2012年01月16日

東京旨いもの紀行 2012 山梨へも行くよ@

只今 東京です。おはようございます、なれない土地ですが、目 パッチリです目

土曜日の営業が終わり、日曜日の飛行機が朝早く出発だったので2時間睡眠で空港へ。

IMG_7363.JPG

富士山には雪が積もっていますani48e2312eb9809[1].gif

IMG_7367.JPG

伊豆半島? 大陸が見えたと思ったら家がびっしり建っていますexclamation×2

IMG_7368.JPG

横浜の街が見えてきて東京はもうすぐです。

機長さんのアナウンスでも心配してくれていました。「21℃の出発地那覇から到着地、東京は4℃。体調にはお気を付けてください。」

(夜になると慣れてきましたが)めちゃくちゃ寒いですdeco4b537d589cf22[1].gif

IMG_7369.JPG

妹がいないと来ることはなかったかもしれない、南阿佐ヶ谷駅に到着。

お店の休みの前日に、東京からのお客さんにこの時期オイスターバーの生ガキとシチリアの白ワインは最高だよ!!と言うことを教えてもらい早速ランチへ。仕事が休みの妹と一緒に新宿のオイスターバー

IMG_7384.JPG

ジャックポットに到着。

IMG_7386.JPG

こちらは単品で注文、
北海道、昆布森産の生牡蠣。濃厚クリーム系でおいしーるんるん

ワインは教えてもらった通り、シチリアの白。なるほど。とても陽気なマリアージュで、ウキウキしてきました。

IMG_7389.JPG

ランチは1000円でお得なランチセットで、牡蠣のパスタやリゾットをチョイス。丁寧に作られていて美味しいです。

カジュアルな雰囲気で楽しくお腹いっぱいですわーい(嬉しい顔)

途中伊勢丹などで買い物をして一旦、家へ。

夜は、ガッツリお肉系フレンチ、六本木はレスプリ・ミタニへ夜

少し早く着いたので、周辺を散策。

IMG_7417.JPG

ケヤキ坂からライトアップされた東京タワー

IMG_7412.JPG

天気予報でおなじみの毛利庭園と東京タワー。

IMG_7434.JPG

寒さに慣れてきたぞ。って頃に、お店に到着。

パリのビストロに来たような店内で、

IMG_7448.JPG

前菜は、パテ・ド・カンパーニュに、

IMG_7447.JPG

ウサギのゼリー寄せ、リエットなどを注文。どれもお肉の旨みが凝縮して美味しいですグッド(上向き矢印)

IMG_7446.JPG

ワインは華やか系、ローヌの白。温度はセラーの温度で、お料理とのマリアージュもばっちりです。

温前菜の、

IMG_7451.JPG

ヤリイカといろいろフランス産キノコのココット。蓋を開けた瞬間にキノコの香りがブワッと立ち上がります。フランスのキノコがいろいろ入っているので、複雑な味わいとなりおいしいです。

IMG_7457.JPG

お店のマダムお勧めのスープ・ド・ポワソン。作るのに、手間がかかったのが分かるくらい、濃厚でおいしいです。

さていよいよメインディッシュです。お肉は事前に鳥系、ジビエをお願いしていて、用意してくれていたのは、カルガモ。

IMG_7458.JPG

焼きあがりを見せてくれ、

IMG_7459.JPG

完成!!こちらはボリューム的に二人で取り分けだったので、もう一品。

IMG_7460.JPG

骨付きもち豚のロースト。おいしそー。

ワインは、

IMG_7454.JPG

フランソワ・トラぺの、’06 ジュヴレ・シャンベルタン

IMG_7453.JPG

骨太なのにエレガントなワインとジビエで、

IMG_7471.JPG

絶好調グッド(上向き矢印)

デザートも、

IMG_7476.JPG

クレームブリュレや、

IMG_7475.JPG

ガトーショコラを食べて大満足。

みんなで写真を撮ってもらい

IMG_7478.JPG

ごちそうさまでしたぴかぴか(新しい)


某企業のSEとして働いている妹の会社のビルが近くというので教えてもらい、六本木をあとにしました。

IMG_7493.JPG

ちなみに、ローマ字でRoppongiと書いた時、○がこうなるので、六本木のマークみたいなものになっているそうです。

今日は亜門さんのアイガットマーマンを観に行きまーするんるんるんるん
posted by プチット リュ at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・山梨2012