2018年11月13日

おかげさまで1ヶ月☆

おはようございます時計
雨の音で目覚めました雨

お店を移転しておかげさまで1ヶ月が過ぎましたぴかぴか(新しい)

”光陰矢のごとし”

よく言ったもので、2度と戻ってこない月日はあれよあれよと過ぎていきましたあせあせ(飛び散る汗)
あの初日の自分たちのお店なのに味わったアウェイ感な気持ちは初めてでしたわーい(嬉しい顔)
広くなった店内、単純に動線の問題だったので日々改善し、最近ではかなりお店と馴染んできましたわーい(嬉しい顔)

お店の立地は物静かな環境に変わり、営業の日は早朝から仕込みが始まっていますがとても快適な環境で、設備とともに非常に仕事に打ち込みやすい環境に二人共喜んでおります。これでおいしいお料理を作らないとバチがあたりそうですわーい(嬉しい顔)
新しい店舗に移り本当によかったとしみじみ思う毎日ですdeco4cb192488ffd4[1].gif

そんな快適な環境を作ってくださった設計士さんと大工さんとメーカーさんにお声がけをして、昨夜は感謝の食事会を開催しましたレストラン

僕たちの都合で月曜日の開催になりましたが、

DSC04431.JPG

工事に携わった方々、大勢お越し下さいましたるんるん

久〜しぶりに、

DSC04433.JPG

ビストロ・取り分け料理でおもてなしdeco49f29424807975B15D-1ba16-thumbnail2[1].gif

設備の良さもあり、作りやす〜いるんるん

 特に相方が好きな建築家ジェフリー・バワの”トロピカルモダニズム

それを可能な限り実現しようと、設計士さんや職人さん達が尽力してくださいましたぴかぴか(新しい)

DSC03709-thumbnail2[1].jpg

貴重な100年前の琉球家屋の古材も惜しげもなく使用して頂いたり、”プチット リュ”ならではの独自な世界観を、丈夫で使いやすい形で完成させてくださいましたぴかぴか(新しい)

新店舗で初めて使い始めた”茜陶房”さんの

DSC04113.JPG

”やちむん”も自分達の新しい料理を綺麗に受けとめてくれていますぴかぴか(新しい)
そうしたモダンなやちむんも、古典的なやちむんもどんどん取り入れて、自分達のスタイルにしていきます!

 お料理では、沖縄県産にこだわった、

DSC04405.JPG

県産山羊の骨からスープで作る、

DSC04396.JPG

山羊のテリーヌもイチオシです。テリーヌのベースとなる山羊で取ったスープ、”jus de chèvre”
ジュ・ド・シェーブルとでも言いましょうか、調べてみてもフランスでもほぼつくられていないスープになりそうです手(チョキ)

沖縄の食材で独特なフランス料理の世界、本当に楽しいです〜deco49f29424807975B15D-1ba16-thumbnail2[1].gif

新店舗から始めれた自家製パン。ビストロ時代も相方が焼きたいといつも言っていたのですが設備の問題で無理でしたが、コンベクションオーブンを手に入れ、オーブンが2台になったので実現できるようになり
せっせと毎日焼いていますぴかぴか(新しい)

毎回レシピを調整し、最近焼きあがったパンは、

DSC04392.JPG

こんな感じですぴかぴか(新しい)

カリッとした食感に内側からフワッとライ麦の香り、噛めば少し甘味を感じるしっとりとした食感ぴかぴか(新しい)

美味しいやんか!!

おかわりもお申し付けくださいわーい(嬉しい顔)

レストラン”プチット リュ

DSC04415.JPG

席も以前よりゆったりとしていますぴかぴか(新しい)

2卓くっついたお席を2名様で使って頂く場合もあり、ゆっくりと沖縄食材のフルコースをお楽しみ頂ければ幸いですぴかぴか(新しい)

足りていなかったワイングラスも、

DSC04416.JPG

DSC04421.JPG

潤ってきましたdeco4b8108b14ee17[1].gif

予定では何十年と続くレストラン、末永くご愛顧のほどよろしくお願い致しますapani4a4c8e496de8a[1].gifapani4b7e935acc98f[1].gif

それでは、明日からの営業に向けて、買出しに行ってきます車(セダン)
posted by プチット リュ at 09:28| Comment(2) | TrackBack(0) | お店
この記事へのコメント
いきたかったですーざんねん
Posted by 森本 at 2018年11月28日 16:23
森本さんいつもありがとうございます!!
またのご来店お待ちしています(^^♪
Posted by プチット リュ at 2018年11月30日 08:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184927164
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック