2020年01月07日

今年もよろチュウく、お願いしまチュウ☆

遅ればせながらあけましておめでとうございますapani4950b6e555258[1].gif

先ほど、自分がテレビに出ているのを横目に見ながら沖縄に1週間ぶりに帰ってきました飛行機
あったかい、というよりか暑いですねあせあせ(飛び散る汗)

今年は、暦の加減でお互いの実家でゆっくりとお正月を過ごしてきましたぴかぴか(新しい)

去年の大晦日までめいいっぱい仕事をしていたので元旦はさすがに移動はせず、那覇で。朝からイオンに行き御節を購入わーい(嬉しい顔)

二人用をやちむんに盛れば、

93A15EBB-ABFF-40A4-9EC7-B5401B72EB05.jpeg

完成ぴかぴか(新しい) 今年も良い年にするために、門出のシャンパンは必須ですdeco4f5e06a4c6a07[1].gif

2日からは、実家へ移動飛行機

901F5ABF-ECE6-4E2D-A823-D900F7CF71F9.jpeg

年末にフィンランドへオーロラを見に行った妹が買ってきた、

5B3E0E70-A447-4403-A3D2-98F0F01B7E13.jpeg

DSC00239.JPG

シャンパンと御馳走でdeco4f5e06a4c6a07[1].gif

83B3ABB6-7ACF-43B2-9927-ABE6E907E1E1.jpeg

ランヴォールさんが元旦から営業されていたので、”ガレット ド ロワ”を実家まで持ち帰りるんるん

王様は、母となりましたわーい(嬉しい顔)

今年は神ってる年にするべく、初詣は計3か所行ってきましたぴかぴか(新しい)

1か所は泉大津の

DSC00321.JPG

大津神社ぴかぴか(新しい)

DSC00322.JPG

にしても、大津神社の万両は大木でこれまた縁起が良さそうですグッド(上向き矢印)

次の日は、京都まで足を伸ばし我々の聖地、

DSC00241.JPG

”上賀茂神社”へるんるん

DSC00254.JPG

入り口の、厄除け大根があまりに美味しそうだったので、

DSC00256.JPG

寄り道を。寒さで冷え切った体に熱い大根が歯が温度差でじ〜んと染みる感じは超久しぶりです。大根がトロトロで上品なお出汁の味が絶品でしたぴかぴか(新しい)

1FC9B97B-D84C-4AFD-961F-B9112CFF96DC.jpeg

鴨川もちょっと散歩したり、

DSC00267.JPG

鴨川の鴨を見たり良い参拝が出来ました手(チョキ)

3か所目はのちほど

京都からトンボ返りで、ランチは梅田に戻り、家族全員で今年初フレンチへdeco49f2942480797[1].gif

場所は、インターコンチネンタル大阪の”Pierre”ぴかぴか(新しい)

DSC00272.JPG

この日は5名なので、アンリ ボワイヨのムルソーをボトルでぴかぴか(新しい)
キリッとした味わいが飲みたかったのでヴィンテージは’17をチョイス手(チョキ)

3日からコース料理を堪能できるのはうれしい限りでするんるん

前菜でムルソーは飲み終わり、

DSC00295.JPG

ドメーヌソガの、

DSC00296.JPG

メルローと鮟鱇、さらには

DSC00307.JPG

丹波黒どりと、

DSC00298.JPG

ジャン・ルイ・シャーヴのサンジョゼフ・ブランのマリアージュには感動しましたぴかぴか(新しい)
今年も自分達もフランス料理を楽しむ1年にしたいですdeco4b8108b14ee175B15D-c527d-thumbnail2[1].gif

5DECE3C8-DF5C-46F0-BF79-58B1DB41EBB0.jpeg

阪急百貨店のショーウインドウも縁起が良さそうなくらい見事でしたぴかぴか(新しい)

家に戻り、実家の畑へ家

DSC00343.JPG

麻衣子さん、大根の収穫体験わーい(嬉しい顔)

泉州は、玉ねぎやネギが美味しく育つ産地、種を取り寄せて育ててもらっている、

DSC00355.JPG

ポワローもおいしいに決まっていますぴかぴか(新しい)
只今冬メニューで絶賛展開中グッド(上向き矢印)

比較的いつもより実家でゆっくりと過ごし、岡山へと移動新幹線

225B4B40-E1BC-4B82-A0A4-79048068D209.jpeg

いつもお世話になっている倉敷のワイン屋さんへ直行ダッシュ(走り出すさま)
おいしそうなワインもいっぱい仕入れ、

DSC00584.JPG

先ほど那覇まで到着しましたぴかぴか(新しい)
ワイン屋さんまで行った甲斐がありました。久々にワインリストにグラン・クリュ復活ですぴかぴか(新しい)

倉敷の実家で一呼吸ついて、

DSC00385.JPG

特急やくもに乗り、

DSC00434.JPG

次の日は3か所目の神社、島根県は出雲大社へ電車

この日は曇り空で時折冷たい雨がパラつきましたが、参拝の時には青空に晴れ
良いことがありそうですねぴかぴか(新しい)
なんと虹が、出雲大社の、

DSC00443.JPG

鳥居にかかったり、この日虹を何度となく見ることとなり、

1CA82A1D-EE74-4EF1-9FEC-9FD41E17AAD7.jpeg

A1DC5FA2-3715-4697-A0FA-40CF5BB7CD1D.jpeg

宍道湖にかかる虹ぴかぴか(新しい) 神ってますね〜

ランチは、たまたま入った、大社の参道の外れにある”看雲楼

これが大正解でしたぴかぴか(新しい)

DSC00397.JPG

出雲そばと、ふぐが入っていてめでたそうだったので頼んだこのお店の名物、

DSC00400.JPG

”うず煮”なるものが絶品でしたぴかぴか(新しい)

宍道湖の大きなシジミが入った、すまし汁もこの地ならではの美味しさで、またこちらへ来たときは必須のお店となりました手(チョキ)

参道脇に活けられた、

DSC00415.JPG

ちょっとしたお花が綺麗だったり、ふらっと立ち寄った味のあるお店でお店で買った、

DSC00524.JPG

出西窯の器ぴかぴか(新しい)

DSC00526.JPG

極めつけは、今回の帰省で行きたかった温泉に入るべく玉造温泉の旅館”皆美”さんへいい気分(温泉)

夜はこの時期もちろん蟹尽くしdeco4e26dc3d130b4[1].gif

DSC00461.JPG

先付がずわい蟹一杯というところで驚愕の展開ですぴかぴか(新しい)

もちろん身はぷりぷりで何とも言えない上品な甘さですdeco4e26dc3d130b4[1].gif

DSC00490.JPG

焼き蟹の香ばしさはまた格別ですぴかぴか(新しい)

この日は、事前に問い合わせをしてOKだったのでワインを持ち込みました。持ち込んだのはなんと島根の方が帰省した時に購入され、我々にプレゼントして下さった、

DSC00470.JPG

奥出雲ワイナリーのシャルドネぴかぴか(新しい)

出雲の国から沖縄、沖縄から大阪、岡山を経てまた出雲の国へぴかぴか(新しい)

シャルドネと蟹のマリアージュはどんな感じか楽しみでしたが、このマリアージュは超絶最高でしたぴかぴか(新しい)

日本ワインならではの清らかで瑞々しい味わい、繊細に立ち上がるリンゴの香り、すーっと綺麗に伸びる酸が全体を下支えをし、最後にフワッと薫る樽の香ばしさぴかぴか(新しい)

繊細な味わいのずわい蟹、やがて料理法でその味わいを様々に変えていく蟹にずっと謙虚に寄り添い続けるワイン。日本人のように奥ゆかしくも力強いワイン、神っているマリアージュでしたぴかぴか(新しい)

寒さは身に染みる寒さでしたが、とても素晴らしい時間を過ごせましたdeco4e26dc3d130b4[1].gif

DSC00549.JPG

帰りは足立美術館に寄ったり、見た目、富士山な、

8BD10AEA-220C-437A-8191-1DCFFC331E0A.jpeg

大山を見たり、

DSC00558.JPG

松江駅で食べた海鮮丼のお刺身の鮮度と分厚さに感動したり、今度いつ来れるのかまた楽しみですdeco4e26dc3d130b4[1].gif

倉敷に戻り、帰省最後の夜は、煉天地さんで今年初のイタリアンdeco4bb233eb0a401[1].gif

DSC00571.JPG

牛フィレ肉とポルチーニのリングイネと一緒に楽しんだ、

DSC00565.JPG

ソアヴェ クラシコ レゼルヴァ ヴィンテージ2012deco4b8108b14ee175B15D-c527d-thumbnail2[1].gif

熟した果実に、熟成さからくる円やかさ。どこまでも続く余韻は滋味深いマリアージュを奏でてくれていましたるんるん

妹がエストニアで買ってきた、

DSC00582.JPG

ヴァーナタリンや、

DSC00580.JPG

松江駅で買った、今回感動のマリアージュを楽しめた奥出雲ワイナリーの白ワインが再び沖縄までやってきましたぴかぴか(新しい)

明日・水曜日から今年の営業は始まり、普通の日常が戻ってきますが今年は、神々の力を宿り、突き進んでいきたいと思います(笑)

今年もよろしくお願いしますapani4a4c8e496de8a5B15D-32b83-thumbnail2[1].gifapani4b7e935acc98f5B15D-6cbfd-thumbnail2[1].gif
posted by プチット リュ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪・京都・岡山・島根2020