2009年05月14日

沖縄とうもろこし。

沖縄でも、とうもろこしやビーツなど北の産地をイメージするような野菜も出回っています。
今日はとうもろこしを栽培している南城市の玉城さんのお話をご紹介したいと思います。
kooooo-nn.JPG

見てください!!このコーンのはり具合。おいしそうです!
玉城さんの説明によりますと、沖縄ではコーンが収穫できる時期は1月から5月いっぱい。3月と5月が収穫のピークで夏場は日差しが強すぎて採れないようです。
 コーンが甘くなるのに必要なものは、たっぷりの水とたっぷりの日差しだそうです。(北海道ではこれに昼夜の寒暖差が加わります。)
 甘いコーンを選ぶコツを伺いました
1、黄色が濃いもの。
2、数本持ち比べてみてずっしりと重みがあるもの。(甘味をしっかりと一粒一粒に蓄えているからです)

玉城さん直々に選んでもらったコーン、ランチではサラダに、ディナーでは付け合せとして今週末お出しいたします。
ぜひご賞味ください!おいしいですよー。

今日のひとこと
コーンにはたっぷりの陽差しがないと甘さが のってこーん
‥‥わーい(嬉しい顔)
posted by プチット リュ at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄