2012年09月21日

円高還元セール!!&TETTA 哲多ワイン

今日はワインの話をたっぷりとani482fae74b51a4[1].gif

まずは輸入元特価のお知らせですぴかぴか(新しい)

円高をいち早く反映。コストパフォーマンスなら右に出るものなし!名古屋の稲葉です。

プチット リュでは、特にキラリapani49b9bb2680b38[1].gifと光る、厳選6本をチョイスexclamation×2

ワインは、

DSCN0887.JPG

じゃーんexclamation×2 おいしそうな顔していますねー。(*写真にはグラスワイン用のドイツワインもあります)

お値段は以下のようになっています。

@スパークリング ロゼ(スペイン) 2007  3800円⇒3200円
Aベルジュラック 白(フランス)  2009  3500円⇒3000円
Bムルソー 一級  白(フランス) 2006  13000円⇒10000円
Cボルドー 赤    (フランス) 2000  5800円⇒4800円
Dバローロ 赤    (イタリア) 2007  5800円⇒4800円
Eモンテリー一級 赤 (フランス) 2009  6800円⇒5500円

どれも超お値打ちexclamation×2 特にヴァンサン ジラルダンのムルソー一級はお値段は小売価格並みexclamation×2でおいしさは驚きのおいしさexclamation×2。ナッツと樽の香りがエレガントに口の中で広がり続けますani49ceb58646611[1].gif

キャンペーンは10月中旬までとなっています。この機会に是非おいしいワインをお値打ち価格でお楽しみくださいぴかぴか(新しい)

もうひとつワインの話。

当店では日本ワインもスペシャルな3社に限定してリストアップしています。
山梨はシャトー酒折、大阪の仲村ワイン工房、そして、ほとんどまだ知られていない岡山はTETTA(テッタ)。那覇で取り扱いがあるのはプチット リュだけだと思います。

DSCN0942.JPG

TETTAワイン、どんなワインかと言いますと、以下同社HPからの説明です⇓

「TETTAのぶどう畑は、岡山県北西部、新見市哲多町にあります。
「晴れの国・岡山」と言われる通り、日照時間が長いこの土地の利を活かし、ぶどうの栽培を始めたのが平成6年。
空気が旨い! 恵まれた土がある! そして食べ物が美味しい!
この土地に暮らす者の使命として、この恵みを分かち合いたい。あなたに届けたい…
そんな想いで私達はぶどうを作っています。
新見市哲多地区は、概ね盆地なので強風から守られる上に、春秋は温度差が大きく霧も発生します。土壌は石灰岩が混ざった赤土なのでミネラル分を豊富に含み、水はけも良好。
そのような気候風土から、いつしか「日本のブルゴーニュ」と呼ばれるようになりました。
TETTAのテロワールはぶどうの栽培地としてトップレベルだとワイン醸造の専門家をうならせる程。この「土」こそ、他の何処にも真似できないTETTAの財産なのです。
太陽と土の恵みを贅沢にうけたぶどうの木1本1本を、日々丹精込め栽培を続けています。
石灰分はワインに繊細な酸を与え、ミネラル(カルシウム)が多いとワインを長期熟成しても変質しないと言われています。加えてこの土地特有の石灰岩採掘トンネルを活用し、無振動・超静音の「 天然のワインカーブ」の環境を実現。静寂の中、最高の状態におかれたワインが深い眠りについています。
現在、ぶどう畑には生食用ぶどうが2品種(安芸クイーン、ニューピオーネ)、ワイン用ぶどうを3品種(メルロ、シャルドネ、マスカットベリーA)を栽培しています。
そんな想いで私達はぶどうを作っています。」

特にメルロー2008はなんと、

DSCN0944.JPG

限定672本のプレミアワインぴかぴか(新しい)

こんなTETTAの生食用ぶどう、安芸クィーン

DSCN0931.JPG

お世話になっている方がプレゼントしてくれましたぴかぴか(新しい) ぶどうの葉っぱも入っていて風流ですdeco4cc1aafc6f70a[1].gif

DSCN0938.JPG

甘くて瑞々しい”赤い宝石

ワインをお楽しみいたお客様に少しですが、お出ししておりますわーい(嬉しい顔)

皆様のご来店お待ちしていま〜す。
posted by プチット リュ at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本のワイン