2012年10月31日

釣り物

最近釣り物の魚を扱っているお魚屋さんを発見目

DSCN2498.JPG

網漁のものは、捕獲するときに魚同士がぶつかりあって傷つき、そのストレスで脂が抜けるといわれているので、より魚のクオリティーを追求するため、今後は釣り物魚を扱っていこうと思っています。

DSCN2496.JPG

口からは釣り糸がぴーんと出ています。

DSCN2499.JPG

潜り漁のお魚は岩礁に隠れている魚たちをモリで突くらしいです。”とったどー”の世界ですね。

海に囲まれた沖縄、見た目はトロピカルですが、沖縄のお魚には沖縄のお魚の良さがあって、沖縄食材にこだわるプチット リュは、沖縄のお魚しか取り扱っていません。

お魚に限らず、県産豚、鶏、県産和牛、合鴨など、最高の鮮度で沖縄の食材が扱えるのは、沖縄にいる今の環境でしか出来ないと思っています。今の環境に感謝、感謝ですわーい(嬉しい顔)

DSCN2508.JPG

島サザエも入荷していまーすexclamation×2


前回から間もないですが、

000023152[1].jpg

来週、6日火曜日に出演することになりましたぴかぴか(新しい)

フリーテーマなので、今日買い出しの時に旬の食材を見つけて皆様にお届けしたいと思います。おたのしみに〜ぴかぴか(新しい)
posted by プチット リュ at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2012年10月30日

OZの休日

昨日の定休日は久しぶりに北部へ行ってきました車(セダン)

51KYRweQK9L-thumbnail2._SL500_AA300_5B15D[1].jpg

OZで気になるお店をチェックして、出発。



沖縄・本部(もとぶ)のきれいな海の動画です。

海を見て癒された後は、お店の存在は、旅行者の時から知っていたけれども、行ったことがなかった本部の高台にあるピザカフェ”花人逢(かじんほう)”さんへ。

お昼ごろに着いたので駐車場はレンタカーが何十台も停まっていました!
席は60席あるということなので、諦めずにゆっくり待とうとお店へ。

入り口で、息子さんの兼作さん(OZを読んで予習済み本)が、お客さんを席へ案内中。

「30分位、かかるかもしれませんがよろしいですか。」

「大丈夫ですよ。しんや けんいちです」と言うと(フルネームで言わないと、シンヤが名字ではなく名前のように思われるときがあるので。)「プチット リュの新屋さんですか?」と兼作さん。

「えっexclamation&question

どうも知り合いの方から、プチット リュのことを聞いてくれていたみたいで、びっくりしました。
どこでも、お行儀よくしておかないとと思った次第ですあせあせ(飛び散る汗)

結局待ったのは15分位ですが、お店の敷地から眺める本部の景色が素晴らしく、気持ち良い風もそよそよ・・時間を感じさせません。

DSCN2638.JPG

瀬底島や、

DSCN2632.JPG

伊江島を眺めながら、そして、北部では、まだまだ蝉が大合唱していてani487de259198c3[1].gif

おいしい空気もご馳走でするんるん

DSCN2641.JPG

昨日は、アメリカの休日ではないようでしたがたくさんの兵隊さんがいて、それもあって、特に混んでいたみたいです。

DSCN2643.JPG

相方生ビール、僕は本部のアセロラを使ったアセロラジュースぴかぴか(新しい)

DSCN2648.JPG

野菜がたっぷりのサラダ。ガーリックがきいているのにサッパリしたドレッシングでおいしいです。

DSCN2653.JPG

ピザ、サイズは小でも二人で十分の量です。味は、

DSCN2657.JPG

がっつきたくなるほどおいしいですぴかぴか(新しい)
薄くてパリパリした生地や、パンみたいにモッチリしたものは食べたことがありましたが、これはそのおいしいとこ取り!したような食感。国頭村の湧水が使われているそうです。

混んでいるのに、それを感じさせないスタッフのみなさん。
素敵なお店です。

帰り際、兼作さんと

DSCN2659.JPG

ハイチーズカメラ ご馳走様でしたわーい(嬉しい顔)

食後のデザートは、OZを見て、もう一軒。
備瀬のカフェ”CAHAYA BULAN”さんへ。

DSCN2666.JPG

道中、こんなかわいい派出所も発見しながら、お店に到着。

DSCN2677.JPG

入り口付近の木の葉っぱ。気持ちよさそうにユラユラしています。

一番海に近い席に座りましたるんるん

DSCN2690.JPG

目の前の海に浮かぶ一隻の船。ズームで撮ってみると、

DSCN2691.JPG

網を使っての漁の最中でした。

DSCN2704.JPG

海をぼーっと眺めながら、トロピカルかき氷とブランマンジェを。向こうには伊江島。

ゆったりとした時間だけが流れています・・・・・・・。

DSCN2740.JPG

近くにはフクギの街並みも広がっています。

DSCN2781.JPG

夕暮れ、鳥が巣に帰っていくのを見ながら、我々も一路那覇へ。

家では、

DSCN2792.JPG

大きな葱焼きをわーい(嬉しい顔)

今週にはもう11月。

毎年ですが、今年も1年が早いです。壁紙も、もみじバージョンへ。
posted by プチット リュ at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月29日

哲多ビンヤード マスカットベリーAスパークリング2011

岡山は、哲多ビンヤードから初のスパークリングワインが入荷しましたぴかぴか(新しい)

プチット リュの日本ワインapp4b72c0e9e0184[1].gifは3社リストアップしているのですが、

大阪の、

IMG_4531-thumbnail2[1].jpg

仲村ワイン(仲村 現二さん)

山梨の、

IMG_8200-b1fbf-thumbnail2[1].jpg

シャトー酒折(醸造長の井島さん)

そして、岡山のTETTA。まだまだ新しいワイナリーで、取り扱っているお店も少なくレアなワインではありますが、ぶどうの生育環境も含め、大きな可能性を持った注目のワイナリーですぴかぴか(新しい)

哲多ワイナリーの事を以前アップした記事は

http://petiterue.sblo.jp/article/58404353.html

そんなワイナリーから、スパークリングが初登場exclamation×2

DSCN2546.JPG

かわいいラベルをしていますが、かなりドライで大人味の、ブリュット ナチュール

少し細かい話ですが、スパークリングワイン、瓶内二次発酵のシャンパーニュ方式で、醗酵を終えて甘辛度を調整するために門出のリキュール(原酒になったワインに糖分を加えたもの)を加え、味を調整する、ドサージュという工程を行うのですが、全くそれを加えないと残糖度1リットル当たり0〜6グラムと、ほとんど甘さが残っていないスパ―クリング、ブリュット ナチュールとなります。

哲多の場合は、上記のシャンパーニュ方式ではなく、マスカットベリーAの赤ワインに炭酸ガスを注入する方式のスパークリングで、ドサージュの際一切、糖を加えず、徹底的に辛口に仕上げたそうです。

DSCN2567.JPG

フルートグラスだとかなり大人味わいでまったく甘さを感じさせず切れ味鋭い辛口。例えるなら、表情一つ変えずに仕事をバリバリこなすキャリアウーマン。いつも仕事は、段取り良くこなしますが、どこか近寄りがたい存在。

ちょっと気分を変えてグラスを白ワインのグラスで、

DSCN2570.JPG

少し温度が上がってくると、赤いマスカットベリーAの香りが立ち上がり、あれだけ、完璧でクールだった女性が、この日は少しニコッと微笑んでくれた感じですわーい(嬉しい顔)

マスカットベリーAのタンニンも相まってドライな感じなので食前酒のみならず、食中酒としても楽しめ、お魚、お肉料理、どちらにも合いそうな、不思議なスパークリングとなっています。

DSCN2572.JPG

こだわって作った生産本数は限定600本目

来年は、少し甘みを加え味わいに丸みをつけるそうなので、この究極の辛口、ブリュット・ナチュール、この機会にぜひお楽しみくださいぴかぴか(新しい)
posted by プチット リュ at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本のワイン

2012年10月27日

ジビエの時期到来!!

DSCN2524.JPG

沖縄の空も秋めいてきましたapani48fdcdcc04e53[1].gif

沖縄食材にこだわっている当店、ジビエの時期だけは他府県の力を借りてdeco4caea0996a455[1].gif

北海道産蝦夷鹿のもも肉入荷しましたdeco4b590eefb658c[1].gif

DSCN2528.JPG

良い色してますぴかぴか(新しい)

高たんぱく、低脂質が最大の特徴で、脂質は鶏のササミと同程度に少なく、コレステロールも低い優れもの食材です。
鉄分は100グラム中に6ミリグラム程度と和牛の6倍以上、カツオの3倍以上。これだけで成人が必要とする1日の摂取量の半分にあたります。サンマなど魚に多く含まれている必須脂肪酸のリノール酸をはじめとする良質の脂も、牛肉や豚肉より豊富に含まれている、体にとっても良い鹿さん。

DSCN2537.JPG

素材を存分に味わってもらおうと、ステーキにしました。(牛さんのプレートに載っていますが鹿さんです。)

焼き加減は、

DSCN2540.JPG

ミディアム・レア位が一番おいしいですexclamation×2

ちょっと甘みのあるポルトソースがおいしさをさらにapani4811d47614d7e[1].gif

鹿肉にオススメのワインは、ブルゴーニュのピノノワールぴかぴか(新しい)

rioairpai[1].jpg

骨太エレガントなドメーヌ・マイヤール

一押しですexclamation×2



posted by プチット リュ at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2012年10月26日

ペンギンさんデー

先日の休日の話です465D[1].gif

封切られて間もない映画”ペンギン夫婦の作りかた”を見て来ました。映画

定休日の月曜日は、メンズデーで僕がいつも値引きされて1100円なのですが、今回は22日の夫婦の日という事で、

DSCN2342.JPG

二人とも1100円で、偶然にも映画にもちなんでいましたわーい(嬉しい顔)

41sd6KZl10L-thumbnail2._SL500_AA300_5B15D[1].jpg

映画は、ラー油ブームを作ったペンギンさん夫婦のお話。

DSCN1268-thumbnail2[1].jpg

奥さんの愛理さん役を小池 栄子さん、ご主人の暁峰さん役を、台湾のワン・チュアンイーさんが名演技で辺銀夫婦の雰囲気がとても伝わってくる映画でした。(写真はモデルになった辺銀夫婦と、こぺんぎん食堂の宮城さんです

石垣島に移住した2人のストーリーは、いろいろと共感できることがあり、移住してきたころのワクワクした気持ちは一緒だなあと思いました。

そして、今ももちろん沖縄生活が楽しいのですが、那覇でお店をして毎日いろいろな人に出会えたるので、楽しさの質が変わってきているように思いまするんるん プチット リュに感謝ですapani48a322020d627[1].gif

などと、深く考えさせられて映画でしたぴかぴか(新しい)

映画を観終わると「お腹が空く映画よexclamation×2」と愛理さんが言っていたとおり、ご飯がもりもり食べたくなりました。石垣のペンギン食堂までは行けなくても、

DSCN2333.JPG

那覇でも姉妹店、こぺんぎん食堂で辺銀夫婦の味を味わうことが出来るのでラッキーですぴかぴか(新しい)

DSCN2339.JPG

相方はパクチーが癖になる、ジャージャーすば。

DSCN2336.JPG

僕は新商品のオムレツすばを。オムレツの具材にミンチ肉が入っていたりしておいしいですぴかぴか(新しい)

そしてあのラー油が、

DSCN2334.JPG

目の前にたっぷり。

宮城店長が味見で出してくれた激辛ラー油と普通のラー油を食べていると、食後は汗だくとなりましたがやめられない旨さ。汁まで完食ですあせあせ(飛び散る汗)

おいしいコースを皆様もぜひani484ade95ea959[1].gif

映画のHPは⇒ www.penguinfufu.jp/音声が出ますexclamation


話は変わりまして、映画の予告編で見たのですが、11月10日からの

DSCN2343.JPG

最強のふたり”、感動のストーリーがフランス語app4a66cc6203b025B15D-thumbnail2[1].gifで繰り広げられています。こちらも要チェックです目

11月10日が待ち遠しいですsoon
posted by プチット リュ at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月25日

今週のおすすめ素材!!

今週はチーズが豊富に入荷しましたdeco4a7a69fa8c87c[1].gif

DSCN2320.JPG

フランスapp4a66cc6203b025B15D-thumbnail2[1].gifのチーズがほとんどですが、中でも一押しがdeco4a2a278eda55a[1].gif

DSCN2327.JPG

黒トリュフを真ん中に贅沢に挟み込んだブリ―チーズぴかぴか(新しい)

チーズの盛り合わせでお楽しみくださいexclamation×2(ハーフサイズもご用意しています。)

あと食材でお勧めは、

DSCN2427.JPG

昨日の買い出しは久しぶりに行った奥武島で買ってきた車(セダン)
(港を覗くと小魚がいっぱい泳いでいました)
DSCN2443.JPG

トビイカの干物。こんな感じで2日間、天日干しにすると出来上がります。

DSCN2463.JPG

後で魚屋さんで見つけたのですがトビイカはこんな感じです。夏場が旬のイカです。

DSCN2474.JPG

糸満の島サザエも仕入れました。数に限りがありますのでお早目にどうぞわーい(嬉しい顔)

DSCN2476.JPG

魚屋さんでは県産のウツボも売ってました。ウツボを使った新商品近々考えてみますひらめきいろいろトライしてみまーす!

今日、木曜日からご予約が多くなってきています。すでに満席の日もありますので、ご来店前にお問い合わせいただくか、

DSCN0795-thumbnail25B15D-thumbnail25B15D-thumbnail2[1].jpg

今の時期、気持ちが良いテラス席をお気軽にご利用くださいぴかぴか(新しい)
posted by プチット リュ at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のチーズ

2012年10月24日

きのこのグラタン&ミス・インターナショナルの皆さん

高校野球やオリンピック、”つるかめ助産院”、”純と愛”など沖縄を舞台にした番組が多かった為、通常のお料理コーナーは、約3か月ぶりとなりました映画

ご覧いただけましたか?

久しぶりに行ってみると、

DSCN2353.JPG

作業台が特注の新品となっていて、加熱の工程が見えやすくなるようになっていましたぴかぴか(新しい)

DSCN2364.JPG

生放送に向けて、リハーサル中。

DSCN2392.JPG

目の前には、モニターテレビや、大きな時計の秒針で時間を確認していきます。

p_20121023_2[1].jpg

進行はキャスターの小橋川さんがスムーズに行ってくれます。ぴかぴか(新しい)

p_20121023_1[1].jpg

今回はきのこのマカロニグラタンぴかぴか(新しい)

ベシャメルソースを別に作って頂いても結構ですが、今回は炒めたきのこに小麦粉を振りかけて牛乳を加えていくので、ゴムべらでダマにならないように気を付ければフライパンひとつでグラタンの具材が出来てとっても簡単ですよるんるん

キノコとマカロニだけなので、お肉類を入れるよりカロリーは控えめです手(チョキ)
そのぶん、きのこはしっかり焼きめをつけて香ばしさをだしてくださいね!

優しい味わいのグラタンなので、これからの季節、体も心もdeco4faf38fd4c6f5[1].gif

オーブントースターで、焼き上げるので、是非ご家庭でもお試しください。

ワインは、ちょっと樽香がきいた厚みのあるシャルドネなんかバッチリかと思いますグッド(上向き矢印)


DSCN2372.JPG

そして、昨日は、タイミング良く、ミス・インターナショナルの皆さんがNHKに収録に訪れていて、生放送の”りっかりっか沖縄”が終わると、”りっかりっか沖縄”のタイトルコールの収録を目の前でされていましたexclamation×2

DSCN2403.JPG

ミス・インターナショナルはミス・ユニバース、ミス・ワールドと並んで三大ミスコンテストの一つだそうです。

先日まで、沖縄で開催されていて、写真手前、吉松さんが世界一になりました。日本人では初らしいですぴかぴか(新しい)

目の前で見ることが出来ましたが、皆さん、美のオーラが溢れていましたわーい(嬉しい顔)

今週木曜日、”りっかりっか沖縄”でも、昨日収録の様子が放送されるみたいなので、引き続き”りっかりっか沖縄”、お楽しみ下さ〜いapp486975815d385[1].gif
posted by プチット リュ at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | NHK沖縄に出演☆(2010年〜)

2012年10月23日

11時45分から

000023152[1].jpg

生放送で〜すapp486975815d385[1].gif

今日は、シンプルでしみじみとおいしい きのことマカロニのグラタンぴかぴか(新しい)

トースターで焼き上げる、ご家庭向きにアレンジした超簡単レシピでするんるんdeco4de790a25cc87[1].gif
posted by プチット リュ at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月22日

新商品 そば粉のガレット

お客様からのリクエストにより、ガレットがプチット リュで新登場しますぴかぴか(新しい)

フランス・ブルターニュ地方の郷土料理です。

DSCN2331.JPG

北海道の今年のそば粉を使って作ります。目下、イメージ通りにするべく試行錯誤中です。

記事を焼くそのイメージは、ブルターニュではなく、こちら

dc1226206.JPG

以前、アルザス・ストラスブールの郷土料理店のガレットがとてもおいしかったので、厨房にその旨を伝えに言ったら「教えてあげるよ!」といろいろな作りかたを指南してくださいました。(これはクレープの様子)


dc1226201.JPG

こうやって、

dc1226202.JPG

こうやって、

dc1226203.JPG

こんな感じでわーい(嬉しい顔)

デザートではなくお食事系のガレット、今週から登場ですぴかぴか(新しい)

今後やってみたいフランス版ピザのタルト・フランベ

dc1226199.JPG

こんな感じで作れば、

dc1226194.JPG

こんなにおいしそうに出来上がりまするんるん

dc1226209.JPG

アルザスは、きれいな景色とおいしいものがいっぱい。

このアルザスで名物のシュークルートは当店でも定番となっています。近々そちらもご紹介しますね。

プチット リュは、今日は定休日。最終日の新潟展へ行ってきます。では。
posted by プチット リュ at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2012年10月21日

今回はきのこ!!

今月の”りっか りっか 沖縄

000023152[1].jpg

は、

DSCN1278.JPG

きのこを使った、(やんばるのしめじと今帰仁のえのきを今回は使用)

DSCN1280.JPG

マカロニグラタンをご紹介しますぴかぴか(新しい)

ベシャメルソースも牛乳から手作りしますが、ご自宅でも、簡単に作れるように、フライパンdeco4f6dd37e7b946[1].gifひとつで出来るレシピを考えてみましたひらめき

放送は明後日火曜日の午前11時45分から〜

チャンネルは、

image5B115D-28cb5-thumbnail2[1].jpg

でよろしくお願いしますapp486975815d385[1].gif

寒い季節、グラタンで、体も心もdeco4faf38fd4c6f5[1].gif
posted by プチット リュ at 07:57| Comment(3) | TrackBack(0) | NHK沖縄に出演☆(2010年〜)

2012年10月19日

Le nouvel album de Daniel Colin est arrivé !!

去年の12月の桜坂劇場でのアコーディオン奏者ダニエル・コランさんのさよなら公演からもうすぐ1年。

IMG_6598.JPG

プチット リュでの打ち上げも毎年恒例になっていたので、今年は少しさみしくなりました。

large (14).jpg

沖縄民謡歌手の堀内 加奈子さんのプレゼントの鉢巻を締めてもらっているダニエル・コランさん。

堀内さん、琉装写真館”美ら美らとぅ”も始められたみたいです。沖縄の思い出作りにいかがでしょうかカメラ

DSCN2283.JPG

ライブはなくなりましたが最新の音源としてダニエルさんと桑山 哲也さん共演のCDが来週24日発売されることになりましたapani4b601cae28acd[1].gif

一足先に、リスペクトレコードの高橋さんが、

DSCN2281.JPG

サンプルCDをプチット リュに送ってくださいましたぴかぴか(新しい)

早速昨日の営業からお店で流れていまするんるん

アコーディオンの音色はこれからの季節ピッタリですapani4c427bff4dacd[1].gif

フレンチレストラン、カフェのBGMはもちろんのこと、休日のカフェタイム、部屋の掃除機をかけながら、ワインを傾けながら、いろいろなシーンに、このCDが一枚あれば、自宅でもフランス気分app4a66cc6203b025B15D-thumbnail2[1].gifが味わえそうな一枚となっていますぴかぴか(新しい)

来週水曜日発売となっていま〜すわーい(嬉しい顔)
posted by プチット リュ at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2012年10月18日

焼き豆腐

夢で今日はフランスapp4a66cc6203b025B15D-thumbnail2[1].gifへ旅行をする夢を見ました眠い(睡眠)

ブルゴーニュの田舎でエスカルゴを食べる夢でした。お金を使わずフランスへ行ってきました。
なんか得した気分でるんるんおはようございます時計

台風は昨夜、風をやかましく吹かせておりましたが、そろそろ那覇からは去っていきそうな感じです。
本日 木曜日の営業は通常通り営業していますのでどうぞよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)

話は変わりまして、うちでは年中何かしらの鍋料理をしますが、季節的に鍋物をする機会がますます増えてきました。

鍋物をするときに沖縄でなかなか揃いにくい素材のひとつに野菜の菊菜(春菊)。あとはゴマダレ。

もうひとつすき焼きの時には欲しい焼き豆腐もあまりみかけませんdeco4ec5aa85c72f3[1].gif
ご家庭により様々だと思いますが、当店のお客様とお話していると「ほとんど鍋料理はしないねー」といわれるかたが多いです。なるほど。(おでんの練り製品や、ちくわぶなども。土地柄なんでしょうね。)

というわけで、最近は沖縄の島豆腐を自分で焼いています。

DSCN2265.JPG

表面の水分を紙ペーパーでしっかりと取り、

DSCN2270.JPG

ガスバーナーで表面を焼きます。

DSCN2267.JPG

焦げ目がつくまでじっくり焼きます。

DSCN2268.JPG

これくらい焼けると裏面も同様に。

焼き豆腐への執着の話でしたわーい(嬉しい顔)
posted by プチット リュ at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月17日

お料理 少しずつ秋メニューへ

先週初めは帰省していたので、仕込みがイレギュラーな感じになりましたが、今週は通常のリズムになってきました。

お料理も少しずつリニューアルぴかぴか(新しい)

コラーゲンたっぷりのお魚のスープから、

DSCN2241.JPG

おいしそうな栗カボチャを見つけたので、

DSCN2245.JPG

ポタージュスープに変わりましたわーい(嬉しい顔)

DSCN2248.JPG

スポンジ生地から作る栗のケーキも、

DSCN1205.JPG

仕上がってきましたapani49b70f65d09d4[1].gif

里芋、ポワローなどのお野菜がいろいろ入った、

DSCN1280.JPG

グラタンもメニューに増えましたexclamation×2

お魚のソテーのソースは、ブイヤベースに付けられるアイオリマヨネーズを少しアレンジした”アイオリ・ヴィネグレットソース”に変わりました。ニンニクの風味が堪りませんぴかぴか(新しい)

DSCN1278.JPG

県産キノコもたっぷりと。deco4c83408fba827[1].gif

それから、来週火曜日の

000023152[1].jpg

きのこを使った秋らしいメニューをお届けしたいと思いま〜す
posted by プチット リュ at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2012年10月16日

クネンボとカーブチー

ちょっとなじみのない単語かと思いますが、どちらも沖縄の柑橘の名前ですdeco4abd514dd52b9[1].gif

カーブチーの語源を調べてみると、”皮が分厚い” から来ているみたいで、面の皮が厚い人を”カーブチージラー” と比喩されることがあるみたいです。
一方、クネンボはヒンディー語の”ニブ” に由来するそうです。

さてその二つの果実の皮を使った沖縄の伝統菓子、”きっぱん”を作っているのが、謝花きっぱん店さん。

きっぱん作りでは皮を使用するので、中身のジュースは製菓用として、

DSCN1299.JPG

プチット リュに分けていただいていますぴかぴか(新しい)

その果汁を使い、ソルベ(シャーベット)を作りましたるんるん

さらに懐かしの食感にするため、とある素材を発注しましたexclamation×2

週末位からそちらを振りかけてお出ししたいと思っていまーす。ワクワクるんるん
通常の量を半分ずつにして2種類お出ししていますので、二つの沖縄の柑橘の味わいの違いもお楽しみくださいわーい(嬉しい顔)
posted by プチット リュ at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 謝花きっぱん店

2012年10月15日

祝20周年!!スーリィー・ラ・セーヌ

沖縄からはちょっと遠いですが、岡山で本格的なフランス菓子app4a66cc6203b025B15D-thumbnail2[1].gifが味わえる大・大・大好きなパティスリー、”スーリィー・ラ・セーヌ”(セーヌ河のほほえみ)。

先日の帰省の時も、

DSCN2075.JPG

生菓子、

DSCN1687.JPG

焼き菓子を存分に買って帰って、いっぱい食べましたぴかぴか(新しい)

オーナーは素敵な安原さんです。

マダム安原のフランス菓子への情熱はこちらの文章を

http://sourislaseine.jp/about/index.html

そ〜んな、スーリィー・ラ・セーヌが20周年を迎えましたapani4b601cae28acd[1].gif

おめでとうございますバースデー

そしてなんと、今日、明日の2日間、お店のケーキがなんと40%オフの記念価格となっているみたいですexclamation×2(お一人様10個まで)

沖縄からは随分と遠いではありますがふらふら、近くにお住まいの方、このスペシャルな期間をどうぞご利用下さいわーい(嬉しい顔)
posted by プチット リュ at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪・岡山2012

2012年10月14日

思いのほか、

DSCN2207.JPG

プチット リュが大きく紹介されました。掲載スペースは今まで取り上げられた雑誌の中では最大スペースでするんるん編集部の方がいち早く送って頂きましたぴかぴか(新しい)

沖縄では来週初めには本屋さんで並ぶと思います。

最初の離島の特集では、島の暮らしの息遣いが聞こえてきそうな感じですリゾート沖縄旅行の魅力がたっぷりの一冊となっています本

”OZ 11月号” 

永久保存版、一家に一冊、どうぞお買い求めくださいわーい(嬉しい顔)
posted by プチット リュ at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材・雑誌・紙媒体

2012年10月13日

岡山の黄ニラ

岡山最終日に買って持って帰ってきた、

DSCN2182.JPG

黄ニラぴかぴか(新しい)

黄ニラ⇒明治時代から栽培が始まり、太陽光線を遮断して栽培しています。そのため、食感は青ニラに較べ柔らかく、味もほのかに甘く、香りは淡く上品です。 岡山では、全国の約7割を生産し、全国一位です。

卵とすこぶる相性が良いので、

DSCN2186.JPG

たっぷりと入れ、

DSCN2188.JPG

平らなオムレットに仕上げました。


今日土曜日お店が込み合っていますので、遅い時間かテラス席、明日日曜日はいつの時間帯でも今のところ大丈夫です。

ちょっと変わった食材をどうぞお楽しみくださいわーい(嬉しい顔)
posted by プチット リュ at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2012年10月12日

本日発売です!!

51KYRweQK9L._SL500_AA300_[1].jpg

プチット リュも紹介されている、雑誌”OZ”11月号、本日発売で〜すぴかぴか(新しい)

(沖縄では、3、4日発売が遅れると思います。)

タイトル、

今のあなたに必要なもの 沖縄

沖縄旅行がしたくなるタイトルでするんるん

台風の心配も少なくなってきた沖縄に皆様どうぞお越しくださいリゾート


プチット リュは今日から通常deco4e3486a184041[1].gifしていま〜すapani4e158dbce3ae4[1].gif
posted by プチット リュ at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材・雑誌・紙媒体

2012年10月11日

帰ってきました!!

DSCN2159.JPG

岡山、朝8時25分発の便だったので、午前中には那覇に戻ってきました飛行機

帰省最終日の昨日、ランチは岡山市内のフレンチへ。

DSCN2089.JPG

幸町の”クロワサンス”さんへ。

ランチはコース料理で楽しめます。

DSCN2091.JPG

アミューズブッシュのパテとワインはニュージーランドのソーヴィニヨンを。爽やかなランチです。

DSCN2094.JPG

スープはカボチャの冷製ポタージュ。ヘーゼルナッツオイルがアクセントになっています。

DSCN2093.JPG

前菜は地のお魚、さごし(サワラの幼魚)をミキュイ(半生)で根セロリのソースで。柑橘のソースも味を複雑にしています。

DSCN2099.JPG

義母は有機野菜づくしのコースをチョイス。メインは野菜のココット焼き。それぞれの野菜の火入れの時間を変えたひと手間が加えられた一品ですぴかぴか(新しい)オリーブオイルのドレッシングでシンプルかつ深い料理です。

相方のお魚料理は、

DSCN2102.JPG

瀬戸内海の真鯛のポワレ、オマールのソース。

DSCN2103.JPG

僕のお肉は岡山の森林鶏のソテー、しょうゆ麹とケイパーのソースで。

DSCN2097.JPG

グラスの赤ワインはチリのカベルネ。
ゆったりときれいなフレンチを楽しめるレストランでしたわーい(嬉しい顔)

この後、岡山の温泉(薬湯の不思議な温泉!ビリビリしましたがく〜(落胆した顔))でゆっくりし、最後の夕食は、和食の”磯”さんへ。

相方は岡山の友人と出かけたので、今回は岡山の両親と兄の4名で行きましたるんるん

瀬戸内の魚が目の前のカウンター席で。

DSCN2121.JPG

DSCN2120.JPG

お魚料理が堪能できますぴかぴか(新しい)

DSCN2123.JPG

鰆のたたき、絶品です。

DSCN2124.JPG

こりこりした食感が堪りません、サザエのお刺身。

DSCN2125.JPG

脂がのりにのった、さんまのお刺身は白味噌の特製ダレで。

DSCN2126.JPG

旨みたっぷりの白魚のてんぷら。

DSCN2129.JPG

風味豊かなシャコはポン酢ダレで。

DSCN2130.JPG

アユの塩焼きに、

DSCN2127.JPG

シャブリは特に最高の組み合わせでしたぴかぴか(新しい)

DSCN2132.JPG

ニシ貝のつぼ焼きは旨みたっぷり。

〆は、

DSCN2134.JPG

天然ウナギ丼。みんなで取り分けたので、取り分けた後の写真です。ウナギってこんなにおいしいのとびっくりするくらいのおいしさです。数に限りがあるので先に押さえておくのがベターです手(チョキ)

DSCN2135.JPG

岡山と言えば黄ニラ。黄ニラの雑炊は疲れていても元気になりそうな味わいですグッド(上向き矢印)

DSCN2141.JPG

女将さんが手間暇かけて作られた栗の甘煮。

岡山は美味しいものがいっぱいで、サイコーわーい(嬉しい顔)

前の日の豆富料理店でもそしてこの日も、お料理に合ったおいしいワインが楽しめたので、嬉しかったでするんるん

亜門さんのミュージカルで始まった大阪・岡山の帰省も楽しく無事終わりました。

ソフト面、ハード面、仕事に活かせそうな事柄が今回も多かったです。

DSCN2150.JPG

雲が立ち込めていましたが、

DSCN2151.JPG

青空が顔をのぞかせて、

DSCN2155.JPG

碧い海が目の前に広がってきましたぴかぴか(新しい)

視界良好exclamation×2

午後から少しずつ準備を開始して、

金曜日夕方17時から通常通り営業です

どうぞよろしくお願いいたしますapani4a4c8e496de8a[1].gif
posted by プチット リュ at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪・岡山2012

2012年10月10日

岡山県

昨日は大阪から相方の実家、岡山へ移動deco4b715a141e53a[1].gif

ちなみに岡山県は、

static[1].png

ココです。

岡山駅の桃太郎の銅像のお供にはこの日は、

DSCN1683.JPG

鳩も加わっていましたapani488b08f05a7fd[1].gif

家の近くまで来ると、

DSCN1717.JPG

収穫間近の稲穂がたわわに実っています。

DSCN1730.JPG

念願の金木犀(キンモクセイ)の香りも嗅げました。

お昼は、回転寿司の、

DSCN1737.JPG

いわ栄(いわさか)。

こちら、ネタが大きく、新鮮でお値段がリーズナブルなのでとってもお勧めですぴかぴか(新しい)

DSCN1738.JPG

サーモンとこぼれイクラ、向こうは岡山の地の野菜、黄ニラです。

DSCN1742.JPG

岡山ブランド下津井のたこ、

DSCN1743.JPG

シマアジもポリポリと音が出るほどの鮮度です。

食後は、さらに車で、

DSCN1749.JPG

コーヒーマイスターがいる、カフェで、

DSCN1747.JPG

コーヒーを。

散歩は倉敷の美観地区へ。

DSCN1786.JPG

白壁が美しい街並みが続きます。

DSCN1797.JPG

映画の撮影もよく行われるスポットです。

夜は、相方の母の誕生会。兄弟も全員揃って、郊外の豆富専門店”梅の花”へ。

大勢なので、一部屋、

DSCN1837.JPG

貸し切っての宴です。

早速全員で、

DSCN1854.JPG

記念撮影カメラ

この日はお任せコースを。

DSCN1870.JPG

豆富料理尽くしのコースが始まります。

ビールを飲んだ後は、ワインを。リストを見ると、日本のワインがほとんど。るんるんテンションが上がりますグッド(上向き矢印)

DSCN1878.JPG

ロゼのスパークリング、穂坂の泡。柔らかいタッチがお料理とバッチリぴかぴか(新しい)

DSCN1886.JPG

かにしゅうまいの風味と特に合っていました。

DSCN1891.JPG

真ん中では、湯葉が何枚も出来て楽しいです。

DSCN1931.JPG

せっせと作ってくれますわーい(嬉しい顔)

DSCN1906.JPG

白ワインは単一畑にこだわった勝沼醸造のアルガブランカぴかぴか(新しい)

DSCN1935.JPG

揚げ湯葉の香ばしさとワインのマリアージュの奥ゆかしさに感動exclamation×2

DSCN1961.JPG

お肉料理は黒毛和牛の溶岩焼き。

DSCN1963.JPG

良い感じで火が入っていきます。

DSCN1974.JPG

子供は興味津々るんるん

おいしい楽しい時間はアッという間に過ぎていきます。

DSCN2063.JPG

少し紅葉が始まってきています。

家に帰って、

DSCN2075.JPG

岡山で一押しのパティスリー”スーリィ・ラ・セーヌ”のケーキでお祝いを。

おめでとうございましたバースデー
posted by プチット リュ at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪・岡山2012