2018年07月10日

ようやく写真の整理も出来、フランス旅行総集編、その1です(^ω^)

DSC02039.JPG
お店移転します!!
現店舗は9月23日(日)までで新店舗は10月11日(木)オープンを目指しています
わーい(嬉しい顔)

 先日の大雨、相方の実家が倉敷なので、たくさんの方からご心配の声をかけて頂きました。ありがとうございました。

IMG_9382.JPG

相方の実家の周辺も冠水しましたが床上までは浸水せず被害はありませんでした。ただお客様でまさに報道されている地域の方もおられ、映像を見るたびに心が痛みます。時間は相当かかると思いますが、以前のように自然豊かな風景が戻ることをお祈りしています。

 フランス旅行から帰ってきて10日、久しぶりに1週間の営業を終え、いろいろなペースが通常通りになってきましたるんるん
ひとつ違うのは新店舗の計画が同時進行で進んでいることでしょうか。今日も設計士さんと打ち合わせをし、コンピューターで立体的なイメージ画像を見せて頂きました。かなり良い感じで、にやけて見ていましたわーい(嬉しい顔)
工事は8月から開始なので、希望は膨らむばかりですグッド(上向き矢印)

 さて旅行の写真も整理ができてきたので、旅行記を、エリアに分けて(ブルゴーニュ、シャンパーニュ、ブルターニュ、パリ)綴っていきたいと思います。少しでも旅行をしている気分を味わって頂ければ幸いですdeco49f29424807975B15D-1ba16-thumbnail2[1].gif

それでは早速、今回はブルゴーニュ編ですぴかぴか(新しい)

パリからディジョンまで

DSC08551.JPG

今回最初で最後のTGVで移動。ディジョンからボーヌまでは在来線に乗り換え到着。

DSC00182.JPG

ボーヌの駅、今までは階段だけで大きな荷物をもって構内を移動するのがとても大変でしたが、エレベーターが新設されていて移動がとても便利になっていました手(チョキ)

ボーヌ駅からタクシーを呼び、いつもお世話になっている、

IMG_9385.JPG

ホテル”エルミタージュ・コルトン”へ

DSC00278.JPG

DSC00285.JPG

お庭には花が咲き、実を付けた植物があり綺麗な感じですぴかぴか(新しい)

早く着いたので、ロビーで

DSC00198.JPG

クレマン・ド・ブルゴーニュをぴかぴか(新しい)
日頃の労働が報われる瞬間ですわーい(嬉しい顔)

DSC08577.JPG

ホテルはショーレ・レ・ボーヌのブドウ畑に囲まれているなんとも贅沢なロケーション。ピノノワールは、

DSC08607.JPG

たわわに実っていましたぴかぴか(新しい)

ホテルでゆっくりと過ごし、日が長いので明るい時間帯にホテル内のレストランでディナーを楽しみますレストラン

まずはグラスで白ワインを。ゆかりのある、

DSC00293.JPG

マイヤールさんがこの日は楽しめましたるんるん いきなりテンション上がりますグッド(上向き矢印)

シェフシラーさんが作る、

DSC00314.JPG

至高の料理に、

DSC00294.JPG

コート・ド・ニュイのピノ(今回の旅はお店を10年続けれたお祝いも兼ねていたのでヴィンテージはプチットリュのオープンイヤーの2007年ぴかぴか(新しい))を合わせれば、

DSC00334.JPG

10数時間のフライトの疲れまでも吹っ飛ぶような気がしますdeco4b8108b14ee17[1].gif
ワインも現地価格のお値段なのでレストランでも普段手の届かないゾーンも楽しめるのがまた良いですキスマーク

DSC00329.JPG

deco4a7a69fa8c87c5B15D-89028-thumbnail2[1].gifチーズも、エポワスに、コンテに、ブリア・サヴァラン、ぜーんぶ食べ頃で、さすが!!deco4a7a69fa8c87c5B15D-89028-thumbnail2[1].gif

食後部屋にすぐ戻れるのもホテルレストランの魅力です。そして翌朝、こちらの朝食もまた豪華で、

DSC00372.JPG

DSC00373.JPG

ブルゴーニュの郷土料理の”ジャンボン・ペルシエ”もお肉の旨みを存分に味わえましたdeco4fe71f046c4f9[1].gif

なんといっても、

DSC00381.JPG

クレマン・ド・ブルゴーニュも朝から楽しめるのが贅沢ですぴかぴか(新しい)

当店でもお馴染みの、

DSC00389.JPG

サラダ・ド・フリュイも、

DSC00390.JPG

食べ応えがありましたぴかぴか(新しい)

IMG_9387.JPG 

2日目は、ボーヌ市内へ行きレンタサイクルを借りブルゴーニュのテロワールを体感しました晴れ

ボーヌ駅からニュイ・サン・ジョルジュ駅まで電車に自転車を載せて、

DSC08808.JPG

移動出来ます手(チョキ)

DSC08811.JPG

ニュイ・サン・ジョルジュ駅からひたすらぶどう畑を目指し、

DSC00400.JPG

こんな感じに。

IMG_9384.JPG

意外とアップダウンのある道のり、今回電動機付き自転車を借りたのでいつにも増してスイスイと進みましたダッシュ(走り出すさま)

DSC08814.JPG

そうそうたる村名の看板ですぴかぴか(新しい)

DSC08862.JPG

ブドウ畑を囲む石垣の植物。なんだか宇宙的なものを感じましたぴかぴか(新しい)

ヴォーヌ・ロマネ村で作業中の、

DSC00442.JPG

方達。新梢の剪定を行っているそうです。”写真を撮りますよ!”と言ったらみなさんカメラ目線にカメラ

やがて、

DSC00424.JPG

”ロマネ・コンティ”の畑へdeco4b8108b14ee17[1].gif

DSC00430.JPG

”ロマネ・コンティ”になるピノノワールdeco4b8108b14ee17[1].gif

DSC00444.JPG

ランチはサイクリング中に眼を付けていた、ニュイ・サン・ジョルジュの街の中心に位置するレストラン”La Cabotte”へレストラン
テラス席が開放的だったのでそちらで食事をるんるん

飲むワインはワインリストを見て即決ひらめき

ニュイ・サン・ジョルジュの、

DSC00452.JPG

ぴかぴか(新しい)
ニュイ・サン・ジョルジュ村のワイン生産量、赤ワインが10454hl、白ワインが344hlなので(2010年)なんと3パーセントexclamation×2 超レアアイテムですぴかぴか(新しい)
レアさに留まらず味わいはとても豊かで、やさしく溶け込んだ樽香に洋ナシの香り、すこし冷やすとキリリと伸びる酸が心地よくバランスのとれた素晴らしい白ワインでしたぴかぴか(新しい)

IMG_9383.JPG

ブルゴーニュの郷土料理、パセリとにんにくの風味が効いた、

DSC00466.JPG

ブルゴーニュ風エスカルゴの殻焼きとの相性も抜群ですぴかぴか(新しい)

メインディッシュは、これまたブルゴーニュ郷土料理、

DSC00479.JPG

雄鶏の赤ワイン煮に、

DSC00478.JPG

ピジョン。このピジョン、今回の旅で3本の指に入る美味しさでしたぴかぴか(新しい)

こうなれば、

DSC00484.JPG

ニュイ・サン・ジョルジュの赤ワインも欲しくなりますよねdeco4b8108b14ee17[1].gif

こちらのオーナーシェフとも自分達のお店の話やいろんな事を話していると仲良くなり、なんと帰り際には、

DSC00493.JPG

DSC00516.JPG

DSC00574.JPG

本人が執筆者の一人となった”ブルゴーニュ”の料理本をプレゼントしてくれましたプレゼント
しっかり作らさせて頂きますdeco4a66dd9a40f24[1].gif

大満足のランチを終え、ホテルへ。ここで一気に時差ボケが。夕食を取らずに朝を迎えましたがく〜(落胆した顔)

それでも朝の風景が見事でしばらくブドウ畑を散歩るんるん

DSC08781.JPG

DSC09008.JPG

ブドウ畑に朝日、

DSC00537.JPG

空も無限に広く感じる印象的な空ですぴかぴか(新しい)

DSC00541.JPG

DSC00547.JPG


ぶどう農家の方は勤勉で朝の6時から畑作業をしていましたあせあせ(飛び散る汗)

 夜はすこし気温が下がりますが昼は超紫外線が強く日焼けするほど暑く、ホテルに、

DSC08954.JPG

プールがあるのですが、全然泳げる季節でした。気温的に泳ぐイメージをしていなかったので、水着をもっていなかったのが不覚でしたふらふら

ホテルのオーナーとは、

IMG_9292-thumbnail2[1].jpg

同い年。ご夫婦揃っていつも温かくもてなしてくれますぴかぴか(新しい)

IMG_9389.JPG

今回はなんと!ホテルの名前が入った赤ワインを帰り際に頂きましたプレゼント

このワインのブドウ畑・ショーレ・レ・ボーヌ、レ・ボーモンはまさに目の前に広がっていますぴかぴか(新しい)

”エルミタージュ・コルトン”、ブルゴーニュでリラックスするときに超お勧めのホテルですdeco49f29424807975B15D-1ba16-thumbnail2[1].gif

 さて次回はディジョンに戻り、レンタカーを借り、シャブリ・シャンパーニュ編です車(RV)

お楽しみに〜わーい(嬉しい顔)

あっ、お店は明日から一週間が始まります。台風でお魚の仕入れが心配ですが今週もよろしくお願いします!!レストラン

=追記=
水曜日、早朝、一角ですが漁港に、

DSC02079.JPG

水揚げされていましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

DSC02078.JPG

今日は近海のイラブチャーを仕入れました手(チョキ)
posted by プチット リュ at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス旅行2018
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183830531
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック