2011年07月31日

伊江島産ラム酒入荷しました!!

今週、夕方のニュース、’ザ・ニュース’(見るのはきまって深夜の再放送です)で取り上げられていて飲んでみたいなあと思っていた伊江島のラム酒。

IMG_3650.JPG

早速入荷しました!!

ステンレスタンクで熟成したクリスタルと樽熟成したゴールドの2種類。

100%伊江島のサトウキビで造られたラム酒。

試飲してみましたが、それぞれのスタイルが確立されていて、最後の余韻にまろやかに感じるサトウキビが上品でとてもおいしく仕上がっていますぴかぴか(新しい)

蜂蜜、合鴨でお世話になっている伊江島。またひとつ特選素材が増えましたわーい(嬉しい顔)

炭酸やジンジャエールで割ってもおいしそうです。

食前、食後酒としてお楽しみください!!
posted by プチット リュ at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄

2011年07月29日

今週も、

ご予約をたくさんいただきありがとうございますレストラン

ー今週のお席情報ー

金曜日 満席となっています

土曜日 満席となっています(早い時間からご来店の方がいらっしゃいますので、20時以降お席が準備できるかもしれません。当日お問い合わせください)

日曜日 夕方17時から19時までワイン会となっています。19時以降から通常営業ですがお席わずかとなっています。(ワイン会は定員となっています。次回も是非ご期待ください)

IMG_3626.JPG

今週届いたチーズはこんな感じ

IMG_3617.JPG

前菜のクスクスサラダ。スペアミントの爽やかな味が食欲をかきたててくれます右斜め上
posted by プチット リュ at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のチーズ

2011年07月27日

来年こそは

フランスへ行くぞーvlamlmalmf.gif

ワイナリー巡りをして、おいしいものを食べての毎日。。妄想の日々は続きます。

次回は、大好きなブルゴーニュと、美食の町リヨンを中心に過ごしたいと思っています。

前回のブルゴーニュの話を。 

dc1007153.JPG

ウフ・アン・ムーレット (赤ワイン仕立てポーチドエッグ)

dc1007154.JPG

コック・オーヴァン (雄鶏の赤ワイン煮)

マリアージュを試したくて、ソムリエ教本に載っていたブルゴーニュの郷土料理を注文。
サービスのかたに「前菜とメインがよく似ているけどいいですか?」とたずねられ、隣のマダム・ムッシュに、「君たちは鶏の始まりと終わりを食べているんだね」と話しかけられた思い出の組み合わせ。

味わいが似ているので、フランスの人は、なかなかやらない組み合わせだと思われます。

このときは、もう1品

dc1007155.JPG

鳩のソテー

合わせたワインはアロス・コルトンの力強いプルミエ。

ブルゴーニュで、プルミエやグランクリュを楽しめる日を目指してがんばりまーす。
posted by プチット リュ at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月26日

キジムナー フェスタ・2011

昨日は沖縄市で開催されている演劇フェスティバル、キジムナー・フェスタへ行ってきました。

IMG_3590.JPG

まずは沖縄市のチャーリー多幸寿(タコス)で腹ごしらえ

IMG_3586.JPG

タコス3種。生地は旨味がありパリパリかつ、しっとり。中の具材とのバランスがよくておいしいタコスでした。
店内の雰囲気も何十年も変わっていないような趣たっぷり。老舗の歴史を感じます。


キジムナー フェスタは世界中からいろいろな団体が来て、沖縄市の各地で演劇が上映されています。

我々の目的の演目は、琉球舞踊をフランス人演出家が演出する興味深い世界、’美ら島 清ら心’。

フランスのヨーン・アン・セーヌ劇場の芸術監督のヴィオーさんと玉城 節子さん(国指定重要無形文化財琉球舞踊保持者)の共同演出による、新しい琉球舞踊の舞台の創出とパンフレットには書かれています。

IMG_3594.JPG

沖縄市民会館で上映されたこの舞台。館内は撮影厳禁なので入り口ののぼり。

舞台はとても興味深いもので、フランス人の目、感覚で琉球舞踊を演出するとこうなるんだと、感動しました。

色彩、音響、照明、踊り手の静と動の間、舞台の空気感。すべてのものがいつも目にする、琉球舞踊とは異なっていました。
琉球舞踊と衣装の美しさがますます際立つ、印象的な舞台でした。

皆様に是非ごらんになっていただきたいのですが、3回公演の昨日が最終日。この演目は見れませんが、キジムナー フェスタは31日()まで、まだまだいろいろな舞台が演じられています。公演プログラムをチェックされ、是非沖縄市まで足を運ばれてみてください。

舞台の余韻にひたりながら

IMG_3600.JPG

津嘉山シティーの大阪王将で餃子を食べたのでしたわーい(嬉しい顔)

posted by プチット リュ at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄

2011年07月23日

夏休みのお知らせ

いよいよ夏休みが始まりましたね。

月曜日、いつも空いているイオンのフードコーナー、席を探すのが難しい時期となりましたたらーっ(汗)

子供の頃、夏休みといえばゲームドラクエばっかりしていた僕が言うのもなんですが、宿題は計画的に取り組みましょう本グッド(上向き矢印)

deco4e2699964a28b[1].gif

プチット リュも少しだけ夏休みを。

8月28日()〜 カラーは白できれいですよ(By 上間不動産るんるん ← 沖縄で好きなCMです

9月1日(木)まで
岡山、大阪の順で実家に帰省します飛行機

岡山では、久しぶりに師匠のワイン&食事会に参加してきますぴかぴか(新しい)

岡山、大阪のぶどう畑、ちょうど収穫前のdeco4cc1aafc6f70a[1].gif畑が見学できればと思っています。

dc101030.JPG

ちょっと涼しげな写真を一枚。南仏ニースの朝焼け 

岡山、大阪帰省を目指してお仕事 お仕事あせあせ(飛び散る汗)
posted by プチット リュ at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2011年07月22日

木曜日なのに土用の丑の日

木曜日なのに土用の丑の日。

漢字が違いますね。暦の上での土用。

先人たちの教えにより、この日は鰻deco4e27d86249d1b[1].gif
当店の前菜にも鰻のスペイン風オムレツの中に登場。

家でも買ってきた鰻でどんぶりに。

IMG_3537.JPG

脂がのってますねえグッド(上向き矢印)

IMG_3534.JPG

まずはきゅうりと一緒にゆず風味のなめみそを。 

420円で味噌にしては、高級ですけど、豆や麹の具材がそのままで最後にゆず風味がきていておいしいですハートたち(複数ハート)

この食事に合わせるワインは・・・・・・・・・

ひらめき

伊勢えびのマリアージュのためにかっておいたとっておきドイツのロゼワインぴかぴか(新しい)

IMG_3529.JPG

6℃から8℃に冷して、合わせてみると、

最高exclamation×2

鰻の蒲焼きと合わせるには、ブルゴーニュのピノやローヌの赤がセオリーですが、これだけ脂がのっていて、これだけの温度と湿度の中で食べる鰻。

少し冷え気味のロゼが、すっきりとその脂を流します。
構成がしっかりしている造り手のワイン。余韻でしっかりとその存在感を示してくれます。

香りはトロピカルフルーツ系、樽の香り、えもすると、ブルゴーニュの上級白ワインを彷彿とさせる芳醇な香り。

冷して飲むのでその姿が、少し控えめですが、夏バテ気味のこの時期には、この奥ゆかしさがたまりません。

IMG_3535.JPG

色彩は薄いグレーがかった桜色

ワインの産地としては北限の、ドイツ、ライン川の支流アール川周辺の、アール。

シュペートブルグンダー(ピノノワール) 100%のヴァイスヘルプスト

*ヴァイスヘルプスト(ドイツで単一ブドウ品種で造られるロゼワイン)

これはこの夏、みなさまに超おすすめの一本になりそうですねわーい(嬉しい顔)
posted by プチット リュ at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

2011年07月21日

アボンダンス

今週入荷のチーズは、

IMG_3515.JPG

こんな感じですぴかぴか(新しい)

IMG_3519.JPG

そのなかでもお勧めはスイスとの国境に近い、フランスはジュラ地方のアボンダンス

アボンダンス谷のあるアボンダンス村のアボンダンス牛のミルクを使って作られた、くさ旨なチーズです。

ジュラのスパークリング、サヴォワの白ワインなどと一緒にどうぞぴかぴか(新しい)

ジュラ高原からの爽やかな風をイメージしながらお楽しみくださいdeco4c5413f54356c[1].gif
posted by プチット リュ at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のチーズ

2011年07月20日

知名オーディオ

連休最終日、配線不良で力尽きてしまった、メイド・イン・オキナワの知名オーディオ

IMG_3510.JPG

休みの日に早速修理に出し、復活しましたぴかぴか(新しい)

IMG_3523.JPG

知名オーディオは、知名さんの独自の溶接技術で作られたスピーカーです。、長時間聞いていても耳がぜんぜん疲れません。全方向型(部屋のどこにいても同じサラウンドで聴くことができる)ステレオです。

IMG_3507.JPG

お店の場所はパレット久茂地の裏手のテナントビル1階。

お値段はしますが、この音質は納得です。

プチット リュでも引き続き知名オーディオの音色をお楽しみくださいるんるん
posted by プチット リュ at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄

2011年07月19日

お好み焼きパーティー

昨日の休みの日は、お世話になっているかたから焼肉パーティーのお誘いがありました。
お庭でバーベキューの予定でしたが、台風6号の風により室内でお好み焼きパーティーに変更。(台風台風、本土直撃のようですね。まずは四国の方お気をつけて!)

IMG_3492.JPG

こちらのお宅は、那覇市内のお庭付きマンション。芝生のお庭のサイドにレンガが積まれて、バラやハーブが育てられていました。そのローズマリー、バジルなどを使ってのお料理。お子さんにもとてもすばらしい環境ですねー。
お料理とまずは都農ワイナリーの赤のスパークリングで乾杯。

IMG_3491.JPG

おいしいお寿司もいっぱい並び、

IMG_3494.JPG

ご主人がおいしいお好み焼きを次々に焼き上げてくれます。

IMG_3501.JPG

チリのカベルネ、大阪メルローのマリアージュは、お料理、そして今日の雰囲気にぴったり。

ご一緒した様々なジャンルの方々とのお話、app4b0967159f0825B15D[1].gifなでしこジャパンの勇姿をテレビで見ながら、子供たちの笑いが絶えない楽しいパーティーでしたわーい(嬉しい顔)

posted by プチット リュ at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月15日

ワイン会

ワイン会、詳細がきまりましたイベント

第35回 すーじぐわあ倶楽部

’スペイン各地のバラエティワイン’

ー暑い夏 エスパニョルの熱いワイン達ー

スペインワイン 6種類(スパークリング、白、赤を各60ml)
            +

スペイン産シェリー 2種類(辛口、甘口 各少量ずつ)
            +

チーズとパン

講義形式でスペインワインの魅力をお伝えしますdeco4a76e121c4faf[1].gif

日時 7月31日(
   夕方 17時〜18時30分(19時までおくつろぎいただけます)
定員 12名様  定員となりました!!
場所 プチット リュにて
費用 4000円(当日 現金でお支払いください)

*事前予約制となっており、ご予約はお電話での受付となっています
*定員となり次第、締め切りとなります
*出席できなくなった場合は、必ず代理の方にご出席願います

当日は、スペインワインに限らず、ワインの事、お気軽におたずねください081[1].gif

19時以降は通常のプチット リュの営業となります。そのままお食事をされる方は、チャージ料をサービス致します。お時間のある方は、是非ぴかぴか(新しい)

今週の空席情報

今日(金) あと2席

土曜日、日曜日は、満席となっております。

月曜日は祝日ですが、通常通り、定休日となります。

どうぞよろしくおねがいいたします。

IMG_3437.JPG

羽ばたいた鳥に見える 白い雲 
昨日の買い出し中に見つけました。
posted by プチット リュ at 08:25| Comment(2) | TrackBack(0) | ワイン会

2011年07月14日

カモンマンゴー

IMG_3409.JPG

現在当店のマンゴーは、こだわりEM栽培のマンゴーです。

IMG_3290.JPG

沖縄ならでは。時にはマンゴーがスーパーの試食コーナーで試食できます。並べられているマンゴーもたっぷり。

マンゴーつながりで、

IMG_3305.JPG

愛媛から沖縄旅行の際にはお越しくださる、そらさん、美咲さん、いとうさんです。

いつも元気なみなさんは、我々にエールをくださって元気のおすそわけを。周囲のお客様も笑顔でいっぱいになります。
ありがとうございますわーい(嬉しい顔)

道後温泉いい気分(温泉)の楽しんごな夜は、その名も、彼女らのお店カモンマンゴーapp487e02e014938[1].gifさんでぴかぴか(新しい)
posted by プチット リュ at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月13日

沖縄県産伊勢えび



IMG_3173.JPG

空から降ってきそうなゴールデンシャワーの花に続いて

IMG_3292.JPG

燃えるような赤の鳳凰木(ホウオウボク)。 沖縄は今この花が満開です。このあとジャックと豆の木のような巨大な豆がこの木にぶらさがります。

IMG_3401.JPG

向こうに見えるのはモンサンミッシェルexclamation&question

ではなく瀬長島から空港の方向を見た景色です。

IMG_3393.JPG

買出しの途中で寄った瀬長島。 空の黒いところは確実に雨が降ってますなあ雨

7月に解禁になった伊勢エビ漁

IMG_3364.JPG

魚屋さんでも日によっては大量に入荷していますdeco4ac1cb542be38[1].gif

IMG_3404.JPG

大きさが伝わらないですが、大きいのは700g。 昨日3匹買いましたが、すべて完売ぴかぴか(新しい)
ありがとうございますdeco4ac1cb542be38[1].gif

県産の渡り蟹で作ったソース アメリケーヌでdeco4ac1cb542be38[1].gif

半身で2500円で。売り切れごめん食材です。生で仕入れていますので、良さを活かすため、お魚同様、冷凍は一切していませんよdeco4ac1cb542be38[1].gif

海の恵みなので安定供給は難しいですが、メニューにありましたら、一押しの沖縄食材ですdeco4ac1cb542be38[1].gif

posted by プチット リュ at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2011年07月12日

ザ・ナハテラスでランチ

昨日の休みは、ナハテラスへランチに。

IMG_3318.JPG

ブッフェスタイルでオードブル、チーズ、デザートを自由に。スープやメインディッシュは好きなものを選び、サーヴしていただけます。平日ランチは、
2500円で楽しめますレストラン

IMG_3319.JPG

ブッフェから好きな前菜をお皿いっぱいに。丁寧に仕込まれたお料理はいっぱい食べても全然もたれませんわーい(嬉しい顔)

今日は相方に運転してもらい、僕が代表してグラスワインをいろいろ楽しみました。前菜にはオーストラリアのセミヨンを。スパイシーで引き締まった酸、繊細な味わいは、繊細なお料理と見事なマリアージュるんるん

メインディッシュは、

IMG_3325.JPG

相方はブイヤベース、

僕は10食限定の

IMG_3322.JPG

オマール海老とホタテのガレット仕立てを。 

このメインディッシュで2500円とは超お値打ちですねるんるん

合わせたワインは、フランス・ミネルヴォワのヴィオニエ

香ばしく焼けたオマール、ビーツのソース、ブールブランでしっかりとベースがきいているバジルのムース、バジルの葉のフリット、乾燥トマトのスライス、それらを一口で食べワインと合わせると、それは複雑で軽快で、爽やかなメロディーを奏でてくれましたるんるん

思い浮かんだその曲は、

ヴィヴァルディ ヴァイオリン協奏曲 ’四季’より’冬’

花で例えると、

IMG_3357.JPG

ホテル入り口に飾られていた白のトルコ桔梗と緑のカーネション 爽やかで涼しげな中に秘めた力強さ

とても贅沢な気分が味わえるマリアージュでしたハートたち(複数ハート)

IMG_3327.JPG

チーズもブッフェから選べたのでカリフォルニアのパワフル赤ワインで081[1].gif

チーズと一緒に干しぶどう

干しぶどうかワインかexclamation&questionワインか干しぶどうかexclamation&questionぴったり過ぎるほどの濃厚マリアージュ

ブッフェの最後にはデザートも。

IMG_3331.JPG

デザートもとても充実していて、チョイスしたのはフランス色が強いものを

クレームブリュレ、ガトーショコラ、パリブレスト、フランボワーズのケーキに、シェフの気まぐれタルト

IMG_3335.JPG

コーヒーまで頂いて大満足のランチでしたグッド(上向き矢印)

IMG_3346.JPG

IMG_3341.JPG

新都心にいるのを忘れるくらいの、緑豊かな都会のオアシス。素敵なホテルですホテル



posted by プチット リュ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り美味いもん処

2011年07月10日

マグロ解体ショー

IMG_3298.JPG

いつも魚を仕入れている仲田鮮魚店さんで、本日日曜日17時からマグロの解体ショーがありますexclamation×2

今日は、45キロのキハダマグロ

解体されたマグロ、その場で即売会

お店は出血大サービスのお値段ですぴかぴか(新しい)

場所は公設市場周辺、プチット リュから徒歩1分

場所がわからない方はお店までご案内しますので、おたずねください。
posted by プチット リュ at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄

2011年07月08日

ボルドー&ブルゴーニュ

ボルドー&ブルゴーニュワイン、通常よりお値打ちなアイテムをピックアップしてみました。

まずはブルゴーニュ

IMG_3266.JPG

こんな感じですハートたち(複数ハート)

ボルドーは

IMG_3269.JPG

こんな感じですぴかぴか(新しい)

熟成、名門、格付け、神の雫、

一押しアイテムがずらりexclamation×2

お値段は3000円から7800円の範囲です手(チョキ)

本数限定2本のものもあります。お早めにどうぞダッシュ(走り出すさま)

不定期になりましたワイン会、ただいま企画中

soon 第35回 すーじぐわあ倶楽部

テーマは

近日中にお知らせできそうですグッド(上向き矢印)
posted by プチット リュ at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2011年07月07日

冬瓜漬とチーズ

謝花きっぱん店さんとプチット リュのコラボレートも早いもので2年になります。

沖縄の伝統あるお菓子とチーズとワインのマリアージュ。

旅行の方だけではなく、地元の方にも喜んでいただけるのは嬉しい限りでするんるん

IMG_3262.JPG

謝花きっぱん店さんのHPでくわしい説明があります。

こちら

IMG_3263.JPG

一足早く宮古で収穫された冬瓜が店内に並んでいます。

特に地元の方は、贈答用の高級菓子の印象が強いようですが、冬瓜漬に限ってはタイミングが合えば、形が少しバラバラのものがお値打ち価格で売っている時があります。
冷凍で保存して、薄くスライスしていただけばフレッシュな味わいが長く楽しめますよるんるん

自宅でチーズに合わせたり、製菓に使ったり普段使いにはお勧めです家
posted by プチット リュ at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 謝花きっぱん店

2011年07月06日

生のスクガラス

IMG_3272.JPG

市場のお土産屋さんで、瓶詰めされて売られているスクガラス(アイゴ科の稚魚)、今の時期だけ、生のスクガラスが魚屋さんに並びます。

スクガラス漁の様子は、

こちら

当店ではスクガラスをカリッとフライにし、スクガラスのクリームソースでお楽しみいただいています。

このソース、去年、NHK沖縄で紹介させていただきました。

作り方は、

こちら

こんな感じで、生のスクガラスはフライにして塩を振って、瓶詰めの塩漬けのスクガラスは味のエッセンスとして使い分けると味わいが増すと思いますレストラン

一年経って、また同じ時期に、同じサイクルで生きている自然界の生き物。

’自然’の意味をいろいろ考えると、その大切さを感じます。
posted by プチット リュ at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2011年07月05日

天気がいいですね

天気がいい日が続き、沖縄らしい季節がやってきました。

IMG_3192.JPG

高速道路の椰子の木と青い空、それだけでテンション上がりますグッド(上向き矢印)

恩納村の、ANA インターコンチネンタルホテルの洋食レストランでランチを目指しましたが、着いてみると週末だけの営業とのこと。今回は断念。

せっかく来たので、ビーチサイドのカフェで、

IMG_3201.JPG

フライドポテト、と今回は僕が代表して生ビール

IMG_3203.JPG

キーマカレー

IMG_3205.JPG

とたこ焼きを食べました。本土の海の家を思い出す懐かしい味で、海を見ながらリラックスリゾート

今度は宿泊してゆっくり食事もしたいです。ホテル
海辺をのんびり散歩しました。


ここからは、お店の宣伝です。
IMG_3256.JPG

イタリアワインフェアー、1ヶ月にわたり展開し、途中追加発注分も含めて、おかげさまで完売しました手(チョキ)

ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

今日、この黒板を消して、皆様のリクエストが多かった、フランスの2枚看板

ボルドーブルゴーニュのお勧めワインをセレクトしてみます。お楽しみくださいexclamation×2

IMG_3188.JPG

チーズではシャンパーニュ地方のラングル

IMG_3191.JPG

沖縄の渡り蟹でとったスープ、ビスクも夏バテ予防にお勧めです。

黒板に書くブルゴーニュの芳醇な白ワインと一緒にどうぞわーい(嬉しい顔)


posted by プチット リュ at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のチーズ

2011年07月01日

『Los Caracoles(ロス・カラコレス)』

dc1001161.JPG

映画上映記念、シェリーフェアー、お楽しみいただいていまするんるん

(*写真は以前スペインのバルで撮った、熟成シェリー、オロロソです)

暑い日にはキンキンに冷えたシェリーで乾杯!!


お店のお料理、夏メニュー増えましたぴかぴか(新しい)

冷たい茄子のサラダと辛口シェリー、お勧めのマリアージュですグッド(上向き矢印)

最近は前菜とワインのみでサラッとお楽しみくださるかたや、メイン・デザート・チーズまでしっかりと楽しんでくださるかたなど、お客様のお好みのスタイルで、お店を楽しんでいただけるようになりましたぴかぴか(新しい)

お値打ち価格な豊富なワインと、しっかり仕込みをしたフランス料理でワイワイ、ガヤガヤとお店でお寛ぎくださいるんるんるんるん

ワイン酒場、プチット リュ、居酒屋気分で気軽にお立ち寄りください。ワイン好きな皆様のオアシスになれば!と思っていますリゾート

席が限られていてご迷惑をおかけしますが、今日からの金、土、日はほぼ満席となっていますあせあせ(飛び散る汗)

ご来店の際は、お電話でお問い合わせくださいphone to

早い時間帯夕方17時からと遅い時間帯20時以降がお勧めの時間帯です手(チョキ)

『Los Caracoles(ロス・カラコレス)』

バルセロナのカフェでお隣りのセニョールが、お勧めしてくださったお店です。

カラコレスはスペイン語でかたつむり。スペイン・バルセロナの1835年創業の老舗レストランですレストラン

IMG_3185.JPG

dc100182.JPG

そういうわけで出てくるパンはかわいいカタツムリの形をしています。

お料理では、お店の一階の大きな窯でグリルされている

dc100196.JPG

チキンの丸焼きと、生きたまま網に入っいて、店名にもなっているカタツムリを使った

dc100185.JPG

エスカルゴの煮込み。食べやすくておいしいですよ。

dc100184.JPG

いろいろなバルで食べましたがこちらの生ハム、味、ボリューム最高ですexclamation×2

dc100192.JPG

えびのグリル

dc100188.JPG

魚介の旨味たっぷりのパエリヤ
(プチット リュのイカ墨パエリヤ、フランス色を強くする為現在お休みしています)

dc100186.JPG

乾燥した夏、よく冷えたサングリアは最高ですバー

モダンなお料理の星付きスペインレストランもよかったですが、地元の人で賑わう、アットホームなお店も楽しくて良いですねハートたち(複数ハート)


プチット リュもこんなお店になればなあと思います。

dc100106.JPG

バルセロネータ海岸の夕陽と恋人たち

ヨーロッパはどこを切り取っても絵になりますねカメラ
posted by プチット リュ at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お店