますが・・・・)
023.JPG
天久の高台にあるマンションで、那覇の夜景が一望できます。
025.JPG
まずお出ししてくれたのは、関東風お雑煮。関西の白味噌仕立てしか知らない僕にはカルチャーショックのお味でした。だしも丁寧にとられていて、体に染み込むおいしさでした。
toubann.JPG
自家製マーボ豆腐はとてもおいしく、ワインがグイグイ進みました。
026.JPG
持参したワインは、ムーラン ナヴァンの1996。途中、新都心のワインショップ、コートドールさんで購入。
ガメイ100%とは思えないほどの重厚感。最初はまず樽香、そして獣を思わせる熟成香。かなり長い余韻。なんともお買い得な1本でした。シチリアの白とマコンの白もご馳走になり、たのしいお酒をいただくことができました。
031.JPG
締めのかやくご飯です。締めなのに3杯おかわりしました。
 今日は本音でいろいろとお話ができてとても有意義な時間がすごせました。
posted by プチット リュ at 00:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 沖縄

2009年01月15日

マキノコ製作所

今日はお願いしていたオーダーメイドの島ぞうりを受け取りに行きました。お店から徒歩2,3分で着きますが、今まで知らずお客様から教えて頂き、今回行くことができました。
shimasouri 1.JPG
プチット リュの名前を入れてもらいました。僕は青色が好きなので、かなりお気に入りな仕上がりとなっています。
shimasou2.JPG
お店のどこかに飾ってみましたので探してみてください。

こちらを作っているのはマキノコ製作所さんです。
プチット リュからは近いですが、少し路地にありますので場所を確認されたい方は、当店にて地図をお渡しいたします。お気軽にお問い合わせください。
posted by プチット リュ at 01:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 沖縄

2009年01月08日

七草粥

昨日は七草粥を土鍋で作ってみました。ランチのときにお客さまの仲井間さんに近くで売っているよと教えてもらったので慌てて買いにいきました。沖縄では七草すべて育たないので、本土から空輸されているそうです。
kayu.JPG
七草を下ゆでしましたが野性味あふれる味は、お正月にフル稼働した胃をいたわってくれました。土のニュアンスさえするこの粥にあわせたワインは、ドメーヌ サーブル。
このワインはフィリップ パカレが栽培、醸造するワインで、本家となにが違うかというと、ドメーヌ サーブルの畑で収穫されたぶどうを使って造られるという点と、お値段がパカレのワインと比べるとずいぶんお手頃価格という点です。(生産本数はかなり少ないです。)
T[u.JPG
色彩はアリゴテとは思えない黄金色で、無濾過のため白濁しています。2004年でしたが微発泡しておりいきいきとしています。香りは自然派ワイン特有の還元臭をまず感じたのでデキャンタージュしました。しばらくすると柑橘系の香り、杉の香り、ミネラル感がめまぐるしく現われ、味も酸がまろやかになったり尖ったり、変化の多いワインでした。パカレの心意気が伝わるワインでした。
お店でもドメーヌ サーブルのワインを取り揃えていますので、自然派ワインに興味のある方は是非!!

ドメーヌ サーブル  アリゴテ   4800円
           ピノノワール 5800円
           ポマール   9800円


 - Rs[.JPG
少し小さいですが今日のレキオの記事を載せておきますので拡大してご覧になってください。
posted by プチット リュ at 22:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 食材

2009年01月01日

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。皆様いかがお過ごしでしょうか。私はといえば、今日はお店はランチで終了し、夜はゆっくりと紅白歌合戦を見ておりました。聞く曲のほとんどが僕にとっては新曲でした。どうも時代のスピードに乗り遅れているようです。そうこうしているうちに2008年は過ぎ去っていきました。2008年はいつにもまして速く過ぎていったように思います。だからこそ一日一日を大切にしないといけないなあと思います。昨年は、お客様にお店をおおいに支えて頂きました。ありがとうございました。今年は自分自身の課題の克服をテーマにして日々の営業に取り組んでいきたいと思います。
 皆様にとって2009年がすばらしい年でありますように!!
                     新屋 健一

 新年あけましておめでとうございます
紅白はご覧になりましたか?  私は東方神起がみたいんぢゃー と言いながら帰宅してテレビをつけたらすでに歌い終わるところでしたがく〜(落胆した顔) 
森山直太郎さんの歌と声 感動しました

昨年は本当に予想を超えるたくさんのお客様にお越しいただき それだけでうれしいことなのに 多くのかたがそれぞれのかたちで
温かい言葉をかけてくださったり 体調を気遣ってくださったり  どれだけこころの支えになったことでしょうか
 幸せな気持ちをもらえたことでしょうか
この場を借りて お礼申し上げます
 本当にありがとうございました
もっともっといいパフォーマンスができるよう今年はそれぞれの課題をもって取り組みたいと思っています 
2009年もみなさまにとって健やかで幸せいっぱいの年となりますよう心よりお祈りいたします  
                     シンヤ マイコ


   
posted by プチット リュ at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄