2013年03月31日

野菜がおいしい!!

春休み最終週、連日大勢のお客様のご来店、ありがとうございますapani4a4c8e496de8a[1].gifapani4b7e935acc98f[1].gifdeco4ac1a33f9e2d1[1].gif

最近は特に、金曜日土曜日は満席でお断りすることが多いので、グラスワイン、ハーフボトルも充実していますので、是非、火曜日水曜日木曜日日曜日のご利用、よろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)

沖縄の野菜が特にとってもおいしい時期ですぴかぴか(新しい)

DSCN0747.JPG

”トマトベリー”、”アイコ”に”トスカーナバイオレット”とカラフルな3種類のミニトマト

DSCN0759.JPG

切り出しが終わった野菜も色とりどりですぴかぴか(新しい)

DSCN0791.JPG

県産のアスパラガス、鮮度抜群。甘さと苦さに元気が出そうですグッド(上向き矢印)

甘さがピークを迎えています、

DSCN0789.JPG

糸満のとうもろこし。沖縄のとうもろこしのおいしさをダイレクトに味わってもらうために、プチット リュでは、茹でてぶつ切りにして塩を振って、丸ごとゴロンぴかぴか(新しい) 茹でとうもろこしはお肉の付け合せで登場していますぴかぴか(新しい)

そんなお肉料理の、ソースのベースとなる、

DSCN0764.JPG

仔牛の骨を13時間煮込んだフォンドヴォー こちらが一番ご家庭で作れない味でしょうかわーい(嬉しい顔)

DSCN0773.JPG

桜のレアチーズは今年はもう終わり。若夏(うりずん)仕様となりましたぴかぴか(新しい) ハーブと緑茶と爽やかな甘さのバランスが絶妙でするんるん 食後にほろ苦いレアチーズケーキで、うりずんを味覚で感じてくださーいわーい(嬉しい顔)

月一回出演のテレビの番組名、

”りっかりっか沖縄”から、バージョンアップグッド(上向き矢印)

000043902[1].jpg

沖縄 ちゅら TV”になりましたexclamation×2

わたくしの、”ちゅら TV”初登場は4月10日午前11時45分からですぴかぴか(新しい) ”生ひじき”の放送、お楽しみに〜TV

今朝の雨、



激しいです雨

お店の前が雨水できれいになって良いですけどたらーっ(汗)

こんな日は、自然派のワインでゆっくりとワインを傾けるのも良いかもdeco4b8108b14ee17[1].gif


ではでは、良い日曜日を!!

Bon dimancheexclamation×2
posted by プチット リュ at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2013年03月29日

ハーブの花 満開!!

契約ハーブ農家さんの畑では、ハーブの花が満開ですapp4aab5d6317082[1].gif

日差しの強い夏までの今が一番、ハーブの葉も柔らかい感じです。今年はこの時期が例年に比べて長いのかな。暑い夏までもう少し時間がかかりそうですリゾート

DSCN0695.JPG

カモミール

DSCN0697.JPG

ウイキョウ

DSCN0699.JPG

シブレット

DSCN0725.JPG

タイム

DSCN0727.JPG

ローズセラ二ウム

DSCN0722.JPG

レモングラスを切っていると、バッタがいました。手に乗せても逃げない、人懐っこいバッタでしたわーい(嬉しい顔)

DSCN3314-thumbnail2[1].jpg

EM・無農薬のルッコラは、苦みも柔らかい感じですぴかぴか(新しい)

CIMG0306[1].jpg

糸満産フレッシュハーブティー

どうぞお楽しみくださいるんるん
posted by プチット リュ at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2013年03月27日

食用ほおずきからマルセイユ

食用ほおずきから話をふくらませてマルセイユの話をdeco49f2942480797[1].gif

観賞用ではよく知られているほおずき。日本ではまだマイナーですが食用ほおずきが沖縄では今旬を迎えていますぴかぴか(新しい) 初めて食べられる方が多くびっくりされることが多いのですが、

DSCN0688.JPG

甘さの中に酸味もしっかり。ビタミンが豊富な食材ですぴかぴか(新しい)

フランスではdeco49f2942480797[1].gif食用ほおずきはデセールの飾りでよく使われています。いろいろなレストランで見かけましたが、今回は、季節的にロゼワインを紹介したいのでマルセイユのレストランの話を。

じゃーんexclamation×2

dc012266.JPG

マルセイユのVieux port港、そして地中海が見渡せる、絶景レストランLes trios forts(レ・トロワ・フォー、三つの砦)のデセールで出てきた、ほおずきです。見た目がかわいいので飾りに使いやすい食材です。

こちらのレストラン、絶景のマルセイユ港ビューで、カモメが似合います

dc012257.JPG

dc012256.JPG

プロヴァンスのロゼを傾けながら、

dc012259.JPG

お魚料理が楽しめたり、

dc012263.JPG

もちろんお肉料理も楽しめますdeco4fe71f046c4f9[1].gif

眼下に見えるマルセイユ港まで行けば、お魚のマルシェが開かれていて、タイミングが良ければいろいろなお魚が見れます。

dc012206.JPG

dc012211.JPG

dc012221.JPG

dc012223.JPG

dc012222.JPG

豊富な魚に伊勢海老、

dc012225.JPG

ウニも殻付きで売られています。

dc012214.JPG

カモメも上空からおこぼれを狙っています目

dc012213.JPG

マルセイユの人はワイルドな感じの人が多いです。

ブログでフランスの事を紹介していると、一度フランス語のテキストに”プチット リュだより”の写真が採用されたこともあります。

その時の記事は⇒こちら

9784384056549[1].jpg

はじめてのフランス語入門ドリル” 

フランス語の勉強にどうぞお試しくださいわーい(嬉しい顔)

最後にプロヴァンスのロゼの宣伝をexclamation×2

DSCN0691.JPG

当店のロゼワインふたつぴかぴか(新しい)

ロゼは甘口と思われる方が多いのですが辛口が主流です。白ワインと赤ワインの良いとこどりと想像して頂ければ分かりやすいかと思います。

桜や、春の時期に、よくロゼワインが取り上げられますが、個人的にはドイツのリースリングとともに沖縄で一押しのワインだと思っていますぴかぴか(新しい)

とくにロゼは気候的なところと、味わいの苦みが、沖縄の力強い野菜とハーモニーを起こし、豚肉がメインの肉質にもピッタリだと思いますグッド(上向き矢印)

蒸し暑い季節、キリッと冷えたロゼワイン。是非お楽しみくださ〜いわーい(嬉しい顔)

posted by プチット リュ at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2013年03月25日

Hijiki à la Provençale

さあ、今日、月曜日は週に一度の定休日でございまするんるん 
昨日の那覇は朝から雷が激しく、一日中降り続いた雨。
今朝から天気は回復してきそうです晴れ

だいたい日曜日の営業が終わると、「当店のいちおしワインと食事のマリアージュ研究会」と題して、あれやこれやと 話をしながら勉強&一週間の反省会です。昨日飲んだワインは、

DSCN0603.JPG

W・フェーヴルのシャブリ・プルミエ・ヴァイヨンの’10。熟した果実に、伸び続ける酸が、これぞヴァイヨンな味わい。プラス リッチな樽の香りと溢れるミネラル。さすがANAのファーストクラスで採用されただけある深みのある高品質なシャブリでしたぴかぴか(新しい)
手巻き寿司と合わせましたが、海苔に酢飯に大葉に、マヨネーズで和えたカニカマをのせて巻いたのと、このシャブリがぴったり手(チョキ)でした。ミネラル感がグッと前面に出てきて、マヨネーズのクリーミーさともマッチぴかぴか(新しい)

昨日は、そんなおいしいワインを飲みながら、「自分をブドウ品種に例えると何やろ?」ってことなり、
僕は希望も込めて、「ピノノワールかなー?」と言ってみると「そんな気品は無い!!」と一蹴されました。

dc1007147.JPG
ブルゴーニュで収穫作業を経験した時の写真ですカメラ

いろいろ話した結果、フランスでも「太陽をたっぷりと浴びてやや過熟気味の少し大衆的な黒ブドウのグルナッシュ」に落ち着きましたdeco4cc1aafc6f70a[1].gif わーい(嬉しい顔)

ちなみに相方は、「私は日本の甲州だな」と言いましたが、「もっと、クセがあるやろ!!」ということでフランス・ロワールの白ブドウ ソーヴィ二ヨン・ブランとなりましたわーい(嬉しい顔)

自己分析(自分の希望)と他者からの目は違うものですね・・・・たらーっ(汗)

皆さんは、どんなブドウになるのでしょうか? ワインになるブドウ品種は5000種もあるそうで、同じ品種でも国により個性が異なるので、想像するとなかなか楽しいですよるんるん

さて、もうすぐリニューアルした感じで始まる、テレビ出演。新年度一回目の食材は、今が旬の

DSCN0467-thumbnail2[1].jpg

生ひじき

独特な素材のメニュー開発だったので、クリームで煮たり、バターで味付けしたり、いろいろ実験しましたが、一番おいしかったのがオリーブオイルでのソテーでしたぴかぴか(新しい) そこからイメージをふくらまし、出来た一皿はひらめき ブログのタイトルにあります、

DSCN0496.JPG

Hijiki à la Provençale

ひじきのプロヴァンス風ですぴかぴか(新しい)

今回は組み合わせる食材に注目です目

4月10日、水曜日の放送を是非ご覧くださ〜いTV

posted by プチット リュ at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | NHK沖縄に出演☆(2010年〜)

2013年03月24日

「忠孝の歌」

沖縄民謡の偉大な唄い手、登川誠仁さんが今週お亡くなりになりました。

沖縄から帰ったばかりの前回ブログでも紹介させた頂いたリスペクトレコードの高橋さんも再び、沖縄に来られ、昨日の告別式後、当店で登川さんに献杯を捧げられ、東京へ戻られましたdeco4b8108b14ee17[1].gif

登川さんの歌声はとても印象的で、移住したての2003年頃に 泡盛の忠孝のCMで流れていた「忠孝の歌」が大好きでCDと泡盛をセットにして、何名かの知人に送った覚えがあります。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

posted by プチット リュ at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月23日

旅行記総集編G−最終回ー

ようやく先月行ってきた旅行記が最終回ですたらーっ(汗)
帰りの那覇行きは夜なので、最終日のランチまで楽しむぞ!ということに。

DSCN9833.JPG

この日はすっきりと晴れ暖かくなりました晴れ

DSCN9862.JPG

行ったお店は、”ベージュ アラン・デュカス 東京” 

DSCN9836.JPG

シェフ アラン デュカスとシャネルがコラボレートしたお店は銀座のシャネルビルの10階にありますぴかぴか(新しい)

DSCN9840.JPG

エレベーターのボタンにまでシャネルのマークdeco4a715bed90d1b[1].gif

レストラン内はとってもセレブな雰囲気で、きっちりとした服装がベターな感じですわーい(嬉しい顔)

DSCN9841.JPG

まずは、シャンパン・ペリエ・ジュエをかわいいサイズ、マドモワゼルグラスで楽しみます。名前からも、かわいい感じでするんるん

さらに、お水のグラスはうっすらと桜色deco4b46485078fb3[1].gif

予約の時に窓際をリクエストしていたので、銀座の街を見下ろしながらうららかな日差しが差し込む空間で食事は始まります。

DSCN9843.JPG

アミューズブッシュの、見た目もきれいな、コンソメジュレにまずは心奪われます。相方は、おいしさで鳥肌がたつほど。
鎌倉出身の小島シェフ。鎌倉のほうれんそうのフリットなど、鎌倉の素材がふんだんに使われていますぴかぴか(新しい)

続く前菜、僕は、

DSCN9847.JPG

Saint-Jacques dorée en salade d'hiver, betteraves cuites et crues
帆立貝のソテー 塩鱈、ビーツと季節のサラダ

で、相方は、

DSCN9848.JPG

Légumes d'hiver cuits au bouillon, délicat velouté de lentilles vertes pour les saucer
冬野菜のポッシェとレンズ豆のヴルーテ

見た目からもワクワクするお料理に、次のメインに合わせてソムリエのかたにお勧めしてもらったワインは、

DSCN9844.JPG

セバスチャン・ビトーのシャンボール・ミュジニー 2006

今回の旅のワインはすべて、自分で選ばず、お店の方のお勧めをチョイスわーい(嬉しい顔) 今回のワインもこの日にピッタリです手(チョキ) 

やさしい太陽の光の下、ミュジニーの華やかさはどこまでも柔らかでエレガント。一足早く、このテーブルでは桜の花は満開を迎えるようなイメージのワインでしたdeco4b46485078fb3[1].gif

ソムリエのかたも、ブルゴーニュワインがたいへんお好きな様子で 今までで一番おいしかったワイン談義に花が咲きました。 

余韻に浸りながら、さあメインディッシュの登場ですdeco4fe71f046c4f9[1].gif

相方は、

DSCN9850.JPG

selle d'agneau à la broche, artichaut et navet cuisinés en cocotte, pistou de marjolaine
仔羊背肉のア・ラ・ブロッシュ、アーティーチョークと蕪 マジョラムのピストー

そして、僕は、

DSCN9852.JPG

suprême de Coquelet Jaune au sautoir, la cuisse braisée au vin rouge, trévise fondante
コクレ・ジョンヌ〈ひな鶏〉胸肉のローストとモモ肉の赤ワイン煮、トレヴィスのフォンダン

はあ〜 しあわせ〜るんるん

食後にはチーズを追加で注文deco4a7a69fa8c87c5B15D-89028-thumbnail2[1].gif

DSCN9853.JPG

2年熟成のコンテとロックフォール

そしてデザートへ

DSCN9855.JPG

シャネルマークのチョコとマカロンの小菓子に続き、僕は

DSCN9856.JPG

sable aux fraises et mascarpone
イチゴとマスカルポーネチーズのザブレ

で、相方は、シャネルをイメージして作られたスペシャリテ、

DSCN9858.JPG

carré CHANEL chocolat-praliné
カレ・シャネル ショコラ-プラリネ、ヘーゼルナッツのアイスクリーム

うつくし〜ハートたち(複数ハート)

の一皿で、東京のグルメツーは、終了ぴかぴか(新しい)

東京は拠点がなくなったので、なかなか行けなくなるかもしれませんが、いっぱい働いて、おいしいものを目指してまた旅行できればと思っています飛行機

楽しくも、おいしい旅はこれで終了ですend

お付き合いありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

                    山梨・東京旅行記 2013 終わり 手(パー)
posted by プチット リュ at 09:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 東京・山梨旅行 2013

2013年03月21日

オーケストラを身近に。

当店の素敵なお客様の大津さん。

DSCN9678-thumbnail2[1].jpg

今月ご来店頂いた時に、「見てねわーい(嬉しい顔)」と宣伝して頂きましたので、”プチット リュだより”でもご紹介したいと思いますぴかぴか(新しい)

今週日曜日 朝9時から

題名のない音楽会”に今回は演奏ではなく、トークで出演されるそうですsoon

チャンネルはテレビ朝日系です。沖縄ではQABとなりますTV

番組HPはこちら⇒題名のない音楽会

オーケストラの演奏がトークのテーマらしいです。是非ご覧くださいexclamation×2目

少しの寒さが気持ちの良い春となってきましたdeco4b46485078fb3[1].gif おいしいお料理とおいしいワインがスタンバイしています。お電話お待ちしていまーす電話
posted by プチット リュ at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2013年03月20日

昨日、帰り際に

「2年ぶりに外でおいしいものを食べましたわーい(嬉しい顔)exclamation×2」と、ご夫婦が握手をしながら、感想を教えてくださいました。

『そんな特別な日だったんだ!』と心の中で思っていると、

「福島から来たんです。」とご主人が津波の時の話を少ししてくださいました。

前回ご来店いただいた時はまだ震災前の事。

それを聞くとなかなか、かける言葉がでてきませんでした。

「またぜひ元気な姿を見せてくださいexclamation×2」と、言うのが精いっぱいでした。

お二人が、終始楽しそうに時間を過ごしてらっしゃったので、しみじみよかったなあと思いました。

中でも、特に、

DSCN0398.JPG

デセールの桜のレアチーズケーキを、deco4b46485078fb3[1].gif喜んでくださっていました。

人それぞれの事情は、はかりしれませんが、大切なひととの素敵な時間を過ごして頂きたい!と、ますます仕事に精進しようと思いましたグッド(上向き矢印)


posted by プチット リュ at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2013年03月19日

お初となります北海道の、

image.jpg

ミュラートゥルガウが本日入荷しましたぴかぴか(新しい) 大阪、仲村ワイン工房の仲村 現二さんも「最近の北海道のワインもすごいよexclamation×2」と大注目している産地ですグッド(上向き矢印) 

自らとってもおいしいワインを造っているにもかかわらず、

DSCN9082[1].jpg

北海道ワインフェアーを自分の酒屋で開催するほどですイベント

仲村さん一押しの北海道ワイン株式会社の白ワインが、今回プチット リュにも届くことになりました。当店で扱っている日本ワインの産地の岡山、大阪、山梨から ぐっと北上しましたるんるん

今日は休日前、是非その味わいをお楽しみくださいわーい(嬉しい顔)

昨日は一日雨模様雨 家でひさしぶりにゴロゴロしながらWBCを応援apani4fa0af7ae3f4c[1].gif 今大会、初めて見た試合が最後の試合となりました野球 残念がく〜(落胆した顔)

午後から、買い出しへ南部に行ってみると途中大雨に見舞われ、

DSCN0564.JPG

DSCN0563.JPG

道路が水没してましたがく〜(落胆した顔)

何とか、通過できましたが車(セダン) 自然がもたらす脅威を少し実感した一日でしたあせあせ(飛び散る汗)

昨日から海が大しけと思われますので、今日はお魚の仕入れは見合わせます。

祝日前、今宵もおいしいお料理deco4fe71f046c4f9[1].gifとおいしいワインdeco4b8108b14ee17[1].gifでみなさまのご来店おまちしていま〜すわーい(嬉しい顔)
posted by プチット リュ at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本のワイン

2013年03月18日

続々と、

フランスミュージシャンをプロデュ−ス中のリスペクトレコードぴかぴか(新しい)

あの、

r210[1].jpg

ZAZのCDを発売したり、最近では、

DSCN0474.JPG

フランスで大人気のトリヨをプロデュ−スしたりと、大忙しdeco49f2942480797[1].gif

そんな折、リスペクトレコード代表の高橋さんが昨日プチット リュにご来店いただき、

large20(34)-thumbnail2[1].jpg

当店ともゆかりのあるクレールさんの、あさって発売の、

DSCN0551.JPG

CDをプレゼントしてくださいましたプレゼント

今回は、パリをテーマにした曲が15曲も入ったアルバムですapani483901b324dda[1].gif

DSCN8952.JPG

前回のフランス旅行の時、パリでキッチン付きアパルトマンを借りて、一緒にホームパーティーを楽しんだヴォーカルのクレールさんは生粋のパリジェンヌdeco49f2942480797[1].gif

ダニエルさんの軽快なアコーディオンの音色もフランスの空気感をたっぷりと伝えてくれているCDです。

休日の午後、まったりと聞き流すにもってこいの一枚ですぴかぴか(新しい)

こちらからどうぞ⇒15

沖縄音楽にも造詣が深い高橋さん。登川誠仁&大城美佐子さんの、CD「デュエット」は去年発売されていますぴかぴか(新しい)

 少し前の事ですが、「どうしてフランス音楽にもこだわっているのですか?」と質問した時に、一言。

「ワインを飲んでいる時に、フランス音楽が聴きたくなるのでそんなCDを作っていまするんるん

このセリフが今でもとても印象に残っていますわーい(嬉しい顔)

2013年03月17日

旅行記総集編F

2月17日の日曜日に旅行に行ったので、ちょうど丸一ケ月。まだ続いている東京・山梨旅行記もようやくラスト2回となりました。東京では専ら食べ歩きにエネルギーを注いでいましたが、今回は東京最後の夜をお届けしたいと思いますので、お付き合いください!!

今までの寒さが和らぎ、カラッと晴れたこの日。待ってました晴れ

東京観光するぞってことで、

DSCN9734.JPG

真下からのスカイツリーdeco4fc1819c953c1[1].gif 
青い空とのコントラストが美しい!! 平日にもかかわらずものすごい人の数で、当日登るのは3時間待ちと言われたので、あっさり断念ふらふら

スカイツリーの下の”ソラマチ”で食事をしようかと試みましたが、どのお店も行列でこれまたあっさり断念ふらふら

場所を変えて、浅草方面へ電車

洋食が続いていたので、もんじゃ焼きのお店に行こうかなと探していたのですが、

DSCN9746.JPG

たまたま通りがかりで見つけた、すき焼きの老舗、”今半”本店。お腹も減ってるし、ここにしよう!と即決手(チョキ)

レトロな雰囲気のお座敷で、

DSCN9741.JPG

ランチではすき焼き定食、1890円で、楽しめますぴかぴか(新しい) ご飯、吸い物も付いてお値打ちでするんるん

image.jpg

スカイツリーバージョンのDRYが進みますビール

すき焼きをあまり外で食べることはなかったのですが、関西のすきやきは砂糖と醤油のみで味付けするので、「わりした」を使う関東風の味わいは、自分にとってはとても斬新でおいしかったですグッド(上向き矢印)

せっかくなので、浅草寺へ。

DSCN9776.JPG

半分くらいがと言ってもいいくらい外国人が多く、大勢の人で賑わっています。
雰囲気がありますねー。近くのお店でぜんざいを食べたり、デパートでウロウロしているうちに


DSCN9800.JPG

陽が傾いてきました。冬の日没は早いです夜

妹の仕事の終わる時間が分からなかったのでこの日は、予定を入れていませんでしたが、「仕事終わったよ!!」の連絡が19時に入ったので、行きたかったお店に、すぐ電話電話

前回は満席で入れずに、今回はテラス席ならOKですと言われたので、テラス席でということで予約をして行きました。

お店は、東京でもワインビストロの先駆けとなり雑誌などでもよく取り上げられて、とっても行きたかった、

DSCN9801.JPG

ガール・ド・リヨンぴかぴか(新しい) ブログにもありますが、"いっぱい食べていっぱい飲む"のコンセプトで、大人気のお店です。着いてみると、「店内のカウンター席なら大丈夫ですよ」と言われたので、せっかくなので店内へるんるん

DSCN9805.JPG

テーブルのさりげないメッセージがきらりと光りますぴかぴか(新しい)

メニューでシャンパンがお手頃であったので注文すると奥の冷蔵庫からいろいろ選べますよと言われたのでごぞごそと見に行きます。ワインは店内の棚に並んだものからも眺めながら選べます目楽しいー!!!

いろいろ悩んだ挙句、選んだのは、

DSCN9802.JPG

”ジャニソン バラドン” エペルネーの自然派のR.Mです。(ガール・ド・リヨンのワインは自然派ワインが中心ですexclamation×2) こちらがなんと7000円。東京でシャンパンがこのお値段で飲めるなんてまずびっくりですexclamation×2

DSCN9807.JPG

この日のおすすめ、梅山豚のシャルキュトリーの盛り合わせ。お肉のうまみが凝縮して、おいし〜わーい(嬉しい顔)

DSCN9810.JPG

モツの煮込みぴかぴか(新しい)

そしてボリュームたっぷりの、

DSCN9812.JPG

ステーキフリットぴかぴか(新しい)

ワインは、自然派でもマニアックな産地を攻めようってことで、ジュラ地方の、

DSCN9817.JPG

ボールナールのピノを。ナチュラルでブドウの果実味がストレートに伝わってくる味わいは体にも優しい感じですぴかぴか(新しい)

このチョイスがタイミング良く、ちょうど我々が行った一週間前に、ボールナールさんが来日し、ガール・ド・リヨンでもイベントがあったみたいで、

DSCN9821.JPG

ヴァン・ド・パガイユ(パイユ)、とヴァン・ジョーヌを、明るく素敵な久保さんが、

DSCN9826.JPG

サービスしてくれました。

DSCN9822.JPG

市場にもなかなか出回らない貴重なワインを、ご馳走様でしたわーい(嬉しい顔)

DSCN9820.JPG

チーズの盛り合わせを楽しみながら、

DSCN9815.JPG

店内は、ワインでワイワイ盛り上がっている人で満席ぴかぴか(新しい)

フランスのビストロがそっくりそのまま日本に来たような感じですdeco49f2942480797[1].gif

DSCN9825.JPG

妹は無事、京都の転勤が決定し、4月からは京都生活です。また京都に行ったときはお邪魔し、京都のビストロを巡りたいと思いますわーい(嬉しい顔)

大満足でお店を後にし、デザートは お昼、

DSCN9829.JPG

日本橋高島屋で買っていた、デザートの盛り合わせを、妹のマンションで。

買っていたのは、ちょうどこの頃の雑誌で、

748[1].jpg

大々的に取り上げられていた、”オーボンヴュータン”の、

DSCN9830.JPG

プティフールの詰め合わせをぴかぴか(新しい)

本当はこの日の昼、電車に乗って尾山台の本店に行く予定でしたが、都内から東急乗り場が分からず 断念した経緯がありました。デパ地下で買えて、味わえて良かったですわーい(嬉しい顔)

毎食、飲み歩きの旅も、いよいよ次回が最終回たらーっ(汗)

あのリュクスなレストランでの食事風景をご紹介したいと思いますぴかぴか(新しい)

プチット リュ 今日も17時から張り切って営業していますグッド(上向き矢印) お席 少し空いていますexclamation×2

休日の締めくくりにどうぞdeco4fe71f046c4f9[1].gif

bonne journée!! 良い一日を!!
posted by プチット リュ at 10:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 東京・山梨旅行 2013

2013年03月15日

ブルゴーニュワインフェアー!!

昨日から始まりました、フランスdeco49f2942480797[1].gif ブルゴーニュワインフェアーぴかぴか(新しい) 4月いっぱいまで輸入元特別価格が適用されますので、ブルゴーニュワイン好きな人も、まだ飲んだことがないという人も、お値打ち期間に是非お楽しみください手(チョキ)

ブルゴーニュは、どっしりとしたボルドーワインとは対照的でエレガントでピュアーな果実味が特徴のワインの産地であります。皆様よく御存じの”ロマネ・コンティ”はブルゴーニュのヴォーヌ・ロマネ村の、

DSCN7379.JPG

ロマネ・コンティという畑で獲れたブドウで造られたワインですぴかぴか(新しい)



さてさて今回はブルゴーニュばかり、白3種類、赤3種類の計6種類のラインナップですぴかぴか(新しい)

DSCN0510.JPG

DSCN0516.JPG

白のロシュバンのシャルドネは、

DSCN0431.JPG

ワイン雑誌”リアルワインガイド”の冬号の旨安ワイン特集でノミネートされた、一本ですexclamation×2 きれいに溶け込んだ樽の香りがたまらないオススメの一本ですぴかぴか(新しい)

赤では、

DSCN7566.JPG

モレサンドニ村に本拠地がある、

DSCN7575.JPG

ジョルジュ・リニエで、若いヴィンテージからもおいしく楽しめるモレサンドニの村名ワインが特にお勧めですdeco4b8108b14ee17[1].gif

お値段は、

DSCN0537.JPG

こんな感じとなっています。

個人的には、一番好きな産地、ブルゴーニュぴかぴか(新しい)

ロマネコンティの畑のすぐ隣リシュブールの畑の風景は、

DSCN7415.JPG

こんな感じです。向こうになだらかに続く丘、”黄金の丘”の傾斜がロマネ・コンティと同様に世界屈指のワインを生み出すテロワールですぴかぴか(新しい)

DSCN7690.JPG

夜ともなれば街灯もなく静かな闇だけがぶどう畑を包みます。

ほとんどの畑は、(音声がでるのでご注意下さいexclamation×2



巨大な機械で畑を耕しますが、


(ドメーヌ アルロー 1級畑 レ・ノワールの畑にて)

馬で耕したりと、(ブルゴーニュでは基本、ブドウ品種は白ではシャルドネ、赤ではピノノワールと単一のブドウ品種で造るのが特徴なので)、ブドウ栽培から、造り手さんの個性が表れるとても魅力的な産地でありますぴかぴか(新しい)

この機会に是非お楽しみくださいるんるん

ワインでもう一つ、

人気で、造り手さんのところですっかり品切れしていた、シャトー酒折の
DSCN0504.JPG

" 甲州ドライ"の新ビンテージ 2012が届きましたぴかぴか(新しい)

今年は、いつものうまさに加えて少し大人な雰囲気ですぴかぴか(新しい)

ボトルで2700円となっていま〜すぴかぴか(新しい)

それでは週末の、プチットお席情報レストラン

金曜日 △ お席残りわずか お早目にご予約をexclamation×2
土曜日 ● 店内は満席です。テラス席で気軽な感じでお楽しみくださいるんるん
日曜日 〇 まだ余裕があります。お電話お待ちしていま〜す電話

それでは今日一日張り切っていきましょうグッド(上向き矢印)

Bon courage à vous!! (ボン クラージュ ア ヴー!!)

posted by プチット リュ at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

2013年03月14日

ひじきが生えているところって想像つきます?

4月にテレビでご紹介する食材がひじきとなりました。

沖縄では、5月上旬頃まで生ひじきが出回っていてそれを使ったお料理を、ということになりましたapp4b03c9091240e[1].gif

わたくし、乾燥の芽ひじきしか知らなかったり、公設市場では昨日は見つけられなかったので、県内でひじきが一番の漁獲量を誇る与那原漁協に問い合わせてみると電話生のひじきがあるということが分かったので仕込みを中断し、早速行ってきました車(セダン)

DSCN0442.JPG

突然の訪問にも関わらず漁港の方が、加工場を案内してくれました。

DSCN0443.JPG

こちらでは、乾燥させるのではなく、加熱したひじきが作られています。15分茹でて、隣の蒸し器で20分蒸して、ひじきを柔らかくするみたいです。

茹であがったのが、

DSCN0444.JPG

こちら。今回はサンプルで使ってみてくださいと出来上がったばかりのひじきをどっさりと頂戴しました。

ちょうど刈取りの作業をしているのでそちらも案内して頂きました。(^_^)

海水がひいた干潮時でタイミング良く、

DSCN0437.JPG

海水から現れたひじきがこれまたどっさり生えていました。初めて見ましたexclamation×2 圧巻のひじきビューですexclamation×2

アップで見ると、

DSCN0435.JPG

こんな感じです。それを鎌で草を刈るような感じで、
 DSCN0455.JPG

収穫していきます。また来年生えるように根っこは残しておくみたいです。

DSCN0458.JPG

マンパワーで刈り取られ、磯を歩いて運ぶのはごつごつしていて危険なので、

DSCN0461.JPG

船に乗せられ、漁港に水揚げされます。

手前の潮溜まりでは、

DSCN0451.JPG

うみうしやルリスズメの姿が。

海の恵みであることをとても実感できました。しかも那覇から車で30分でこの景色です。沖縄の自然はとても身近ですぴかぴか(新しい)

フランス料理では海藻類はまだまだマイナーで、ひじきは登場してこないので、今回は味わいの組み合わせで、ひじきをおいしく仕上げていきたいと思いますdeco49f2942480797[1].gif

DSCN0467.JPG

左が漁協で販売している加熱済みひじきで右が海岸で撮れたばかりのひじき。さて、どうしましょうかね〜わーい(嬉しい顔)

4月10日の放送 お楽しみに〜ぴかぴか(新しい)

posted by プチット リュ at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2013年03月12日

あさって木曜日から輸入元フェアー!!

おはようございます、爽やかな朝を迎えました。今日からまた一週間の始まりですわーい(嬉しい顔)

さてコストパフォーマンスに優れた大阪のワイン輸入会社、”飯田”のキャンペーンワインがあさって木曜日到着予定ですぴかぴか(新しい)

ワインリストには、世界のワインがいろいろありましたが、今回はフランスのとある産地にフォーカスしてみましたぴかぴか(新しい)

その場所は、

DSCN7558.JPG

DSCN6970.JPG

こんな風景が広がっています。おたのしみに〜わーい(嬉しい顔)

さてお席の方は、週末はお早目のご予約をお勧めしまするんるん

平日はまだまだ大丈夫です。ふらっとお立ち寄りくださ〜いるんるん
posted by プチット リュ at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

2013年03月11日

今日は福島の、

image.jpg

ワインを選びました。とっても繊細なシャルドネでしたぴかぴか(新しい)、en "肥後勝"さん

春の味覚、

image.jpg

焼き竹の子の木の芽味噌添えとはapp49c5d538216b9[1].gif 何ともジャポネーゼなマリアージュapp49788ab66f8d3[1] - コピー.gif

image.jpg

名物、馬刺し。今日は三点盛り。たてがみと,赤身肉と、ふたえご。ここは那覇ですが、本場熊本の味です。

image.jpg

甘みのあるお肉に山梨のマスカットベリーAがぴったりです。

image.jpg

対馬の、のどぐろの塩焼き。パリッとしていてしっとり。白ワインにもあいますが、これも山梨のマスカットベリーAがトレビア〜ンわーい(嬉しい顔)

image.jpg

馬の網焼きまで食べて、”bien mangé!!”〈ビアン マンジェ) 美味しかったです!!

ごちそうさまでした!!

iPhoneからの投稿
posted by プチット リュ at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

プラザハウス

沖縄市のプラザハウスに来ました。

ラギヨールのカジュアル、チーズナイフと、陶器のワインクーラーを購入(^_^) 本来は火鉢なので、どこで登場するのやら、楽しみです。

image.jpg

プラザハウス内のインド料理店で、エビカレーのランチセットを。最近、ナンがマイブームです(^_^)

シュクリヤ!!
posted by プチット リュ at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月10日

旅行記総集編E

おはようございます、今日の予想最高気温を見てると25℃。気象の表現では”夏日” その言葉を聞くだけで海で泳ぎたくなる季節となってきましたリゾート 春から一気に夏モードの沖縄です晴れ

毎月第2水曜日

今まで不定期だったテレビ出演ですがapp4b03c9091240e[1].gif、4月からは登場する日が固定されました手(チョキ)

第2水曜日の午前11時45分から 今までどおりにご家庭で作れるフランス料理をご紹介しますのでお楽しみにdeco49f2942480797[1].gif

そーんなわけで一回目の登場は、4月10日の水曜日となっていますTV

来年度からはさらに水曜日に放送したものを編集し、次の日の木曜日の夕方の番組でも再放送されるみたいですTV ご覧頂ける機会が増えるかと思いますので、よろしくお願いします目

それでは旅行記は東京2日目のディナーの様子ですレストラン

ブルゴーニュのお料理とワインをこよなく愛する菊池シェフが切り盛りするレストラン”ル ブルギニヨン”は、ずっと楽しみで予約は1か月前に入れておきましたるんるん

妹にも、「ここが今回一番力が入っているのでしっかりお腹を空かせといてや!!おいしいワインも飲むでぇ!!」と事前に伝えておきましたグッド(上向き矢印)

六本木ヒルズビルから歩いて行ける距離ですが、いかんせんこの日は寒かったexclamation×2 でもお店のエントランスでサービスの方が、温かい笑顔で迎えてもらえるとほっと心まで温かい気持ちになります。 

お料理は、全員違うものを食べようってことでアラカルトで注文を。

DSCN9684.JPG

まずはアミューズブッシュの、塩漬け豚のグジェールぴかぴか(新しい) 口いっぱいにお肉のうまみが広がります。 この一口でいきなりテンションはMAXに上がりますグッド(上向き矢印) 

そして前菜は、

DSCN9687.JPG

海の幸のタルタルぴかぴか(新しい) 牡蠣の味わいを中心にまさに海の幸が口の中でおいしいハーモニーを奏でます。

DSCN9688.JPG

こちら、雑誌で見ていて絶対食べたかった、なすと毛蟹のミルフィーユぴかぴか(新しい) 相方、目を丸くして一言、「お、おいしいわexclamation×2

DSCN9690.JPG

そして僕は、ちょっと贅沢なアワビのコンフィがごろごろっと入った一品。素材をすべて知り尽くしたうえで引き出された味わい。うなずきながら、にやにやしながら、その完成された至高の一皿の数々を楽しみまするんるん

ワインは、予算だけ伝え、ソムリエさんにお任せわーい(嬉しい顔)

白ワインは、ドメーヌ パスカル・プルニエ・ボンウール の”オクセイ・デュレス・ブラン 2008”

DSCN9691.JPG

魚介類中心の前菜に、ミネラリーで、きれいに伸びる酸、自然派ならではのダシがきいた旨さに、古木からくる味わいの重心の低さ。時間とともにそれぞれの要素が顔を出したり引っ込んだり。何とも楽しいマリアージュでするんるん

DSCN9686.JPG

帽子が付いたかわいいパンを食べながら、後ろでは少し遠くですが厨房の熱気も感じられる雰囲気でメインディッシュの登場を待ちます。

焼けましたexclamation×2

DSCN9694.JPG

僕はメニューには書かれていなくて口頭で説明をしてもらった、特選素材のジビエ、”茨城県産のキジバト”こんな感じですと、途中経過をみせてくださいました。 ここから手をさらに加えられ、

DSCN9702.JPG

肝もすべて食せるこんな一皿にぴかぴか(新しい)

DSCN9699.JPG

妹はボリュームたっぷりの、フランス産シャラン鴨胸肉のローストぴかぴか(新しい) 抜群の火入れ、ロゼ色ですぴかぴか(新しい)

DSCN9700.JPG

そして相方はブルゴーニュの郷土料理”ブッフ・ブルギニヨン”をぴかぴか(新しい) スパイスが複雑にきいたとろとろお肉でするんるん

赤ワインは、これまたお勧めの一本を。

DSCN9695.JPG

ドメーヌ・ピエール・ジュラン ”フィサン 2001”ぴかぴか(新しい)

「ジビエも含んでいるので、熟成したワインが良いかと思います。」と勧めてくれた一本です。中程度のボディに、奥ゆかしい果実の香り、しばらくするとワイルドな動物のニュアンスと腐葉土の香り。

DSCN9706.JPG

この日のワインぴかぴか(新しい)

全てにおいて調和のとれた美しいマリアージュ。”来れて良かったー”apani4e17ade2ad6c1[1].gif

デザートは、

DSCN9709.JPG

安納芋のモンブランに、

DSCN9710.JPG

ガトーショコラに、

DSCN9712.JPG

濃厚ティラミスを。

DSCN9716.JPG

”ル ブルギニヨン”

DSCN9715.JPG

菊池シェフの感性がふんだんに込められたブルゴーニュ料理が味わえるレストランですぴかぴか(新しい)

・・・・・・・・・・・・・・・つづく


 さて、プチット リュ、「日曜日も営業しているんだexclamation×2。」という声もお聞きします。

日曜日も夕方5時から張り切って営業しています。

休みの日の締めくくりに、おいしいフランス料理とおいしいワインでお楽しみくださいるんるん

DSCN0398.JPG

桜のレアチーズケーキ。桜の風味を一足早く楽しめる、春を感じさせる、新作デセールもありますexclamation×2

本日お席まだまだ大丈夫です手(チョキ) 皆様のご来店お待ちしていまーすわーい(嬉しい顔)

posted by プチット リュ at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・山梨旅行 2013

2013年03月09日

桜風味のレアチーズケーキ

ヤモちゃんがいなくなって2日目。相方は、「家にいない間に、この水飲み場に来ているに違いない。」と、家の流しを乾かさないようにしていますわーい(嬉しい顔)

さてそんな相方が作る春らしいデセールの新作が登場しましたぴかぴか(新しい)

ちょっと早い春を先取りexclamation×2

DSCN0398.JPG

桜風味のレアチーズケーキですdeco4b46485078fb3[1].gif

オリジナルレシピですexclamation×2 桜の花や葉の塩漬けが入っているので、桜餅のようにほんのり香る桜の風味。春らしい色合いは、ハイビスカスの花でお茶をつくり、ゼリーにしていました。天然の色です。るんるん

しばらくは定番商品となりますので、ぜひご賞味いただき、春を感じてくださいね〜わーい(嬉しい顔)

本日土曜日ははお席、テラス席までご予約を頂きましたので、是非、明日 日曜日 ご予約お待ちしています電話

それでは、

Bonne journée !!

(ボン ジュルネ!! 素敵な一日を!!)
posted by プチット リュ at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自家製デセール

2013年03月08日

旅行記総集編D

deco4cbd7a0d77fff[1].gifpetite rue,6ème Anniversairedeco4cbd7a0d77fff[1].gif

ちょっと、先の話ですが、5月にプチット リュは6周年を迎えます。雨の日も、晴れの日も、台風の日も‥お店を続けてこれたのは、ひとえにご来店頂いた皆様のおかげです。これからも地道に歩んでいきたいと思っています。

Merci Beaucuop exclamation×2 apani4a4c8e496de8a[1].gifapani4b7e935acc98f[1].gifdeco4ac1a33f9e2d1[1].gif

5月の連休の終盤の5月5日には、6周年のカジュアルなパーティーを企画していますので、詳しく決まりましたらまたブログでアップしますねdeco4b8108b14ee17[1].gif 立ち飲みで、気軽に、我々も一緒に皆様と歓談しながらワインを傾けれるようにしたいと思っていますわーい(嬉しい顔) よろしくお願いしますexclamation×2

 さて旅行記は、東京2日目です。

寒くてなかなか出られなかった布団から何とか抜け出し、ランチで向かったのは、銀座”煉瓦亭”。洋食の老舗店ですぴかぴか(新しい)

道中は、時折、雪が舞い散り、

DSCN9645.JPG

寒さに震えながらの移動ですapani4ae3b587382ef[1].gif この日が一番寒かったですね。ビルの温度計を見ると、

DSCN9658.JPG

3℃。6℃まで上がると言ってたのにバッド(下向き矢印) でも、ミキモトビルの花壇は、手入れが行き届いていて、

DSCN9659.JPG

植えられた花が満開でしたグッド(上向き矢印)
店内のミキモト真珠や貴金属も見せていただき眼の保養ぴかぴか(新しい)

image-79d7d[1].jpg

そんな寒さのなか到着した煉瓦亭

蒼龍葡萄酒の煉瓦亭オリジナルラベル赤ワインと一緒に、

DSCN9653.JPG

元祖オムライスぴかぴか(新しい) (卵で包まれているものではなくご飯と卵が混ざっている元祖オムライスだそうですわーい(嬉しい顔))優しく懐かしい味わいでするんるん

DSCN9655.JPG

キャベツをウスターソースで食べる感覚がこれまた懐かしいポークカツレツぴかぴか(新しい)

DSCN9656.JPG

そして体がポカポカ、えびマカロニグラタンです。このマカロニの長さにはびっくりexclamation×2

DSCN9657.JPG

フォークでぐるぐる巻けないほどの長さですが、マカロニを食べたぞと実感できるおいしい長さでしたるんるん

丁寧な接客で心までぽっかぽっか。

食後は甘いものが無性に食べたくなり(寒すぎて建物に入りたかった、というのもあります)近くのダロワイヨのカフェへ。

DSCN9662.JPG

ケーキセットで四角い!シュークリームと、

DSCN9663.JPG

フランボワーズのタルトをそれぞれ楽しみます。
このケーキセットの飲み物が、コーヒー、紅茶、そしてグラスワインから選べます。相方はカフェオレを。わたくしは、やったーグッド(上向き矢印)、白ワインのグラスをるんるん 確かソーヴィニヨンブランでとても爽やかな味わいでした手(チョキ)


 
この日の目的は合羽橋でお店の備品の買い出し。主要なものを両手にいっぱい、長時間しっかりと買い、

DSCN9676.JPG

時折、見えるスカイツリーを楽しみながら、今回の旅行でとても楽しみにしていた、ディナーへ向かうため一旦、阿佐ヶ谷のマンションに戻ります。

そして仕事終わりの妹と合流し、

DSCN9656.JPG

六本木ヒルズビルから徒歩5分

DSCN9716.JPG

とっても楽しみにしていた”ル・ブルギニオン”は温かい光が窓からこぼれていましたぴかぴか(新しい)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・つづく

さーて、今日、明日、プチット リュは店内が込み合っています。テラス席は気温的には気持ちが良さそうです。ご利用くださいるんるん

日曜日、まだお席の方大丈夫です手(チョキ) ご予約お待ちしていま〜す。

それでは、おいしいフレンチとおいしいワインをいっぱいご用意して皆様のご来店お待ちしています。

良い週末を!! Bon weekend!!

ぴかぴか(新しい)
posted by プチット リュ at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・山梨旅行 2013

2013年03月07日

今年最後かな、ヴァシュラン・モンドール

縁起が良い、ヤモリexclamation×2たまに家の中でキャッキャと鳴いているのですが、昨日の朝見つけたヤモリは完璧、家の流しのところで生息しています。時折水を流すとぺろぺろと舐めていたのでのどが渇いていたのでしょう。流しの端にはりついた時を見計らって遠慮がちに洗い物を済ませてます!
今朝も相変わらず流しのゴムのところで遊んでいます。
よ〜く見ると目

DSCN0385.JPG

かわいい顔をしているしグッド(上向き矢印)名前はヤモちゃんで。縁起が良さそうなのでいろいろ、お願いしておこうapani493db521202ca[1].gif

さあ今週入荷のチーズですぴかぴか(新しい) なんといっても一押しは、

DSCN0378.JPG

じゃーんexclamation×2 ヴァシュランモンドールですぴかぴか(新しい) 冬季限定のチーズなのでこれが今年最後となりそうですdeco4a7a69fa8c87c5B15D-89028-thumbnail2[1].gif

ヴァシュラン・モンドールの故郷は、ジュラ山脈モンドール(黄金の山)一帯。モンドールといえばフランス産が有名ですが、少ないながらスイスでも作られています。この地域はちょうどフランスとスイスの国境にあたり、山のどちら側で作るかによって、原産国が分かれるわけで、どちらが「元祖」かについては、フランスが先だ、いやスイスだと、今でも論争があるほどだそうです。

さて、フランス産との違いは?

@使用するミルク:
フランス産の無殺菌乳に対して、スイス産は殺菌乳を使用。殺菌乳といっても、ミルクの風味を損なわない低温殺菌なので、おいしさはそのままです。

Aメーカーの規模:
フランスでは大規模工場で作られますが、スイスでは今でも小さな工房で作られています。最後の大事な工程ともいえる、仕上げの熟成はたった8軒が請け負い、さらにこのうちの3軒は地元消費分を作っています。そんなわけで、圧倒的に製造量の少ないスイス産が日本に入荷するのは、まだまだわずかです。

B見た目と味わい:
表面を塩水で洗いながら熟成されますが、この洗う回数がスイス産はフランス産と比べて多いため、風味がしっかりとして濃厚です。表面がしっとりと濡れているようにみえ、オレンジ色が濃いのもこのためです。

バシュラン・モンドールの特徴は、そのやわらかな生地と独特の香り。モミの木の一種、エピセアの樹皮を巻き、エピセアの棚でじっくりと熟成させるので、木の香りがチーズにしみこんでいます。口いっぱいに広がる爽やかな香りは、まるでアルプスの森に立っているよう。できたてはビロードのような厚めの表皮に覆われていて、中は切り分けられるくらいのもっちりとした生地です。食べごろになったチーズは、とろりと流れるほど柔らかく、クリーミーでおだやかな味わいです。


ワインではdeco4b8108b14ee17[1].gif

DSCN0373.JPG

グレイスワインの黒板が出来ましたぴかぴか(新しい)

いつも通り相方の手書きですわーい(嬉しい顔)

さらに来週には新たなる輸入元キャンペーンが始まりますぴかぴか(新しい) 今回もお値打ち新商品をお楽しみくださいるんるん

 さてプチット リュの気になるお席情報ですが、

DSCN3543-thumbnail25B15D-4e095-thumbnail25B15D-thumbnail2[1].jpg

金曜日と土曜日は店内が満席で込み合っていますdeco4a66dd9a40f24[1].gif (早い時間か遅い時間、はたまたテラス席はご案内できそうですわーい(嬉しい顔)

今日、木曜日と日曜日は、まだまだ大丈夫です手(チョキ)

お電話お待ちしていまーーーーーーーーーーーーーす電話

posted by プチット リュ at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のチーズ