2019年07月16日

クイニーアマンの缶詰(^O^)

我々には普通の休日ですが、3連休最終日の深い夜夜(どこに行っても家族連れで混んでいましたね〜あせあせ(飛び散る汗)

ちょうど1年前のフランス旅行で買っていた自分用のお土産を楽しんでいる深夜です夜

DSC08548.JPG

”クイニーアマン”の缶詰ぴかぴか(新しい)
(右のカナールはまた後日ダッシュ(走り出すさま)

DSC08552.JPG

1年前に買ったとはいえ、DLUO、英語っぽいですがもともとはフランス語に由来する・’la date limite d'utilisation optimale’・賞味期限、

まだまだあと1年もちますぴかぴか(新しい)

DSC01245.JPG

カンカルの、いかにもっ!ていうお土産屋さんで買った”缶詰クイニーアマン”、

今晩、開けてみましたdeco49f2942480797[1].gif

DSC08560.JPG

普段食べている鯖缶を思い出しますが、これは”クイニーアマン”わーい(嬉しい顔)

DSC08563.JPG

開けた瞬間、ブルターニュの風を一瞬感じたような気がしましたわーい(嬉しい顔)

DSC08578.JPG

じゃ〜んぴかぴか(新しい)

まんま入っていますわーい(嬉しい顔)

せっかくなので、上等な

DSC08593.JPG

英国のお皿に載せてみたりdeco4a76e147a0a67[1].gif

少し食べ始めましたが、

DSC08604.JPG

説明を読むと、蓋を開けて180℃のオーブンで加熱してもおいしいと書いていたので、

DSC08613.JPG

早速、

DSC08608.JPG

加熱手(チョキ)

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

一気に室内はバターの香りが充満るんるん

しかも紛れもなく(缶の中でも発酵していたんじゃないかと思わせるくらいの)発酵バターの香りるんるん

DSC08619.JPG

焼き上がりは。ブリオッシュ生地が程よくカリカリに焼き上がり、缶詰とはいえ1年を経てもまるで焼き立ての味を楽しめるのかと感心するばかりぴかぴか(新しい)

ちょうど冷えていた、

DSC08623.JPG

クレマン ダルザスとdeco4bc55c1110ec6[1].gif

缶詰と思えないクオリティーにフランス人のこだわりを感じる絶品のおいしさでしたぴかぴか(新しい)

フランスの厨房を思わせる、贅沢なバターの香りに包まれて今宵は眠れそうです眠い(睡眠)
posted by プチット リュ at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記