2011年07月22日

木曜日なのに土用の丑の日

木曜日なのに土用の丑の日。

漢字が違いますね。暦の上での土用。

先人たちの教えにより、この日は鰻deco4e27d86249d1b[1].gif
当店の前菜にも鰻のスペイン風オムレツの中に登場。

家でも買ってきた鰻でどんぶりに。

IMG_3537.JPG

脂がのってますねえグッド(上向き矢印)

IMG_3534.JPG

まずはきゅうりと一緒にゆず風味のなめみそを。 

420円で味噌にしては、高級ですけど、豆や麹の具材がそのままで最後にゆず風味がきていておいしいですハートたち(複数ハート)

この食事に合わせるワインは・・・・・・・・・

ひらめき

伊勢えびのマリアージュのためにかっておいたとっておきドイツのロゼワインぴかぴか(新しい)

IMG_3529.JPG

6℃から8℃に冷して、合わせてみると、

最高exclamation×2

鰻の蒲焼きと合わせるには、ブルゴーニュのピノやローヌの赤がセオリーですが、これだけ脂がのっていて、これだけの温度と湿度の中で食べる鰻。

少し冷え気味のロゼが、すっきりとその脂を流します。
構成がしっかりしている造り手のワイン。余韻でしっかりとその存在感を示してくれます。

香りはトロピカルフルーツ系、樽の香り、えもすると、ブルゴーニュの上級白ワインを彷彿とさせる芳醇な香り。

冷して飲むのでその姿が、少し控えめですが、夏バテ気味のこの時期には、この奥ゆかしさがたまりません。

IMG_3535.JPG

色彩は薄いグレーがかった桜色

ワインの産地としては北限の、ドイツ、ライン川の支流アール川周辺の、アール。

シュペートブルグンダー(ピノノワール) 100%のヴァイスヘルプスト

*ヴァイスヘルプスト(ドイツで単一ブドウ品種で造られるロゼワイン)

これはこの夏、みなさまに超おすすめの一本になりそうですねわーい(嬉しい顔)
posted by プチット リュ at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン