2017年10月10日

バタフライピーの畑に行ってきましたよ☆@南城市

今週の営業は土曜日までで〜す。よろしくお願いしますレストラン

暑いですね〜あせあせ(飛び散る汗)
この休日は、バタフライピーの畑を訪れたり、大綱引きと一緒に開催されたRBC市民フェスティバルに行きビールを飲みながら、”U-DOU&PLATY”や”7!!”のライブを楽しみましたるんるん 南国の空気の中の野外ライブ、ビールを飲みがらっていうのはなかなか気持ち良かったですビール

DSC05098.JPG

さてバタフライピー、南城市が市をあげて栽培に力を入れているとRBCさんのニュース番組で取り上げられたと知り、色々調べてみました。するとタイミング良く先週南城市役所でその事業発表会があるとのことで営業前に行ってきました車(セダン)

亜熱帯気候の沖縄、東南アジア原産のこのバタフライピーの栽培が日本で一番適しているそうですリゾート

DSC05099.JPG

ちょっと料理界では珍しい青色色素がお湯を注ぐだけで抽出でき、そこには抗酸化作用効果のあるアントシアニンが豊富に含まれているとなればなかなかの優れものじゃないですか!!

それこそ今時の写真映えする透き通る、

DSC05095.JPG

青色ティーは、これから注目の沖縄食材かと思いますぴかぴか(新しい)

ちょうどこの事業発表会の時に市の方から畑人さんを紹介して頂いたので早速昨日畑へも見学へ行きました車(セダン)

畑、どんな感じか想像がつきますでしょうか?ジャーン!

DSC05112.JPG

こんな感じです手(チョキ)

こんな立派に育っているのですが、聞いてみると”バタフライピー”、なんと今年初めてインゲン豆の要領で植えられたそうです。思いのほか育ち、畑では次々と花が咲いているそうです。今年は台風が来なかったり、やっぱり気候があっているんでしょうね!!

DSC05119.JPG

無農薬で育てているので蟻がよく来たり、一番の敵はどうも、

DSC05120.JPG

ミツバチだそうです。

DSC05121.JPG

ミツバチが来るっていうのはそれだけ優れた蜜源があるということなんでしょうが、花は大きいので、ミツバチ達が、

DSC05125.JPG

奥の方に潜り込んだ時が一番厄介だとおっしゃっていましたあせあせ(飛び散る汗)

バタフライ⇒蝶、ピー⇒豆だけあって、

DSC05127.JPG

豆も実っています目

DSC05158.JPG

ちょっと頂きました。食べられるそうなので試食してみますわーい(嬉しい顔)

バタフライピー、当店では今までお茶でお出ししていましたが、今回、畑人さんとも知り合いになれたので、カクテルを作ったりお菓子でも使ってみる予定ですsoon

沖縄の海の青さを思わせる色であったり、涼しげな感じは、これから安定して栽培できるようになれば沖縄ならではの魅力的な食材になるかと思いますグッド(上向き矢印)

バタフライピーに加えて、今週は、

DSC05156.JPG

クワンソウの花も手に入りましたぴかぴか(新しい)

 話は変わりまして、雑誌”danchu”の最新号ではちょっと興味深い言葉、

021711[1].jpg

”気取らず、本当においしい料理が食べられる”〘コンフォート・フレンチ〙という言葉が提唱されていました本

最近我々も前菜には繊細さを取り入れていき、メインディッシュはどか〜んと迫力たっぷりにいこうと思っていたのですがこの言葉がとてもしっくりきました。地元沖縄の食材を沖縄の器でクラシカルなフランス料理に基づいてこれからもどんどん料理&デセールの質を進化させていきたいですグッド(上向き矢印)

また個人的にはフレンチを愉しむのが大好きですが、素敵なお店に行くとき心がけていることは、体調を整えて、色々準備をして、お料理の写真はお店の人の許可をもらったらほどほどに撮り(プチットでは写真撮影全然大丈夫で〜す!)、お料理を待っているときはじっとそれぞれがスマホの画面を見るのではなく一緒にいる人と会話やお店の雰囲気を楽しみます。
だってこの瞬間は今しかないと思うから。

先日訪れた東京ではことごとくフレンチレストランに行きましたが、行った先々でアットホーム、でもクオリティーの高さを実感しました。
そんなお店の料理人、サービスの人にはリスペクトの念しか浮かばないです。

自分のお店もどんどん高みを目指して、目の前にいるお客様に全力投球野球

明日からの営業よろしくお願いしますexclamation×2
posted by プチット リュ at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材