2015年11月18日

晩秋、夏!?のやんばる路

DSCF2823-thumbnail2[1].jpg

DSC00179[1].jpg

はちみつや紅茶などお店のやんばる食材がいろいろとなくなってきたので、昨日はやんばるまで車(セダン)

やんばるでは、なんと蝉が



鳴いていましたexclamation×2 11月いっぱいは鳴いているそうですリゾート

DSCF3811.JPG

きれいな海と空を横目に一路大宜味村まで車(セダン)

道の駅では、

DSCF3801.JPG

路地で育ったパイナップルや(この時期のパインは夏のものより酸味が増していますがこれがまたお菓子作りには向いています。)、

DSCF3803.JPG

大宜味の新生姜などを買い(生姜は自家製ジンジャエールに加工します)いつもお世話になっている前田さん宅へ車(セダン)

前田さんの自宅に植えられている”大宜味ブランマンジェ”用の唐木の葉をもらいに行くのですがいつ行っても前田さんのお宅のお庭は花が満開ですぴかぴか(新しい)

DSCF3817.JPG

こちらは緋桐(ひぎり)という花らしいです。空に向かって咲いているのが見事でした。

image.jpeg

季節外れの桜の花一輪

DSCF2841.JPG

睡蓮もきれいに咲いていたり、

DSCF3842.JPG

ウオーターマッシュルームは見ていてると時の経つのを忘れそうです。
藍の葉の収穫も終わり、藍染めの染料づくりをされているとのことでした。

DSCF3823.JPG

唐木も枝ごと落として頂き、

DSCF2857.JPG

バッチリ、ゲットしました手(チョキ)
昔は唐木の根を子供がオヤツにしゃぶっていたそうです。
やさしいシナモンの香りがします。
DSCF3833.JPG

DSCF3830.JPG

お庭で育ったシークワサーやドラゴンフルーツを出してくださる奥さん、

「何もなくてごめんね〜!」と。

ここには、都会の生活では得られない豊かな時間があふれているなあと思いましたぴかぴか(新しい)

那覇に戻り安里のフレンチ”Le 46”レストラン

DSCF3844.JPG

こちらでは南仏から移住されたフランス人シャールさんの作るお料理が楽しめまするんるん

今回パリでとても残酷なテロが起き残念です。

とてもショックを受けましたが、フランスに憧れてフランス料理に日々向き合い、フランスが大好きな気持ちは今も変わりませんdeco49f2942480797[1].gif

来春に予定していたフランス旅行はちょっと延期しますが、また絶対フランスでおいしい食事とワインを飲める日を夢見て・・・・

Je deviens un cuisinier français maintenant et attiré par la France, aime la France tout le temps dorénavant.
Bon courage à tous et gardez espoir, nous sommes avec vous de tout cœur !!deco49f2942480797[1].gif

posted by プチット リュ at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お店