2009年06月29日

沖縄旅行 ’自然+クラフト+カフェめぐり’

okiananwakafe.JPG
今月発売されました、おしゃれなガイドブックです。
fkurarufyut.JPG
プチット リュは37ぺージで紹介されています。とくふく堂さんや栄町市場のpotohotoさんと一緒のページです。
沖縄在住の編集者さんが地元の人の目線から取材されていて、行ってみたいお店がいっぱい載っている本です。僕はこの本を参考にしてヤンバルの方のお店をいろいろとまわってみたいと計画しています。

東京地図出版 1560円+税 できれいな写真と情報がぎっしり詰まったガイドブックです。全国の書店で販売されていますので宜しくお願いいたします。
posted by プチット リュ at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材・雑誌・紙媒体

2009年06月28日

ジェフのぬーやるバーガー。

nuuuyata.JPG
ジェフのハンバーガーが8位にランクイン!!沖縄生まれの沖縄育ちのハンバーガ屋さん、ジェフ
mnyuyra.JPG
この記事を見るとこのバーガーを食べないと!いうことでファーストフード
nuuuyararara].JPG
じゃーん。卵がゴーヤーの苦みをやさしく包み込みゴマたっぷりのバンズが香ばしいです。中のチーズともあっていてうーん、おいしい。これにゴーヤリング(輪切りにして揚げたもの)とゴーヤジュースがセットになったものもありました。
 こちらの南蛮チキンサンドは県産若鶏を使っていてとってもジューシーでお勧めです。ほかにもパスタや揚げパンなどメニューが豊富です。
 場所はプチット リュから歩いて3分、サンライズ通りにあります。
posted by プチット リュ at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄

2009年06月25日

ジャスミンの花

jayaysus.JPG
これは近所に今咲いているジャスミンの花です。
可愛らしい小さい花で横を通るとフワッといい香りがしてきます。
ジャスミンティーは緑茶とジャスミンの花弁を混ぜたものや
ウーロン茶の茶葉にジャスミンの香りを移したものがあるそうです。沖縄ではさんぴん茶ですね。最初に飲んだのは10年ほど前八重山に旅行でいったときでした。
民宿の食卓に大きなやかんがあって自由に飲めるのですが、麦茶だと思って飲むと変わった香りがしてそのときはあまりおいしいとおもいませんでした。違う民宿でも食堂でも出されるのはやっぱりさんぴん茶でした。
今ではすっかり慣れて麦茶やほうじ茶よりもよく飲むようになりました。
プチットリュでは旬のいろいろな生のハーブをお茶にしてお出ししていますが、ハーブ農家のかたのジャスミンが入ったときに限り、フレッシュのジャスミンも使っています。
茶葉ではなくレモングラスや他のハーブと一緒にお茶にするのでさんぴん茶とはまた違ったおいしさですよ。
めったに入らない品なので、入荷の際にはぜひお試しを手(チョキ)
マイコ犬
posted by プチット リュ at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄

2009年06月24日

ばくだんかまぼこ

bakaudua.JPGそれを初めて知ったのは、数年前スーパーの惣菜売り場でした。
まるい大きな惣菜でパックには「ばくだん」と書かれていたように思います。買って帰りかじると、練りもの中にご飯がつまっていました。 これは何だろう?食べてもその時は正体がよくわかりませんでした。
 それから後、西南門小(ニシヘージョウグヮ)さんの 「ばくだんかまぼこ」の存在を知りました。 糸満は魚がとれるのでおいしいかまぼこが有名なところです。その糸満市西崎で製造・販売されています。具をいれたおにぎりをかまぼこ生地でつつみ、揚げたのがこのばくだんかまぼこでした。
戦後、糸満の漁師が船の上でおかずとごはんを食べやすいようにと作られはじめたそうです。
昨日は南風原ジャスコの食料品売り場のものを買いました。
梅・鮭・味噌の三種類あってひとつ150円。
味噌味を食べましたが少し甘めの味噌にお米ともっちりしたかまぼこ。おいしかったです。
         マイコ犬
posted by プチット リュ at 00:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 沖縄

2009年06月23日

ネコ好きなかたへ

ppipiirpaia.JPG

先日、写真家の飯窪敏彦さんの写真展
「遠い国の猫 街のネコ うちのねこ なはのまやー。」
にいってきました。
ネコはもちろんシャッターを意識してポーズをとるはずもなく自由気ままですが すごいカメラをみつめて何か言いたげな表情や
人間くさい瞬間が写されていて とても癒されました
ppiirapra.JPG
場所はおしゃれな洋服やさんが多い 那覇の浮島通り。国際通りから徒歩100歩の Tシャツ&雑貨 琉球ぴらす浮島店さんの2階のぴらすギャラリーです。6月29日 月曜日までで、11時〜20時です。ネコ好きなかたはこの写真展にぜひ行かれて、そのあとは近くの桜坂や壷屋へかわいいネコ探しの散歩はいかがでしょうか 
    マイコ犬 
posted by プチット リュ at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2009年06月22日

食虫植物

shokuchiuuhudh.JPG
先日花屋さんで見かけてすぐにお買い上げ!した食虫植物です。昔から食虫植物が好きで、虫を栄養に育っているうつぼかずらを見てすごい植物だとおもっていました。
この植物も、良く見ると蚊を捕まえていました。おお!!

今日は快晴です。そのうち梅雨明けが宣言されそうな雰囲気です。
天気が良いので今から北部にドライブです。
posted by プチット リュ at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月18日

食用ほおずき

hoozukeii.JPG皆さんご存知でしたか、ほおずきは観賞用だけではなく食用のほおずきもあることを!ここ1カ月くらい沖縄の産直でも見かけます。
今回のものは熟し方が少し弱かったですがそれでもおいしくお客様にも好評でした。、完熟のものはオレンジ色で、甘さもしっかりしています。ビタミンを豊富に含んでいて身体にいいそうですよ。
調べてみると食用のほおずきは日本各地で栽培されていてここ沖縄でも3,4年前から栽培され始めたそうです。
イタリア、フランスではメジャーな果実のようです。僕は南仏のマルセイユのレストランで初めて食べました。
dc012266.JPG
このときはデザートの中央に盛り付けられていました。日本のものより大きかったです。形が羽根突きの羽根のようです。
posted by プチット リュ at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2009年06月16日

山本鰹節店さん

yaya nammam.JPGお隣の老舗鰹節店の山本さんです。 
 毎日グォングォン耳という音とともに鰹節のいい香りがしてきます。初めてこちらの鰹節をつかってだしをとったとき、ほとんど色がでないので不思議でした。が!お味噌汁にしたのですがその味と香りにびっくり。 しっかりと主張しているのにえぐみがなく品のある味でした。おいしい〜わーい(嬉しい顔)
「500円分」という感じで削ってもらい、冷蔵保存です。私は多めに買って真空パックにしてもらい、帰省するときにはいつもお土産にしています。おすすめですよ!ぜひ!
プチット リュではイカ墨や、やんばる若鶏でとったパエリヤもありますが、この山本さんのかつおだしのパエリヤも好評でたびたび登場しています。
yayamamammmoto.JPG
この海蛇の燻製はイラブーといいますがミネラルが豊富で、身体によいということで県外からも注文が入るそうです。私はその見た目からいまだ試したことがないのですが、切った断面を嗅がせてもらうと、濃い煮干しのにおい。これなら大丈夫かも! 希少品で手間をかけてつくられる高級品なのですが、試した際にはまたブログで紹介しますね。

                   マイコ犬
posted by プチット リュ at 00:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 食材

2009年06月13日

BRUTUS Casa

ccacsaca.JPG

今日は南方写真師の垂見健吾さんカメラが、「ハイサイexclamation」のあいさつとともに雑誌Casa(マガジンハウス)のエディターの方と一緒にプチットリュを訪ねてきてくださいました。 来月発売の[Casa]は市場周辺の特集が載るということで”市場はワンダーランド”の項目にちょこっと載せて頂けるそうです。以前からよく購入していている雑誌だけにびっくり&嬉しかったです。  
私がまだ沖縄に移住するなど思ってもみなかった2000年8月に発売された雑誌ELLE DECOのなかに垂見さんの沖縄の家が載っていました。海が目の前のその素敵なお家家にシビレてしまい、その後数々の引越しを繰り返した今も雑誌本を大事にしているほどです。
垂見さんはもちろん有名な写真家のかたですが、私の中ではまず「あのお家の人exclamation×2」でした。
来月発売のCasa本ぜひごらんください!
発売日は7月10日の金曜日です。沖縄では2,3日遅れると思います。



                    マイコ犬
posted by プチット リュ at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材・雑誌・紙媒体

2009年06月10日

海へ

umimi.JPGこの月曜日天気がよかったので、今年初めて海に泳ぎに行きました。 近場の南部の海へ。珊瑚の中に黒と白のしま模様のたくさんの魚と小さいヤガラが潜んでいたり、ルリスズメや腹に黒く丸い模様のある魚、やっと見えるくらいの大きさの稚魚の群れなどがいました。海中に日光が差し込みきれいで夢中になって泳いでいると、大潮なのでかなり沖まできていたらしく、急に水かさが増していてゾッとしました。 流れが速い日などは特に危ないですので、まだまだ浅いと思っても早めに岸に戻らなければいけません。皆様もご注意ください。
papapap.JPG
帰りは 産直の野菜を買いに はなやか村に寄りました。ここでの楽しみはパパイヤ牛乳です。フレッシュのパパイヤと牛乳を撹拌したジュースです。パパイヤの酵素で固まってくるのでよくまぜなければいけませんが、写真をとっている間にすでに固まってきてストローで吸いにくい感じでした。自然の甘さでおいしく、身体にもいいそうです。お立ち寄りの際にはぜひおためしください。  今日はマイコでした犬
posted by プチット リュ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月08日

初動画にチャレンジ!! 世界遺産モンサンミッシェルのオムレツ。

左をクリックすると動画になるんですが、なんかわかりにくいですよね。
これはモンサンミッシェルのふもとにある名物レストラン,
プーラールおばさんのオムレツを作っているところの動画です。日本で言うと京都の清水寺のような感じのところで国際的観光客が集うレストランです。
オムレツの生地を泡立てている様子はリズミカルで見ていて楽しいです。(相方の音声が入っていました。耳
Q 035.jpg
出来上がったオムレツです。あれだけの泡立てがこれだけのふわふわ感を出すのだなあと納得のオムレツでした。
puresare.jpg
さらに今振り返るとフランスで一番印象に残っているお肉料理を食べることが出来たのもこちらのレストランでした。
プレ サレ
(フランスの沿岸牧草地で塩分のたっぷり含んだ草とコケを食べ
て育った子羊は「プレ・サレ」と呼ばれ、フランス料理でたいへん珍重されています。)
このときは場所柄、ロワールの赤を合わせましたが、言葉を失うくらいにおいしかったです。
モンサンミッシェルの説明でした。
monnsannnmisshire.jpg
美しい景色でした。
posted by プチット リュ at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス暮らし2005〜2006年

2009年06月07日

Wカップ出場決定

sakka.JPG
サッカー日本代表、ワールドカップ出場よかったですね!!!
犬
posted by プチット リュ at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月06日

初マンゴー。

[.JPG
いやー またこの季節がやってきましたねー。今年初マンゴーです。大ぶりのものはまだ手が届きませんが小さいマンゴーは12個入りで1300円でした。今年は今のところ台風の直撃もなく、豊作です。
今年もお世話になります、マンゴーさん。
posted by プチット リュ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2009年06月05日

リエールブランさんへ。

 990.JPG今日は久しぶりに中部へでかけました。 沖縄市へいくときのお楽しみは、RESTAURANT LIERRE BLANC(リエール・ブラン)さんへ行くことです。

ruroieuriuriu.JPG 
ランチはお魚コースとお肉コース各¥1370。メインのお料理はもちろん、前菜、自家製パンなどもすべて手作りで丁寧で心のこもったお料理です。 遠方なのでなかなか行けませんが次回はバスで行ってワインといっしょにいただきたいです。 おいしかったです!ごちそうさまでした! 
その後は泡瀬のMAX PLUSへ家具や雑貨を見に行き チーズナイフとハンドソープを買いました。
ときどき強い雨が降る雲の多い天気でしたが、海中道路をドライブしました。海は晴れているときは特にきれいなのですが、こういう雨の日も海や空がモーヴな色合いでまたいい雰囲気ですね。海風でリフレッシュできます。

fufufurrur.JPG
ryererkicvkjxuvfu.JPG
vffjafujifu.JPG
野菜の買い物は中部のファーマーズマーケットへ。いつもは糸満や大里など南部へいくので 品揃えが少しずつ違い目新しかったです。 食用のバナナの花もありました。どんな味なんだろう。
向かいの広場では植木市をしていました。マンゴーやライチ、シークワサー、台湾梨などの果樹やウコンの花、見たことのない南国の花々‥ 楽しい一日でした。 
ffufuruhahfa.JPG
hahfhara.JPG
fhofoafjaofhj.JPG
mantat.JPG

昨日・一昨日の夜はワイン会でたくさんの方々にお集まりいただきました。みなさんの楽しそうな雰囲気を見ると いつもすごく嬉しい気分になります。 そして ワイン会にあわせて可愛らしい蘭の鉢をいただいたり、石垣のかわいいお菓子、 2周年のお祝いに、と美しいバラとトルコ桔梗のアレンジ、沖縄のお花の本(今日さっそく持ち歩き道中で見かけた花を調べて楽しみました!)などたくさんのお心遣いをいただきました。本当にありがとうございます。今日のチャージで明日からの週末がんばりまーす!   今日はマイコでした。犬
posted by プチット リュ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り美味いもん処

2009年06月04日

ワイン会。好きな品種を探してみようの巻

おはようございます、起きました時計

大沢さんのワイン会も今回で8回目となりました。火曜日、水曜日平日にもかかわらず両日で40名もの方々にお越しいただきました。今朝は無事出勤されましたでしょうか? 今回も楽しい会になりました。本当にありがとうございます!

今回のテーマは代表的ぶどう品種。
1、トゥーレーヌのソーヴィニヨンブラン
2、ラングドックのシャルドネ
3、ドイツ モーゼルのリースリング
4、メルキュレーのピノノワール
5、サン ジョゼフのシラー 2000
6、リオハのテンプラニーリョ 2001
daihyouubu.JPG
大沢さんがカヴェルネとメルローをたくさん、そして当日にもランブルスコの差し入れをくださいましてありがとうございました。
ランブルスコのソーダ割りから始まり、カヴェルネソーヴィニヨンとメルローのブレンドを皆様にお楽しみいただきました。
ぼくも初めての経験でした。半分ずつでブレンドしてみると単体で飲むより樽の香りが上品にまとまり味のバランスがとても良くなっていたのでびっくりです。ボルドーワインのセパージュの面白さに近づける目からうろこの面白い企画でした。
diidhaihuu.JPG
今回のテーマに沿ってぶどう品種の説明を黒板を使って詳しく説明して頂きました。火曜日の様子です。
dadadadada.JPG
こちらは水曜日です。
mwnyuuu.JPG
お料理の写真は2日ともうっかり撮るのを忘れてしまったのでこちらで。

今回のワインはどれもそのぶどうの個性がはっきりと出ていましたが、皆様のお好みのぶどう品種は見つかりましたでしょうか?
(シラーとテンプラニーリョは熟成が加わりひとつ複雑な世界でしたが、全体的にお食事にも合わせられるエレガントでおいしいワインでした。)

又次回のお越しもお待ちしております。
posted by プチット リュ at 11:25| Comment(2) | TrackBack(0) | ワイン会

2009年06月03日

土曜の午後は女性のミカタ! 沖縄BON!

今日はTVの取材がありました。ケーブルテレビは過去に一度ありますが、TVは初めてでした。総勢6名のスタッフの方にお越しいただき狭い店内で機材を駆使し、いろいろな角度から撮影してもらいました。
Be.JPG
音声さんは、特に冷蔵庫の音などちょっとした雑音にすごく注意を払われていました。
?.JPG
リポーターの松田 淳奈さんとライター兼リポーターの高梨さんと一諸に写真を撮ってもらいました。

今日の様子は来週13日土曜日の正午からRBCでご覧いただけます。お楽しみにー。
posted by プチット リュ at 03:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材・TV

2009年06月02日

Miwa's Live 1st〜Beautiful Harmony〜

090601live.jpg
つい今しがたま、Miwaさんのライブから帰ってきました。初めて聞きましたが、とても良かったです。ソウルフルな歌声のパワーに圧倒されました。バンドの方とも息がぴったりで躍動感あふれるステージでした。オリジナル曲ありカヴァー曲、洋邦問わず盛りだくさんの内容でした。特にアリシア・キーズのノー・ワンは鳥肌が立ちました。どこまでも伸びていく歌声、元気をいっぱいもらえるライブでした。
posted by プチット リュ at 00:57| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント

2009年06月01日

立ち飲みバー オープン!!(那覇 フランス料理はプチット リュにて)

taru.JPG
今日注文していた樽が届きました。この樽、現役で使われていた空樽です。ワインではなく、ウイスキーですが、まさにお手本どおりの樽香が近づけばプンプンしてきます。しばらくの間は樽香がしていますので、香りを嗅いでみてください。きれいな樽香です。
これにタパス料理をのせてみると、
tarrurur.JPG
立ち飲みバーの出来上がりです。カラフェは1200円からでカジュアルなワイングラスでワインを気軽にお楽しみいただけます。(店内で販売しているボトルももちろん大丈夫です。)
お料理も前菜をおつまみにしてみたり、メインディッシュも一口サイズにカットいたしますので、ご自由にこのスペースを使って頂ければと思います。
tttatarr.JPG
簡易のチェアーを使えばテラス席に早変わり。
taaaarau.JPG
夜になると、明かりが灯ってなんかいい感じです。
posted by プチット リュ at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お店