2013年11月30日

フランス旅行総集編C

年内の営業は12月29日までです。1月6日まで帰省の為お休みを頂きます。来年は1月7日からの営業となりますのでどうぞよろしくお願い致します。

いよいよ明日は、NAHAマラソンの日ですね。参加される方は完走目指して頑張ってくださいねapani48b62914ca37a[1].gif 今年のスターターは、”MAX”の皆さんみたいですねぴかぴか(新しい)我々はいつものことながら沿道で皆様の勇姿を応援したいと思いますわーい(嬉しい顔)

今日で11月も終わりダッシュ(走り出すさま)来月のNHK、食材が決まりましたexclamation×2

食材は、お正月にも大活躍。

DSC00253.JPG

”田芋”をフランス料理のあの一品に早変わり。パーティーなどでも重宝するレシピかと思います。放送は、12月11日のお昼前と12日の夕方で〜すTV

さて、それではフランス旅行記です。

今回は美しいぶどう畑の写真を一気にご紹介。場所は、白ワインの名産地、ブルゴーニュはピュリニーモンラッシュ村のグランクリュ=特級畑の風景ですぴかぴか(新しい)

の前に、ホテル”ラ・メゾン・ドリヴィエ・ルフレーヴ”の朝食風景

DSCN9284.JPG

ハムやチーズとシンプルですが、この一つ一つが味わい深く、朝から豊かな気持ちになれまするんるん

DSCN9289.JPG

パンもいろんな種類がありついつい食べ過ぎてしまいますたらーっ(汗)

ホテルから歩いて3分くらいで、ぶどう畑に到着。

DSCN9306.JPG

DSCN9315.JPG

DSCN9318.JPG

DSCN9319.JPG

DSCN9326.JPG

DSCN9332.JPG

DSCN9350.JPG

DSCN9359.JPG

DSCN9365.JPG

DSCN9405.JPG

DSCN9076.JPG

黄金色のぶどう畑は、収穫されていないぶどうの実が完熟した状態でところどころ樹にぶら下がっていたりしますdeco4cc1aafc6f70a[1].gif

吸い込む空気が少し冷たいですが、それがまたとても清々しく太陽が当たればまぶしいくらいにぶどうの葉は光り輝きます。風の音、鳥の鳴き声、聞こえてくる音はそれくらいです。

観光客にほとんど出会うこともなく、一日がゆっくりと流れています。このきれいに色づいたぶどう畑は2週間くらいが見ごろで、間もなく葉は落ちていくみたいです。食材も、キノコ類やジビエが出回る頃、秋のフランス旅行、オススメですぴかぴか(新しい)

さてホテルに帰ると、目の前の公園で、

DSCN9475.JPG

この日は菊の植木を売っている親子。ご近所のマダムが品定めをし買っている風景が何とものどかな雰囲気で穏やかな気分になります。

有意義な初日だったホテルを後にし、タクシーに乗り、ブルゴーニュを北上。コート・ド・ボーヌへ移動します車(RV)

DSCN9498.JPG

DSCN9501.JPG

タクシーからの風景もきれいです。



お話し好きな運転手さん、「特級は記念日や結婚式といった日に飲むのが多いかなあ。ちょっと良い時は、一級のワインがコストパフォーマンスが良くておすすめだよわーい(嬉しい顔)」と地元の人ならでは貴重な意見を聞くことが出来ました。

DSCN9527.JPG

DSCN9529.JPG

そのうちに窓の景色はコートドール=黄金の丘となってきましたぴかぴか(新しい)

そしてこの日の宿、

DSCN9532.JPG

”レ ポーラン”に到着。ここでもあの”エトロノー”が、

DSCN9536.JPG

大発生exclamation&question きゃ〜がく〜(落胆した顔)

つづく


posted by プチット リュ at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス旅行2013

2013年11月28日

ソムリエバッジが届きました!

相方のソムリエバッジが届きましたぴかぴか(新しい)

DSC00261.JPG

左が相方の新品で、右は7年前にわたくしが取得したものです。若干リニューアルされていますぴかぴか(新しい)

最近ソムリエ協会の機関誌の最新号が届きました。この号では全国での合格者が一気に掲載されているのですが、相方の名前が、

DSC00259.JPG

ナハテラスと日航アリビラの方の間に手(チョキ)

プチット リュの新屋 麻衣子さん あらためて おめでとうdeco4bc59d5f1c203[1].gif

(ちなみに先日来られたグレイスワインの金子さんのお話によると沖縄支部での合格者は、ソムリエが15人、ワインアドバイザーとワインエキスパートがそれぞれ1名という結果だったそうです。ますます沖縄でもワイン文化が盛り上がるようになるよう我々も頑張っていきたいと思います。)

posted by プチット リュ at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2013年11月27日

グレイスワインの金子さんご来店!!

昨夜はグレイスワインの金子さんにご来店頂きましたぴかぴか(新しい)

金子さんは今年の1月にグレイスワインさんを訪問した時になんと5時間も我々の為にワイナリーを案内して頂いた方です。

その時の様子は↓

http://petiterue.sblo.jp/article/63038225.html

先週のFNNスーパーニュースでは、盛り上がっている国産ワインについて、

1379677_321007501373890_1398712093_n[1].jpg

インタビューでも答えていた金子さんは、沖縄人生初訪問ぴかぴか(新しい)だそうです。

DSC00247.JPG

お土産に信玄餅となんと、

DSC00230.JPG

生食用に作られた甲州を持って来て下さいましたキスマーク

この甲州、びっくりするくらい、

1379677_321007501373890_1398712093_n[1].jpg

大きな実をつけていますexclamation×2 色彩も勉強になります。甲州、こんなきれいな色でピンク色がかっていまするんるん

DSC00241.JPG

”開けよう甲州”のポスターのぶどうと一緒の色ですdeco4cc1aafc6f70a[1].gif

*このポスター、明野のミサワワイナリーに貼っていたものを僕が欲しそうに見ていると金子さんがそれを取ってプレゼントして頂いたものですぴかぴか(新しい)

地元ではお正月まで大切に保管し、おめでたいフルーツとして食べるそうですdeco4cc1aafc6f70a[1].gif

すご〜いわーい(嬉しい顔)

味わいはとっても瑞々しくて、遠くに甲州ワインが見える優しい味わいのぶどうでするんるん

DSC00251.JPG

ちょっとおしゃれに、グレイスワインの甲州と生食用甲州のマリアージュはいかがでしょうかぴかぴか(新しい)

posted by プチット リュ at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本のワイン

2013年11月25日

大きな買い物

なんとなく憧れで始めた沖縄生活

たくさんの幸せを与えてくれた沖縄

今日、これから数十年の約束をしました

みなさま、これからも末永くどうぞよろしくお願い致します
posted by プチット リュ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Poème

2013年11月24日

フランス旅行総集編B

おかげさまでお店も忙しくさせて頂き、フランス旅行総集編、なんと初日のディナーにもたどり着いていませんがく〜(落胆した顔)

特に締切もないのでゆっくりと歩を進めていきたいと思いますわーい(嬉しい顔)

毎回張り切って初日から張り切ったスケジュールを組みあとで少し反省するのですが、前回はシャンパーニュのかつての修行先の二つ星レストランでランチとディナーで訪れシャンパンを3本飲み、こちらとは別に宿泊していたホテルのバスタブのお湯が漏れて、階下の部屋の天井に水が溜まりブヨブヨにさせた初日。(結局、加入していた海外保険も使うことなく解決しました。でもとっても心強かったので何かの時の為に手(チョキ)保険はお勧めしまーす。)

今回は到着後すぐに向かったブルゴーニュでテイスティングディナーコースに参加。

ほとんど眠らず挑んだ試飲は片目が少し充血する程度済んだので今回の旅の入りとしてはスムーズでするんるん

それではそのテイスティングディナーの様子をぴかぴか(新しい)

DSCN9243.JPG

ホテル”ラ メゾン ドリビエ ルフレーヴ (La Maison d'Olivier Leflaive)”はワインの造り手さんが営むホテルで、レストランに到着するとくつろいでいた当主のムッシュ・オリビエさんがお出迎えしてくれました。

しばらく一緒のテーブルでお話を聞き、「あなたたちのビストロ頑張ってね。そしていっぱい僕のワインも売ってね!!」と励ましの言葉も頂きました。

DSCN9246.JPG

さあディナーの開始です。お皿までルフレーブ。お土産としても買えます。

DSCN9249.JPG

ディナーですが地図まで用意されかなり本格的です。それもそのはずワインが出されるたびにソムリエの方の講義が少し入ります。フランス語か英語が選択できます。

一番種類の多かった10種類のコースは、

DSCN9267.JPG

ブルゴーニュ シャルドネに、ピュリニー、シャサーニュ、ムルソーの村名(ヴィンテージ’10)と同じ三ヶ村の一級(ヴィンテージ’09)、そしてコルトンのグランクリュ(’10)に赤ワインが2種。ヴォルネイ(’10)とヴォルネイ(’09)のラインナップぴかぴか(新しい)

なんとも楽しいラインナップでするんるん

味わいの特徴は、ピュリニーのスーッと一本筋の入ったキレの良い酸とミネラル、シャサーニュのどこまでも柔らかい余韻、そしてムルソーの香ばしいほどの樽の香り、コルトンシャルルマーニュの分厚いリッチな味わい、ヴォルネイの瑞々しい赤と教科書通りの味わいを存分に味わうことが出来ましたぴかぴか(新しい)

そしてワインを引き立たせるお料理は、

DSCN9252.JPG

ブルゴーニュの郷土料理のハムとパセリのゼリー寄せ。ビーツの赤ワイン煮添え

メインは、

DSCN9255.JPG

鶏のホウレンソウのファルシ ソース ガストン ジェラール

クリーミーでマスタードの効いたソースとバッチリですぴかぴか(新しい)

DSCN9270.JPG

エポワスやブルゴーニュのシェーブルなど土地のチーズと赤ワインるんるん

DSCN9273.JPG

これが一番来て良かったなあと思ったマリアージュ、クレームブリュレとコルトンシャルルマーニュぴかぴか(新しい)

クレームブリュレのカラメルが焦げた感じとコルトンシャルルマーニュのリッチな樽香。コルトンは食後まで残しておいて焼き菓子などど合わせるとなかなかグッドだなあと実感しました手(チョキ)

楽しいテイスティングを終え、

DSCN9275.JPGDSCN9276.JPG

テーブルを担当してくれたソムリエのシャルルさんと一緒に。(隣でサービスの女性が冗談を言っていたので目線がそっちにいっていますわーい(嬉しい顔)

彼の言っていたことで印象的だったのは、「ぶどうが育つ環境で、それらの違いを生み出すのは日当たりと土壌です。」と言っていた点です。土壌が粘土質、石灰質、砂礫質など事細かに説明していたのもうなずけます。

ちなみに、相方は、シャルルさんの説明が「ぼくは、ワイン大好きハートたち(複数ハート)というのが前面に出ていて良かったようですわーい(嬉しい顔)

上に部屋があるのがこれまた便利で良いでするんるん

先ほどまで子供が回転していた公園も、

DSCN9281.JPG

静まり返っています眠い(睡眠)

そして次の日の朝。何ともびっくりするほどの鳥の大群に気づいて目が覚めます。

DSCN9481.JPG

この黒い染みが全部鳥ですexclamation×2

この鳥の群れが通過すると、バタバタバタと鳥の羽ばたく音が聞こえるほどの大群です。ちょっと動画で見てみたくないですか? 動画は、こちら ↓



ひゃ〜がく〜(落胆した顔)

気になったので早速鳥の名前を聞いてみると、"étourneau" というらしく調べてみるとムクドリだそうです。

この時期は、ぶどう畑のブドウを食べにやってくるらしいです。それにしても数千羽に及ぶ鳥の大群、生まれて初めて見ましたが、ちょっと恐怖感を感じました。

つづく




posted by プチット リュ at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス旅行2013

2013年11月22日

ちょっと大人味な2013

DSCN0150.JPG

毎年ヌーヴォーは今年はどんな出来なのだろうかとボージョレから届くリポートを読みながら楽しみにしていまするんるん

お祭り騒ぎで、旬を愛でる、ボージョレ・ヌーヴォー、個人的にはもう年末だなあと少し気忙しくもなる風物詩。今年は予想に反して結構濃度が例年に増して濃くチャーミングさよりちょっぴり大人な味わいが前面に出ていますdeco4b8108b14ee17[1].gif

フルボトルとハーフボトルを仕入れましたがフルボトルが初日から売れに売れ、残り4本となりましたexclamation×2

当店ではワンランク上のヴィラージュヌーヴォーを是非お楽しみくださいぴかぴか(新しい)

食材では久々の、

DSC00227.JPG

県産活け伊勢海老入荷しましたexclamation×2

ちょっと小ぶりで一尾3200円。限定3尾です。お早目に〜ダッシュ(走り出すさま)

本日ゴールデンタイムは満席となっています。夕方17時から19時半まではご案内できますのでよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)

posted by プチット リュ at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2013年11月21日

Le Beaujolais nouveau est arrivé!!

image.jpg

たった今プチット リュにも到着しました!!

今年も飲みきりサイズのハーフボトルをたっぷり仕入れましたぴかぴか(新しい)

Bon Beaujolais!!

iPhoneからの投稿


posted by プチット リュ at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

2013年11月20日

☆夢のような出来事☆

とても楽しみにしていたものを昨日受け取りましたぴかぴか(新しい)

皆さんもよ〜くご存知のイラストレーターの方がプチット リュのロゴを考えて下さいましたぴかぴか(新しい)

今回の経緯は、とあるお客様から、「こちらのお店にパテがお気に入りの有名なイラストレーターの方が来られているでしょう?」と教えていた頂いたのがきっかけです。

そのイラストレータ―の方のお名前を聞くと、その名前のお客様はお一人だけ。
以前から当店によくお越しくださっていた方でした。

そして帰って調べてみると、”え〜exclamation×2”とびっくりするほどその方の作品はよく目にするものばかりでした。

DSCN9753.JPG

その方は僕が中高生の頃、筆箱やお弁当箱など様々な”オサムグッズ”がより思い出深い原田 治さんです。

他にも、ポテトチップスの、

hiwa_ph[1].gif

”ポテト君”や、


logo2[1].jpg

ECCジュニア、そしてミスタードーナッツでも数多くのキャラをデザインされ、

Baidu20IME_2013-4-27_16-34-47-c8ee7[1].jpg

最近では、”ポン・デ・ライオン”と原田 治さんのコラボレーションもありましたぴかぴか(新しい)キャンペーンは今年の春のもので現在は終了しています

そんな原田さんがなんと以前ブログで、当店の事も書いてくださっていましたexclamation×2

http://d.hatena.ne.jp/osamuharada/20111222

そして今回ご来店の予約を頂いた時に、ライセンス契約などの知識など全くなかったのですが、これまでのいきさつを説明し、思い切って当店のお店のショップカードのデザインを依頼してみると、「キャラクターなどは版権などのこともあり使用できないですが、個人として、お気に入りのお店ということで、ロゴを考えることは可能ですよ。」と、信じられないようなお返事を頂きました。

その後、なんとデザインの候補を3つも提案して頂き、どれもとっても魅力的だったのですが、その中でも一番プチット リュらしさが出ていたデザインを一つ選び、何度かの校正を経て、

DSC00216.JPG

昨日、デザインの原紙とデータを頂戴しましたぴかぴか(新しい)(出来上がったデザインには貴重な原田さんのサイン入りexclamation×2
DSC00213.JPG

デザインを受け取る時、一緒のテーブルに座りお話が出来て、夢のような時間でしたるんるん

今回は特別に、そしてご厚意でプチット リュのロゴを考えて頂きましたが、さらにうれしいことに「ショップカードのみならず、販売用のトートバッグや外の看板などこのロゴを何に使って貰っても大丈夫ですよ。」と予想もしていなかったお言葉も昨日頂きましたぴかぴか(新しい)

DSCN9761.JPG

このデザインは、とても大切なものなので、”プチット リュ”の名称同様、デザインの商標登録を特許庁に申請します。

申請後すぐに、ショップカードの印刷や諸々の用途で使っていきたいと思います。来年の春頃までには完成予定ですsoon

このロゴを見て頂いた方にプチット リュをすぐ思い出してもらえたり、ちょっと温かな気持ちになってもらえたら嬉しいです黒ハート

今しばらくお待ちくださいわーい(嬉しい顔)


posted by プチット リュ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 原田治さんデザイン

2013年11月19日

大宜味産のそば粉

昨日は北部へ車(セダン)

DSC00181.JPG

ドラゴンフルーツの実や、

DSC00191.JPG

慶佐次のマングローブ林で黒光りするシオマネキを横目に、この日の目的は、

DSC00179.JPG

大宜味で収穫されたそば粉ぴかぴか(新しい)

以前から取り扱っている方にお願いしていて、今回ようやくプチット リュに安定供給できるということでご連絡を頂いたので早速受け取りにわーい(嬉しい顔)

品種は”さちいずみ” 年に2回収穫できるのも沖縄ならでは、だそうです。

当店では、沖縄産のそば粉100%のガレットでお出しする予定です手(チョキ)

味付けはノルマンディーの塩と、中身には、カリカリに焼いたスーチカ―(塩漬け豚肉)とほうれんそうのクリーム煮とポーチドエッグを。

ちょっとレアな県産食材、大宜味のそばの風味をどうぞお楽しみくださいぴかぴか(新しい)


posted by プチット リュ at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2013年11月18日

とある食材を求めて

DSCN0266.JPG
今日の定休日は、一路やんばるへ車(セダン)

とっても興味深い沖縄素材が手に入りそうですぴかぴか(新しい)

新メニューお楽しみに手(チョキ)

最近台風の影響でほとんど手に入らなかった県産伊勢海老deco4ac1cb542be38[1].gif 昨日”沖縄タイムス”でその事情が明らかに。

image.jpg

記事を読んでみると、台風の影響と、もう一つは今話題の例の問題。「海外産のロブスターを伊勢海老と称して売っていた業者が、慌てて本物の仕入れに動きだした」

う〜んexclamation&question

今後、お店での売価がとてつもなく高くなるのはプチット リュの方針に反するので、年内は伊勢海老の仕入れが難しくなりそうですバッド(下向き矢印)

いろいろな方にここまでお楽しみ頂けていたのでそれはそれで良かったです。また復活した際はよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)



posted by プチット リュ at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2013年11月17日

フランス旅行総集編A

いきなり電車で予想外のことが起こったものの、しばらくして電車が出発。みんな慌てて電車に飛び乗りゆっくりと進み始めます。当たり前の事なんですが電車が動くって素晴らしいと思ったのも束の間、パリ市内の北駅で「電車はこの駅止まりです。」という恐ろしいアナウンスががく〜(落胆した顔)

リヨン駅まで行きたかったので、タクシーに乗り換え(タクシーをつかまえるのに、需要と供給のバランスが崩れていたので一苦労あせあせ(飛び散る汗))何とかブルゴーニュ方面へ向かえるリヨン駅に到着。

乗りたかったTGVはとっくに出発。二人で20ユーロのキャンセル料で次のTGVに。電車が動かなかったのですがapani497be66f488c6[1].gifと駅員さんに交渉しても、通用せずのキャンセル料。こんな一面もフランスですdeco49f2942480797[1].gif

朝早く空港に着いたものの、ブルゴーニュに着いたのは15時頃。一日がかりの移動となりましたが、ブルゴーニュについてその気持ちは一気に晴れましたるんるん

DSCN9046.JPG

何とも見事なぶどう畑の紅葉に出会えましたぴかぴか(新しい)

DSCN9064.JPG

DSCN9110.JPG

DSCN9114.JPG

目の前に広がるのは、ピュリニーモンラッシュ村の特級畑に一級畑。少し小雨も降ってきたのですが、思っていた以上の美しさに感動しましたexclamation×2

次の日もぶどう畑を散歩した時は天気が良くなったのでさらに美しいぶどう畑の写真は天気の良いバージョンでまたアップします。

さてこの日の目的のワイン宿。

DSCN9266.JPG

日本でもワインショップ”エノテカ”さんが扱っているので日本でもおなじみの、オリヴィエ・ルフレーヴ

その造り手さんが、営んでいる宿がピュリニーモンラッシュ村の中心にありますぴかぴか(新しい)

ところでピュリニーモンラッシュ村は田舎の雰囲気で、

DSCN9037.JPG

DSCN9034.JPG

こんな感じです。

DSCN9198.JPG

名門 ”エティエンヌ・ソゼ”さんの自宅などワイン一色の村ですぴかぴか(新しい)

宿の前の公園ものどかな感じで、

DSCN9027.JPG

落ち葉をいっぱい集めて子供たちは何とも元気に遊んでいて、


この空気感に浸れるのが旅の醍醐味ですわーい(嬉しい顔)

DSCN9032.JPG

一日目の宿にようやく到着わーい(嬉しい顔)

image.jpg

家族経営なので迎えてくれたのは、娘さんのジュリエ・ルフレーヴさん。

そして当主の、

DSCN9243.JPG

オリヴィエ・ルフレーヴさんぴかぴか(新しい) 会えた〜手(チョキ)

image.jpg

素敵なお部屋からは、先ほどの公園が見下ろせます。

image.jpg

アメニティ、”クラランス” 上等です。

image.jpg

やった〜。長いフライトの疲れが取れるぞ〜いい気分(温泉)

さてこの宿の目的は、もちろんこちらのワインとディナーのマリアージュぴかぴか(新しい)

事前に一番豪華な特級を含む10種類のデギュステコースを予約済み。初日からアクセル全開ですダッシュ(走り出すさま)

つづく


posted by プチット リュ at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス旅行2013

2013年11月16日

フランス旅行総集編@

帰ってきて少し日が経ちましたが、フランス旅行をカメラで撮った写真で振り返っていきますカメラ

那覇から羽田へ。羽田の深夜便でパリへ飛行機 ゆっくりの出発だったのでいつも以上に準備万端。忘れ物もゼロでした。

image.jpg

羽田空港の国際線、レストランも閉まり人もほとんどいません。

比較的すぐにパリ行きの飛行機へ。12時間のフライト飛行機

長時間のフライト、手元のオーディオでチョイスした曲は、

DSCN8941.JPG

相方は、

DSCN8945.JPG

すぐに深夜の、

DSCN8948.JPG

夕食レストラン ワインとビールで良い感じにるんるん

そして、

DSCN8938.JPG

朝食exclamation&question すでに体内時計は狂い始めていますあせあせ(飛び散る汗)

座って、座って座り続け、パリ、シャルル・ド・ゴール空港に到着。ターミナル2はえらいキレイでびっくりexclamation×2

トイレも、

DSCN8950.JPG

こんな感じで超モダン。日本のようにすべてが自動。そして、無料ぴかぴか(新しい)

DSCN8953.JPG

真中には割高ですが牡蠣が食べれるオイスターバーもexclamation×2

DSCN8955.JPG

日産の宣伝が輝いています。

パリ市内へ向かう国鉄乗り場へ

DSCN8959.JPG

いや〜ホッとしたねと言ったのも束の間、信号の故障で、通勤時間帯の電車の中で、50分缶詰めにがく〜(落胆した顔)

ようやく降ろしてもらえた駅で、

DSCN8965.JPG

みなさん立ち往生。みなさんの携帯は鳴りまくり。我々もこの日にブルゴーニュまで行く予定でTGVの切符を買いましたが、その時間にも結局間に合わず。

いろいろあるけど、これも旅ですね。誰にも迷惑をかけないので、二人だけで良かったと思う瞬間ですわーい(嬉しい顔)

つづく

posted by プチット リュ at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス旅行2013

2013年11月15日

調子が出てきました!!

今回は、フランスから帰ってきて実家でゆっくりした分仕事のリズムをつかむのが早く営業の方も調子が出てきましたグッド(上向き矢印)

(旅行記総集編も間もなく始めれそうですdeco49f2942480797[1].gif

新しい試みのコース料理(ブションスタイル)も思いのほか注文が入り、こんなにお客様の希望があったのかと嬉しい発見ですわーい(嬉しい顔)

そんなわけでコース料理用で、ブルゴーニュの郷土料理、ジャンボン・ペルシエ(ハムのゼリー寄せ)を、

DSC00045.JPG

県産豚の首肉のベーコンで仕込みました。こちらをスライスしてピクルスと一緒に、コースの前菜としてお選び頂けますぴかぴか(新しい)

大阪の実家からも、野菜が届き始めました飛行機

DSC00045.JPG

無農薬で育ったベビーリーフ

DSC00046.JPG

DSC00157.JPG

鮮度抜群ですぴかぴか(新しい)

前回のフランス旅行から持って帰ってきた種で育った、

DSC00031.JPG

ポワローは、グラタン仕立てでするんるん

お料理で新作は、これぞブション料理 ”シェ・ユゴン”で食べた味に限りなく近づけた、

DSCN0558.JPG

牛の胃袋のカツレツを、

DSC00150.JPG

プチット リュ風に仕上げてみましたぴかぴか(新しい)

日本の方向けに胃袋の香りを和らげていますので、食べやすくてお勧めです。是非ご賞味くださいぴかぴか(新しい)

チーズも普段通り到着しました手(チョキ)

DSC00161.JPG

中でもお勧めは、

DSC00163.JPG

トリュフ入りのブリーぴかぴか(新しい)

こちらめちゃめちゃお勧め限定商品です。チーズの盛り合わせでどうぞdeco4a7a69fa8c87c5B15D-89028-thumbnail2[1].gif

相方のエプロンも白のエプロンに変わり、ソムリエバッジがきらりと輝いていますぴかぴか(新しい)

リヨンのスタイルの”ポ”も皆様に大好評るんるん

”かわいいハートたち(複数ハート)”と評判のポでローヌワインをリヨンの雰囲気と一緒にお楽しみくださいわーい(嬉しい顔)

昨夜は席数以上のお客様にご来店頂き、プチット リュ、早速ブションの雰囲気となりましたるんるんるんるんるんるん

posted by プチット リュ at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2013年11月14日

再放送!!

DSCN0231 - コピー.JPG

19回目となります今回のテーマは、ハーブ・ド・プロヴァンスTV

この時期は沖縄がフレッシュハーブが旬なので乾燥ではなくフレッシュのハーブを使って下さいねexclamation×2

昨日の生放送の様子映画

DSC00139.JPG

DSC00136.JPG

image-713c0-thumbnail2[1].jpg

キャスターの大浜さんぴかぴか(新しい)

昨日は裏方になぜか、

DSC00124.JPG

三橋アナウンサーぴかぴか(新しい)

今日の番組内での三橋さんのコメントが楽しみですわーい(嬉しい顔)

放送は、

000043891[1].gif

夕方18時10分からですよ手(チョキ)



posted by プチット リュ at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | NHK沖縄に出演☆(2010年〜)

2013年11月13日

本日生放送!!

台風の影響で仕入れがなかなか出来ていなかった、県産伊勢海老

DSC00117.JPG

ようやく一か月ぶりくらいに戻ってきましたdeco4ac1cb542be38[1].gif

今回は殻が柔らかいシリヤーですぴかぴか(新しい)

ちょっと寒くなってきたので、ソースを、

DSC00111.JPG

県産の渡り蟹からとった濃厚、甲殻類のソースとなりました手(チョキ)

一尾4000円で〜す手(チョキ)

本日11時45分から生放送TV

000043893[1].jpg

NHK沖縄”ちゅらTV”

今回は、フレッシュハーブを使って、

DSCN0240.JPG

こんな感じに仕上げたいと思いまするんるん

お見逃しなく目

posted by プチット リュ at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | NHK沖縄に出演☆(2010年〜)

2013年11月12日

新しい取り組み

たっぷりの充電期間を頂き帰ってきました、プチット リュぴかぴか(新しい) 

フランスでは、毎日、昼、夜とフランス料理を食べ続け、顔が少し丸くなりましたが、いろいろと参考になることがありました。そこで早速、自分のお店に取り入れてみました手(チョキ)

従来の取り分けアラカルト料理に加え、新しく、

DSC00098.JPG

コース料理が仲間入りNEW

ブションの”シェ ユゴン”で良いなあと思ったプリフィクススタイルです。このスタイルの最大のメリットは料金の分かりやすさ。その日の気分で、カジュアルにお楽しみ頂ければと思いますレストラン

アラカルト料理は今までどおりのスタイルでご用意していますわーい(嬉しい顔)

 リヨンのビストロで1本頂戴し、それからリヨンのワインショップで集めに集め、空路により持ち帰った、

DSC00092.JPG

ポ&フィエット

説明は、

DSC00104.JPG

こんな感じですぴかぴか(新しい) (あっ 頭出てる)

もうこの容器でワインを飲むだけでリヨンの雰囲気たっぷりでするんるん

日本ではなかなか見かけないかもしれません、少女を意味する、ポの小型版 フィエットはグラス2杯分なのでお一人様にお勧めですぴかぴか(新しい)

そして毎食、ウコンを飲みながら食とワインのマリアージュを追及し、この時期お勧めワインとなった産地は、

DSC00063.JPG

ローヌ

金曜日にはジビエの北海道の蝦夷鹿も到着予定。ジビエとローヌのシラーのマリアージュ。このうえないマリアージュになるかと思いますぴかぴか(新しい)

そしてワイン全般になりますがワインを楽しむポイントで二点、フランスで感じたものがあったのですが、これはお店で披露していきたいと思いますグッド(上向き矢印) 

新しい試みはまだまだあるのですが、ちょっとずつ軌道に乗せていきたいと思います猫

そして早速ですが明日水曜日は、

000043893[1].jpg

NHKでお料理を紹介しま〜すTV

夏から太陽が少し弱まり、野菜の葉が柔らかく育つようになってきました。沖縄では霜の心配がないのでこれからが露地で育った野菜が本土に向けて出荷される季節となります。

その中でも、種類が様々なハーブに今回は、

DSCN0231 - コピー.JPG

注目したいと思います。乾燥ハーブが便利ですが、さらに香り豊かなフレッシュハーブを使用し、それらを最終的にはソースに仕上げたいます。

放送は、水曜日の午前11時45分からですのでお見逃しなく目



posted by プチット リュ at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2013年11月11日

大掃除

image.jpg

店内の椅子をスタッキングすると、フランスっぽいでしょdeco49f2942480797[1].gif

iPhoneからの投稿

posted by プチット リュ at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2013年11月10日

今日が最終日!!

image.jpg

2週間前に始まったフランス&帰省旅行は今日が最終日ぴかぴか(新しい)

今日の夜の便で最終目的地の那覇へと向かう予定です飛行機

今回の旅行はいつにも増して、収穫の多い旅となりました手(チョキ)

携帯のスマホの活躍で旅行の様子を容易にお伝え出来ることも実感しました。逆に、ホテルなどで、Wi-Fi(フランスでは、ウィフィと発音)を使って日本のニュースもリアルタイムで見れました。

特に旅行期間中、話題になっていた食の偽装問題は人ごとではありませんでした。フランスのように、食材の品質保証制度などの法整備を整えないと、お料理を作っている立場としてもお客様の信用を得るのは、容易なことではないと実感しました。

帰ってから、早速明日からは、掃除&仕込みを開始ですダッシュ(走り出すさま)

まずは、定番商品の復活をしていきますが、やり方も含め、様々な事を改善し、プチット リュをもう一度ゼロから作るつもりで、と鼻息を荒くしているところですグッド(上向き矢印)

沖縄食材のフレンチビストロ、どこまでフランスに近づけるか、どれだけスタッフ2名のエッセンスをそこに加味出来るか。

考えただけでワクワクしてきましたるんるん

お待たせ致しました。あさって火曜日から通常営業です。どうぞよろしくお願い致しますわーい(嬉しい顔)

iPhoneからの投稿

posted by プチット リュ at 05:59| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス旅行2013

2013年11月09日

大阪!

image.jpg

久しぶりの大阪ぴかぴか(新しい)

image.jpg

只今、難波高島屋で晩御飯の買い出し中るんるん

記念日はホテルのレストラン。ご馳走買う時はデパ地下。

いっぱい楽しみにしている人がいるので、期待に応えて下さいねわーい(嬉しい顔)

iPhoneからの投稿

posted by プチット リュ at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス旅行2013

懐石料理店”一扇''

秋風薫る岡山で相方の両親と懐石料理に舌鼓ぴかぴか(新しい)

image.jpg

泡立ちの良い備前焼で生ビール

image.jpg

瀬戸内海の鯛は、甘くてモチモチしていています。

image.jpg

松茸の土瓶蒸し

image.jpg

岡山名物の鰆

image.jpg

穴子の蒸し寿司

image.jpg

色彩も味わいも豊かな八寸

image.jpg

甘鯛と松茸の杉皮焼き

image.jpg

天然鯛の焼き物

image.jpg

鯛の皮のサラダ

image.jpg

お釜で炊かれたお米

image.jpg

とても、有意義な時間で、お料理にもいっぱい刺激を受けましたわーい(嬉しい顔)

iPhoneからの投稿

posted by プチット リュ at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス旅行2013