2010年07月11日

そのI−アルザスワイン街道・前半ー

アルザスワイン街道はストラスブール在住のピアニスト
山崎 典子さん
に案内してもらえました。
 沖縄に来られる際はプチット リュにご来店頂いていますが、今回ストラスブールでお会いできました。
GFG.JPG


170.JPG
アルザスのワイン街道は、北はストラスブールからコルマールを経てミュルーズまでの南北100kmヴォージュ山脈の裾野に帯状に広がっています・・・・という事を習いましたが実際行ってみると、ぶどう畑は広大で美しい村が点在するすばらしい風景が楽しめる場所でした。
(ストラスブールやコルマールからワイナリーツアーなどが催行されているのでそちらを利用されても便利だと思います。)

さて山崎さんの車に乗せてもらい
vnakjfllakp;llk;qll.JPG
まずはアルザス街道の真珠’リクヴィール村’へ。
GABA.JPG
世界中からこの美しい村を目指して観光客が訪れます。
nvkavfjalfkakfakff.JPGG.JPG
一年中クリスマスグッズが買えるショップがあったり、18世紀までドイツ領であった為かドイツのロマンチック街道に似た木組みの感じがかわいい村です。

そしてこの村は、
GAGLD.JPG
日本でもおなじみヒューゲルに代表されるようにアルザスでも高貴なぶどう産地として、グランクリュが村を取り囲んでいます。
bsjG;ra;gf;alfd;lll;a.JPG
車も村へは入れないので村の外に駐車します。

G.JPG
ワインの造り手さんのショップは何箇所もあり、アルザスの地ワインを気軽に楽しむことが出来ます。またレストランを併設しているところもあり、フレッシュなワインとアルザスの郷土料理を楽しむことが出来ます。このうえないマリアージュです。

jfjG.JPGvnakflakf;alkf;af.JPGmbzfAvbAgvb.JPG
薄いピザ’タルトフランベ’、ソーセージと塩漬けキャベツの蒸し煮’シュークルート’そしてホワイトアスパラガスとハムの盛り合わせ。
GF.JPG
食前酒にゲビュルツを飲みリースリングを。グラスでも種類が豊富なので楽しいです。
bsw^g@ s;k,vb;ak.JPG
シェフと一緒に。

最高のランチの満足感に包まれて山崎さんのお気に入りの造り手さんのところへ。
後半に続きます・・・・・


(麻衣子)

颯爽と車で迎えにきてくださった山崎さん。ヨーロッパに移られて長く、ストラスブールには20年。ピアニストとしてご活躍されています。プチットリュへご来店いただいたご縁で再会することができました。
今回私たちの時間があまり取れない中、いろいろ考慮してくださって「ワイン街道を時間の許す限りまわりましょう!」と誘ってくださいました。
lkltmhn.zea,,hbza;.JPG
アルザスワイン街道という名前はきいたことがあったのですが・・
夢のようなところでしたぴかぴか(新しい)
veakpvkbws;tkp;k.JPG
おとぎ話にでてくるような町がたくさんも点在し、その町と町をぶどう畑がつないでいます。
paler;tka; wvl arltp.JPG
まず行ったのが「アルザスの真珠」と称されるRIQUEWIHR(リクヴィール)。
dgblkf skel;ks;kg;x.JPG
18世紀までドイツのヴュルテンベルク公国の一部だった村で、旧市街の建物は15〜18世紀建造のものが多く本当に美しい町並みです。
城壁の周りにはリースリング種が栽培されています。
城壁の門をくぐると木組みの建物とワインカーヴなどがならんでいます。
warog@mzgel.JPG
アルザスで有名なお菓子クグロフ。 クリスマスグッズ専門店。コウノトリグッズも。
se@pg rlarg;157.JPG
このあとコウノトリが上空をとんでいました!たくさんいるそうです。コウノトリはストラスブール市の市鳥です。
小さい町ですが2、3日ここで泊まってこうしてのんびり過ごしたいなぁと思いました。

アルザスの郷土料理タルトフランベが食べたかったので、山崎さんがこのお店を選んでくださいました。
aekv z;bgtk;.JPG
もともとワインセラーだった所を改装した、レストラン。
ハーブが入ったシュークルート。グリーンのシュークルートは初めてです。そして大好きなタルトフランベ。これは、極薄の生地の上にフロマージュブランで作ったソースと、たまねぎ、ベーコンをのせて焼いたものです。そして白アスパラ。
私はまずミュスカを飲みました。最高です。言葉が見つかりません。 おいしいアルザス料理とワインを囲んで、楽しい話が弾みましたるんるん
posted by プチット リュ at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ・スイス旅行 2010