2011年01月27日

出張ワイン会 in 桜坂劇場

昨日劇場の方から連絡があり、2月6日(日)開催のワイン会

24名様定員となりました!!

大勢の方のお申し込みありがとうございますdeco4a7c18cf44430[1].gif

ワイン会では、ブルゴーニュ地方を舞台にした映画なのでブルゴーニュ赤ワイン6種類を産地別で比較テイスティング(各60ml)して頂きます。

種類が多いので、チーズと薄切りパンもご用意していますのでゆっくりとワインの違いを感じ、映画の余韻がさらに豊かになればと思っています。

せっかくの機会なので、ブルゴーニュワインについて説明を詳しくする予定です。

以前訪れたエピソードも織り交ぜながら具体的に。

dc1007104.JPG

黄金の丘は、自転車を借りて走りました。奥は’ロマネ コンティ’の畑です。

dc100783.JPG

ロマネ・コンティの畑は収穫は終わっていましたが、少しぶどうが残っていました。

dc100770.JPG

ヴォ−ヌ・ロマネ村では、ドメーヌ’ジャン・ルイ・ライヤール’で作業の様子を見ていたら、カーヴを見る?と声をかけてくださり、樽の説明をきいたり試飲させて頂いたりました。
写真は、プルミエ・クリュ’レ・ボーモン’の1次醗酵中のブドウジュース。(5年前の僕は痩せておりました‥)

dc1007214.JPG

連日日が暮れるまでぶどう畑を走り回りました。

ワイン会ではブルゴーニュの郷土料理の話もしたいとおもいます。

現地で食べた、

dc100705.JPG

ジャンボン・ペルシエ(ハムとパセリのゼリー寄せ)

dc100754.JPG

ブルゴーニュ風エスカルゴの殻焼き

dc100707.JPG

コック・オー・ヴァン(鶏)も有名ですが、これは牛肉を赤ワインで煮込んだブッフ・ブルギニョンです。

、お料理は、当日お出しできませんが、ご家庭で作るときのポイントなどを少し説明いたします。


劇場のほうでは引き続きキャンセル待ちを受け付けておりますので、ご興味のある方は桜坂劇場までよろしくお願いいたします。


posted by プチット リュ at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会