2013年04月14日

あらためて北部旅行

一週間経ちそうですが、改めて先日の北部旅行の様子を車(セダン)

DSCN0879.JPG

DSCN1326.JPG

最近は、風が強い日が多いのでお魚の仕入れもなかなか大変です。ちょっと波が荒々しい北部の海。
波が持ち上がった時のブルーが、なんとも美しい色あいです。

DSCN1279.JPG

大宜味あたりの磯で何か獲っている方がいたので質問してみると、

「もーもーを獲っているんだよ!!」という答えが。”もーもー”exclamation&question

牛の鳴き声みたいなのでその聞きなれない単語を覚えていたのですが、どうやら、貝の方言みたいです。

DSCN1281.JPG

小さい貝で、茹でて爪楊枝で身を取り出して食べるのだそうです。説明を聞いて、それから足元をよく見てみると目

DSCN1324.JPG

いっぱい おるやんexclamation×2”と海の豊かさをまた実感。

それから、美ら海水族館へ車(セダン)

DSCN1098.JPG

夕方16時からは入場料金が1800円からなんと1260円となりますぴかぴか(新しい)

DSCN1008.JPG

お値打ちは値段だけではありませんでした。行ってみると見学している人も少なく、今までで一番ゆっくりと、じっくりと水槽の中の魚たちを見学することが出来ましたるんるん

DSCN1024.JPG

ジンベイザメがいる大きな水槽もゆっくりと見れます。

なので、、

DSCN1032.JPG

こんな感じで人目を気にせず、ジンベイザメを捕まえたり!できますわーい(嬉しい顔)

じっくり見学した後は、一路ホテルへ車(セダン)

奥のJALプライベートリゾートオクマ

DSCN1356.JPG

DSCN1646.JPG

DSCN1402.JPG

やんばるの自然に囲まれたホテル。いっぱいの花が出迎えてくれますぴかぴか(新しい)

前回来たときは、大型台風直撃の翌日だったので、木が倒れたり花は壊滅的でしたが、依然よりもっと美しくなっていました。

DSCN1440.JPG

部屋のテラスでのんびりシャンパンを楽しんだらdeco4f5e06a4c6a07[1].gif

ホテル内のビーチへリゾート

DSCN1515.JPG


DSCN1561.JPG

この日の夕日

手に載せて、

DSCN1562.JPG

元気玉〜(ドラゴンボール)deco4a1299d5edc12[1].gif (小さいわ!!)

夕日が沈むと夜がやって来ました。

夕食はチェックインの時に予約できた、鉄板焼き”阿壇”

DSCN1772.JPG

記念日コースをぴかぴか(新しい)

DSCN1594.JPG

県産和牛のサーロインステーキなど沖縄素材たっぷりでテンションあがりますグッド(上向き矢印)

DSCN1598.JPG

魚介焼きはこんなおしゃれな一皿にるんるん

DSCN1600.JPG

ナーベラや紅イモ、沖縄素材の琉球野菜焼きもこんなにきれいに盛り付けてくださいますぴかぴか(新しい)

DSCN1609.JPG

ワインは、部屋でシャンパンを一本飲んでいたので、南仏のシャルドネを。トロピカルでミネラリー。沖縄素材とのマリアージュにトレビア〜ングッド(上向き矢印)

さてメインのお肉が焼けましたexclamation×2

DSCN1602.JPG

完成図撮り忘れましたふらふら

肉汁がしみ込んだ下のトーストまで、とってもおいしいかったです。

今日の鉄板を担当して下さった、

DSCN1605.JPG

高橋シェフぴかぴか(新しい)

千葉県出身の海をこよなく愛する高橋シェフは、短期間のはずが、早16年の年月をやんばるで過ごしているそうです。

自然の中で、お料理の仕事が出来るのは、うらやましい限りですぴかぴか(新しい)

「今度来られたら、声をかけてくださいよ!海に行っていても戻ってきますから!!」

やんばるの楽しみが一つ増えましたわーい(嬉しい顔)

DSCN1623.JPG

下のバーでカクテルを楽しみ、

DSCN1651.JPG

朝食はバイキング。

DSCN1657.JPG

オクマを後にして、那覇まで、2時間くらいかけ戻りその日の営業へ。

沖縄は、リゾート天国です手(チョキ)





posted by プチット リュ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記