2019年07月30日

按瓶 あんびん

暑いですね〜あせあせ(飛び散る汗)

blogではご無沙汰しておりますわーい(嬉しい顔)

最近は異常な暑さですが忙しい日々を過ごせていました。ありがとうございますapani4a4c8e496de8a5B15D-32b83-thumbnail2[1].gifapani4b7e935acc98f5B15D-6cbfd-thumbnail2[1].gif

これだけ天気が良いので、空を見上げると今日は、

34CC490B-E400-4CF7-869B-6EFC6D7B434A.jpeg

雲がとてもきれいでしたぴかぴか(新しい)

11811542-C06E-4A9A-AADD-3AD3C8E3E7EB.jpeg 

昨日はいつもお世話になっている、読谷北窯の松田米司さんの工房へ暑中見舞いのご挨拶へ車(セダン)

ちょうどこの日は、

DSC08638.JPG

按瓶(あんびん)の製作中でしたぴかぴか(新しい)

タイミング良く、一段落される時だったので、米司親方直々に”あんびん”の説明を聞くことが出来たのでまとめておきますペン

あんびん、沖縄独特の焼き物”やちむん”で土瓶型の急須の形をしています。元来は、今のものよりまだ大きめで井戸から水を汲み、台所まで運ぶものとして使用されていたそうです。その水をお料理で使う釜などに注ぎ込んだそうです。

持ち手部分がこれまた独特で、本体と同じ陶器で作られているのが最大の特徴でしょうか。沖縄には深い森林がなく本土のように、蔓が取れない為、持ち手も土で作り土瓶につける形となったそうです。
ちなみに持ち手部分もロクロを回して作っていて、フラフープのように作り途中で切りこの形にして1日位乾燥させて本体に結合させるそうです。口の部分も同様だそうです。

さらには写真のような形で、蓋を付けたまま窯に入れて焼き上げるそうです。かみ合わせが自然になるそうです。もちろん本体と蓋がくっつかないような素材を塗っているそうです。
蓋の大きさは、図りますが、勘、長年の経験で仕上げるそうです。それ故、”あんびん”は若い頃には全然触らせてもらえない代物で、若気のいたりでまねて作っていると米司さんの師匠(大嶺 實清さん)から”まだ早い
っ”と言われるくらいだったそうです。

DSC08641.JPG

こちらは米司の工房で現役の”あんびん”。今では昔と違い、茶こし部分が内部に取り付けられ、大きさも小ぶりとなり、使いやすくなっています。

興味深い話をいっぱい聞けたので、段々と”あんびん”が欲しくなり、

DSC08644.JPG

読谷の共同売店で早速購入しましたぴかぴか(新しい)

惚れ惚れする佇まいですハートたち(複数ハート)

やちむんの世界はまだまだ奥が深くて、楽しいでするんるん

さて今日は買い出しを済ませ珍しいものでは、

DSC08652.JPG

沖縄県産の”ライム”なんかも手に入りましたぴかぴか(新しい)

まん丸でかわいいですねわーい(嬉しい顔) 香りはちょっとレモンが混じっていますぴかぴか(新しい)

食材では、お客様に教えてもらった、

6D47790B-DEF6-4F19-82A5-C8BBFE8DF827.jpeg

やんばるの伝統野菜”赤カラシナ”も、

1AC60429-9542-436F-BDE6-EC747CFEC333.jpeg

新メニューで加わっていますキスマーク

DSC08654.JPG

13166F92-223D-46D0-BA78-73B47A9B9D63.jpeg

実家からは、’この夏を頑張れ!’と言わんばかりの牛肉も届きましたdeco4e986553597fe[1].gif

明日からまたよろしくお願いします!!


posted by プチット リュ at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | やちむん

2019年07月16日

クイニーアマンの缶詰(^O^)

我々には普通の休日ですが、3連休最終日の深い夜夜(どこに行っても家族連れで混んでいましたね〜あせあせ(飛び散る汗)

ちょうど1年前のフランス旅行で買っていた自分用のお土産を楽しんでいる深夜です夜

DSC08548.JPG

”クイニーアマン”の缶詰ぴかぴか(新しい)
(右のカナールはまた後日ダッシュ(走り出すさま)

DSC08552.JPG

1年前に買ったとはいえ、DLUO、英語っぽいですがもともとはフランス語に由来する・’la date limite d'utilisation optimale’・賞味期限、

まだまだあと1年もちますぴかぴか(新しい)

DSC01245.JPG

カンカルの、いかにもっ!ていうお土産屋さんで買った”缶詰クイニーアマン”、

今晩、開けてみましたdeco49f2942480797[1].gif

DSC08560.JPG

普段食べている鯖缶を思い出しますが、これは”クイニーアマン”わーい(嬉しい顔)

DSC08563.JPG

開けた瞬間、ブルターニュの風を一瞬感じたような気がしましたわーい(嬉しい顔)

DSC08578.JPG

じゃ〜んぴかぴか(新しい)

まんま入っていますわーい(嬉しい顔)

せっかくなので、上等な

DSC08593.JPG

英国のお皿に載せてみたりdeco4a76e147a0a67[1].gif

少し食べ始めましたが、

DSC08604.JPG

説明を読むと、蓋を開けて180℃のオーブンで加熱してもおいしいと書いていたので、

DSC08613.JPG

早速、

DSC08608.JPG

加熱手(チョキ)

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

一気に室内はバターの香りが充満るんるん

しかも紛れもなく(缶の中でも発酵していたんじゃないかと思わせるくらいの)発酵バターの香りるんるん

DSC08619.JPG

焼き上がりは。ブリオッシュ生地が程よくカリカリに焼き上がり、缶詰とはいえ1年を経てもまるで焼き立ての味を楽しめるのかと感心するばかりぴかぴか(新しい)

ちょうど冷えていた、

DSC08623.JPG

クレマン ダルザスとdeco4bc55c1110ec6[1].gif

缶詰と思えないクオリティーにフランス人のこだわりを感じる絶品のおいしさでしたぴかぴか(新しい)

フランスの厨房を思わせる、贅沢なバターの香りに包まれて今宵は眠れそうです眠い(睡眠)
posted by プチット リュ at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月11日

みんな同級生です(^O^)

DSC08532.JPG

もう、26年にもなりますexclamation×2 3人とも同じ大学の同級生で、以来の付き合いぴかぴか(新しい)
当時から八木君はエネルギッシュで、早朝野球に誘ってくれて、試合の時はよく迎えに来てくれましたが、今では考えられないくらい、わたくし朝が弱く、よく待たせていたのが懐かしいですふらふら

開化堂の八木君、当店の料理をバッチリお楽しみ頂きましたぴかぴか(新しい)

 先のG20大阪サミットの”配偶者プログラム”の裏方として大活躍された八木君、食後は興味深い話を聞くことが出来ましたぴかぴか(新しい)

器の使い方をはじめとして、さすが京都 粋だな〜と思う演出の数々ぴかぴか(新しい)
メモメモペン

ジャンルは違えど同じ価値観を共有できた有意義な時間でしたぴかぴか(新しい)

DSC08540.JPG

当店でも、今日をきっかけに、マイ茶筒も含めてオブジェとして飾ることにしましたので、お手に取って”開化堂”の茶筒の良さを感じてみて下さいわーい(嬉しい顔)

posted by プチット リュ at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月08日

先週の食べ歩き(^^♪

おそようございます時計

ちょうど1週間前の実家へのショートトリップダッシュ(走り出すさま)
相変わらずの事を中心に綴ってみますペン
(今回は残念ながら、ありがたいことに出発前日お店が大忙しとなり、カメラをうっかり忘れていったので携帯で撮った写真となりますふらふら

ちょうど正午に神戸空港に着いて、倉敷に向かう途中”さんちか”の中華料理’黄老’でサクッとランチをレストラン

中国人の店員さんの本日の日替わりの”青椒肉絲”の発音が良すぎて聞き取れず、「ピーマンと牛肉を細く切った・・・」
「あ〜青椒肉絲」「そう、青椒肉絲」
やっぱり発音が良すぎて。本格的な発音の青椒肉絲、初めて聞きましたわーい(嬉しい顔)

8B2BE159-8C36-4E3E-8CA0-C68B71779AEE.jpg

で、出てきた青椒肉絲ぴかぴか(新しい)

見た目はあっさりしていますがスープが溶け込み旨味たっぷりで、神戸の中華力を感じましたぴかぴか(新しい)

で一気に倉敷へ新幹線

相方の実家近くの田んぼは、稲が気持ち良さそうでしたぴかぴか(新しい)

知り合いの無農薬農家さんの田んぼには、

IMG_0663.JPG

鴨が来ていたり、ぼーっと水田に目をやると生き物がいっぱいexclamation×2

IMG_0672.JPG

ゲンゴロウも大量exclamation

IMG_0697.JPG

思わず掬っちゃいました手(パー)

13F57515-826E-4313-9597-C7687CEB4BED.jpg

ホウネンエビも、うじゃうじゃ泳いでいますぴかぴか(新しい)

IMG_0751.JPG

調べてみると、腹を上に向けて泳いでいるそうで、独特のビジュアルですわーい(嬉しい顔)

夜は、相方の両親と兄夫婦と、倉敷の名店、”煉天地”さんで、

IMG_0705.JPG

シャンパンと、

IMG_0708.JPG

寄島産ボンゴレのパスタや、

3ED02BD3-4F92-4F74-B0BE-EA1B691159B1.jpg

ピザでワイワイとるんるん

IMG_0726.JPG

マスターと一緒にカメラ

いつ行っても気軽にワイワイと楽しめる、おススメのイタリアンですdeco4bb233eb0a401[1].gif

次の日のランチは、倉敷っ子にはおなじみでしょうか、

IMG_0748.JPG

とも作”のぶっかけうどんぴかぴか(新しい)

大阪のうどんと讃岐うどんの真ん中ぐらいのコシでしょうか。初めて行きましたが、

びっくりするくらい、ま〜 美味しかったですNEW

実家に帰ったら必須の一軒になりましたapp4a188a141e01a[1].gif

で、夜は実家にて鉄板焼きビール

IMG_0775.JPG

地元の千屋牛に、

IMG_0763.JPG

地物や、

IMG_0766.JPG

新物や、

IMG_0770.JPG

今が旬と書かれていたら買っちゃいますよねわーい(嬉しい顔)

宣伝文句に違わず、どれも美味でしたぴかぴか(新しい)

IMG_0786.JPG

魚介が多かったので、ドイツのカール・フォン・シューベルトの気品のある白とるんるん

IMG_0777.JPG

’おかべ’の厚揚げに、

IMG_0784.JPG

’飛竜’の、

IMG_0781.JPG

焼きそばはご当地ならでは味わいでテンションが上がりますグッド(上向き矢印)

66415391_1416893485128350_6976844097956872192_n[1].jpg

倉敷でいつもお世話になっているワイン屋さんでおいしいワインもしっかりと仕入れてきましたぴかぴか(新しい)

一押しは一番右、モレサンドニ村に本拠地を置くヴォーヌロマネ村寄りのニュイサンジョルジュ村の1級畑、レ ミュルジュとデ クラの畑を混合させたワインでしょうか。地名を聞いているだけでおいしそうですぴかぴか(新しい)

次の日は一気に大阪へ新幹線

難波の道具屋筋で調理器具の新兵器を購入し、梅田のPierreでフレンチのフルコースを堪能deco49f2942480797[1].gif

IMG_0790.JPG

ワインはペアリングるんるん

グラスを一気に並べてくれます手(チョキ)

IMG_0796.JPG

ヴィシソワーズの再構築とロワールのソーヴィニヨン、
フォアグラに日本酒”醸し九平次”、
アワビにシャブリ、
鱒にはカリフォルニアのピノ、
ピエモンテーゼ牛にはネッビオーロ、
桃のデセールにシャンパン・ルイ ロデレール(こちらは追加でわーい(嬉しい顔)


感動のマリアージュでしたぴかぴか(新しい)

IMG_0820.JPG

早くから楽しみに予約していたので、”ピエール”では一か所だけの両面ガラス張りスペースで大阪の街を見下ろしながら優雅に食事を楽しましたるんるん

大阪では、こちらもお世話になっている酒屋さんで、

先のG20大阪サミットでも供された、

IMG_0834.JPG

大阪の銘酒、秋鹿 入魂の一滴(最後の1本でしたapp4a188a141e01a[1].gif

66659453_1416893545128344_873410783944376320_n[1].jpg

も、しっかりと仕入れてきましたぴかぴか(新しい)
(こちらの酒屋さん、新店舗でも食事をして下さり、当店の味を把握して合うお酒をチョイスして下さるのでとてもありがたいですぴかぴか(新しい)

グラスでお楽しみ頂けますので是非手(チョキ)

IMG_0840.JPG

関空で、出発前の定番、神座のラーメンを食べて完成手(チョキ)

それでは今からソムリエ協会のセミナー、テーマは”ペアリング”、に行ってきますダッシュ(走り出すさま)
posted by プチット リュ at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 倉敷・大阪2019

2019年07月04日

明日金曜日からよろしくお願いします!!

束の間の夏休みが終わりがく〜(落胆した顔)G20大阪サミットの晩餐会で供された大阪の”秋鹿 入魂の一滴”を携えて(酒屋さんでは最後の1本でしたきらきら)沖縄に帰ります飛行機
晩餐会のメニュー内容はこちら⇒https://g20.org/pdf/topics/jp/culture_description_03.pdf

37F8DB8A-D2B8-4688-9483-851025689A08.jpg

倉敷の麻衣子さんと堺の麻衣子さんが深井で出会った〜
みんな同い年ですわーい(嬉しい顔)

0A4C9F16-B98C-45ED-8CCF-33F2E92363C4.jpg

FC325D88-22F3-45F3-957D-15BBE996DDD6.jpg

にしても、昨日梅田のフレンチレストラン”ピエール”で、フルコースとワインペアリングを楽しみましたが、特にフォアグラと”日本酒”醸し九平次”のマリアージュは見事でしたきらきら
このお料理では、沖縄のモーイやパッションフルーツが使われていたり、相方のお魚料理ではまさに、沖縄のアカマチ・尾長鯛が使われていたり、大阪で沖縄食材とも出会えましたメロディ

秋鹿 入魂の一滴”は、早速明日からグラスで登場ですきらきら

まさに数量限定、お早めにどうぞダッシュ
posted by プチット リュ at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 倉敷・大阪2019

2019年07月03日

明日・木曜日再放送です☆

7月1日〜4日まで、月・火・水・木と早い夏休みを頂きます眠い(睡眠)
ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いしますapani4a4c8e496de8a5B15D-32b83-thumbnail2[1].gifapani4b7e935acc98f5B15D-6cbfd-thumbnail2[1].gif

IMG_0655.JPG

ナーベーラーのお料理、再放送されるみたいですぴかぴか(新しい)

是非ご覧下さいTV

https://www4.nhk.or.jp/P2894/x/2019-07-04/21/49011/8237507/
posted by プチット リュ at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | NHK沖縄に出演(2010年〜)