2013年02月08日

がんこおやじが刺激を受けた北海道ワイン!!

もう当店のお馴染みとなってきましたね、大阪のワイン、仲村ワイン工房
最近当店取引先のワイン屋さんから、「仲村さんが、北海道のワインに感動して、ワイン造りにさらに力が入っているそうです!!」と聞いて、あらためて飲んでみた最近の「がんこおやじ」。
前回も書きましたが、大ぶりのボルドーグラスに入れると日本のワインとはわからないくらい、濃厚で、バランスのとれた味わいで、是非お試しいただきたい、とっておきの1本ですapp49788ab66f8d3[1].gif

そんな折 当店のお客様が、大阪の仲村酒店でのワイン会に参加されて、ワインを我々に1本持ってきて下さいました。
銘柄は、現地でしか買えない北海道の赤ワインdeco4942fd7c11491[1].gif

DSCN9083.JPG
(左・北海道”農楽蔵”のノラケン・ルージュ 右・大阪”仲村ワイン工房”のがんこおやじ

そんな仲村さんは生産者を招いて、なんと北海道の赤ワインだけのワイン会を開催され、北海道のワインのおいしさをお伝えしていたそうです。(*業務店向けのワイン会です)

そのときの、6ページにわたる資料もワインと一緒にお客様が渡してくださいましたるんるん

DSCN9082.JPG

この会で、ずらっと並んだ北海道の赤ワインは13本exclamation×2

資料を読んでみると、北海道のワインが飲みたくなる内容ですdeco4c2759da6488f[1].gif

プチット リュでは、今すぐには北海道ワインは仕入れられないですが、また登場するときにはよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)

新しい造り手さんも年々増え、日本の至る所でおいしいワインが生み出されていますぴかぴか(新しい)

「日本ワイン、ありますか?」「もちろんですよ!!」 

というかんじで、レストランのジャンルにかかわらず、日本のおいしいワインが気軽に飲める時代も、すぐそこまでやってきているのかもしれませんねapani51134b1ab2246[1].gif

森さん!! 貴重なワインを沖縄まで、どうもありがとうございました!!
posted by プチット リュ at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本のワイン