2016年12月16日

タコに夢中☆

おはようございます時計

糸満で仕入れた”島ダコ”は早々に売り切れたので今朝も荒波に負けず水揚げされた、

DSCF9177.JPG

島ダコ仕入れてきましたぴかぴか(新しい) なんと2kg超えの大物でするんるん

DSCF9173 (3).JPG

足も太めで食べ応えがありそうですぴかぴか(新しい)

茹でる時に、

IMG_7911.JPG

沖縄のハーブ”イーチョーバー”と香味野菜を加え、茹で時間はやわらか仕上げで、

DSCF9149.JPG

茹であげています手(チョキ)

そんな島ダコは、冷前菜&温前菜で登場しています手(チョキ)

冷前菜では、今風味が良くてお気に入り食材の、

DSCF9162.JPG

沖縄産セロリ”とイタリアの魚醤”ガルム”で風味付けし、

DSCF9153.JPG

オリエンタル風”のマリネサラダにぴかぴか(新しい)

温前菜では、糸満のバジルで作ったバジルペーストでじゃがいもとカリフラワーでジェノヴァ風ぴかぴか(新しい)

噛めば噛むほど味が出る、旨みの多い”島ダコ”を是非お楽しみ下さいレストラン

*”島ダコ”
ここでいう、島ダコは沖縄近海で生息するマダコ科のワモンダコのことで、分類学上の縞ダコとは異なります。
鮮度の良さは、表皮の茶色が強いこと。叩いてタコの色が変色する方が良いです。前回の記事の動画のように、自然に変色していれば生きている証です(╹◡╹)


posted by プチット リュ at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178055989
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック