2009年07月08日

パスティス

 pasusuaruat.JPG
パスティス(PASTIS)というお酒をご存知ですか
 フランスの特にマルセイユでつくられていて、アニスとリコリス(甘草)で香り付けされたアニス系飲料です。
当店では「リカール(Ricard)」をおいています これはアルコールが45度あり、アニス、リコリス、フェンネルなどの南仏のハーブで風味づけされています。
フランス南部では特に食前酒として親しまれていて、一般的には冷水と氷で割ったり、カクテルにつかわれたり、料理では甲殻類のフランベに使用されます。
私がお世話になっていたシャンパーニュのお店では、パスティスをつかったギモーヴ(マシュマロ)を作っていました。 懐かしい香りです。
プチットリュではパリの蚤の市でみつけたパスティス用のグラスにいれてお出ししています。
パスティスを水で割るとと琥珀色から白色に変わります。個性的ですよね。
南仏の独特な味と香りをどうぞお試しください手(パー)
            マイコ犬
posted by プチット リュ at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン