2018年10月30日

川藤じゃないよ、ポワトゥーだよ(^O^)

こんばんは夜

今夜は、”味覚の一週間”で知り合ったシェフのフレンチレストランへレストラン

DSC04289.JPG

ゆったりと洗練されたフルコースを堪能deco49f29424807975B15D-1ba16-thumbnail2[1].gif

追加で頼んだチーズに、

DSC04298.JPG

DSC04297.JPG

ポワトゥの文字がexclamation×2

ポワトゥexclamation&question

はい!2夜連続フランス思い出話をdeco49f29424807975B15D-1ba16-thumbnail2[1].gif

Poitou・ポワトゥーはあまり観光では訪れない場所かもしれませんが、2006年に我々は電車で目的地を乗り過ごしてしまい、たまたま訪れることとなった都市ですわーい(嬉しい顔)

dc0522102.JPG

昨日書いた修行時代、"ロワールで川魚料理を食べたい!!"とTGVに乗ったものの乗り過ごし、ロワール旅行の拠点となる”Tour”駅で降りるところ”ポワトゥー”にたどり着いた次第ですあせあせ(飛び散る汗)

フランス地図で見ると位置関係では、

DSC04306.JPG

こんな感じです。そのまま乗っていると”ボルドー”まで辿り着く感じですわーい(嬉しい顔)

ポワトゥー、間違って着いたものの、せっかくなので楽しもうと街の中心までるんるん

中心地までは上り坂が激しく、

dc052261.JPG

dc052203.JPG

風景はエディンバラのような感じを覚えていますdeco49f29424807975B15D-1ba16-thumbnail2[1].gif

街の中心地でたまたま入った、

dc052236.JPG

レストラン”Poitevin”では、

dc052243.JPG

クラシカルなフレンチを堪能deco49f29424807975B15D-1ba16-thumbnail2[1].gif

もちろん食後のフロマージュは、

dc052248.JPG

山羊のチーズでしたdeco4a7a69fa8c87c5B15D-89028-thumbnail2[1].gif

今と変わらず、

dc052298.JPG

生き物に興味津々で”ポワトゥー”で見つけた、

dc052297.JPG

エスカルゴexclamation×2

先ほどのレストランのオーナーは、電車の時間を告げると”駅まで送ってやるよ!”と親切にも送ってくれたので今はどうなっているんだろうと調べるとお店のフェイズブックでは残念ながら2013年に閉店していましたふらふら

歴史あるお店でも、

dc052237.JPG

閉店は悲しいものですもうやだ〜(悲しい顔)

 シェフに送ってもらったおかげで、電車に間に合い、

dc0522144.JPG

無事にロワール川に辿り着き、シノンまで足を伸ばし、

dc0522177.JPG

こちらは調べて行ったレストランで早めのディナーをレストラン

dc0522186.JPG

dc0522181.JPG

現地シノンのヴィンテージ’97と誘惑に負けて頼んだ鳩料理とのマリアージュは感動の味わいでしたぴかぴか(新しい) あわせて食後にチーズの盛り合わせを頼んだら、土地柄、

dc0522167.JPG

山羊のチーズが4種類出てきたのは懐かしい思い出ですdeco4a7a69fa8c87c5B15D-89028-thumbnail2[1].gif

今日食べに行ったレストランの”ポワトゥ”の文字からロワールの風景を一気に思い出した夜でしたやや欠け月

レストラン”プチット リュ”、仕事環境が非常に良くなり、ようやくレストランにふさわしい立地になりましたぴかぴか(新しい)


細く長〜く続けられるように頑張りますon
posted by プチット リュ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184814643
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック