2020年05月12日

急遽(14日からの休業要請一部解除を受けまして)営業再開を14日からとさせて頂きます&今日のレシピです!!

こんばんは夜

今日は”パッションフルーツの万能ソース”の収録、そして夕方その放送がありましたわーい(嬉しい顔)

レシピはのちほどご紹介致しますダッシュ(走り出すさま)

最初に肝心の営業の再開ですが当初明日・水曜日から時短営業を予定していましたが、4月15日以来テイクアウトで労働はしていましたが、26日ぶりのレストラン営業。思いのほか仕込みが終わらず、また県から嬉しいことに急遽"営業自粛緩和の発表"がありましたので、それに合わせ、

明後日14日・木曜日から(営業時間も終了時刻が30分早まるだけで大丈夫なので)夕方17時から22時クローズで再開させて頂きますぴかぴか(新しい)

勿論油断は禁物ですが、今日はスタッキングしていた椅子を解除したり、テーブルをいつもの位置に戻したり、最初買いすぎたかな〜と思ったテイクアウトの容器が数えるほどになったものを片付けた時に安堵感に包まれましたもうやだ〜(悲しい顔)

そんな中、今回得られたことの一つとして、後半は売り切れ続出となった自家製の焼き立てパン

DSC08210.JPG

通常の営業に戻っても、木・金・土・日曜日と午後から店内にて販売することにしましたぴかぴか(新しい)

事前にご予約を頂ければお取り置きもしますのでお気軽にご連絡下さい手(チョキ)

焼き菓子は、まずは通常の仕込みがありますので少しずつになりますが

DSC01634.JPG

まずは一番人気だった、”発酵バター薫るフィナンシェ”はご用意できそうなのでこちらもよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)

明後日からレストランは”若夏のコース”をご用意していますリゾート

2B26B261-CA29-46D8-A67F-AE8A9C27E5EC.jpeg

近海産の本マグロや、

DSC01805.JPG

島ダコなど登場予定ですぴかぴか(新しい)
よろしくお願いしますレストラン

 さて、続きまして本日のレシピのご紹介ですTV

DSC01830.JPG

VOL.51 ””Vinaigrette aux fruits de la passion””〜パッションフルーツの万能ソース〜

(材料)
〜ドレッシング〜
玉ねぎ 40g
パッションフルーツ 50g(ほぼ一個分です)
オリーブオイル 40ml(サラダ油でも可)
塩、コショウ 少々

茹で卵 1個
ツナ   20g
青ネギの先の部分 2本
(作り方)
玉ねぎを、’おろし金’ですりおろす。大根おろしを作るような感じで。辛みを抑えるため500Wのレンジで1分加熱。
パッションフルーツを二等分に切り、中身をボールに入れる。ボールに入れて実が固まっている部分があるので、スプーンでほぐす。そこへ先ほどの加熱した玉ねぎのすりおろしを入れる。
さらにゆっくりとオイルを入れていく。
ゆっくりとオイルを入れるところがポイントで、油と水分を混ざりやすくする為です。⇒乳化
(普通は、フレンチドレッシングを作るときの材料は、フレンチマスタード、ワインビネガー、オイルを乳化させるのですが、'ご家庭であるもので作る"というテーマがありましたので、今回はフレンチマスタードで作るとろみを玉ねぎで作り、ビネガーの酸味はパッションフルーツの酸味を活かし、ビネガー不要のレシピとなっています。)
ドレッシングは、塩、コショウで味付けをして完成です。塩は少し強めに。
後は茹で卵(前回と同様、固茹でし)を一口サイズに切り、ツナとドレッシング20mlをボールに入れて和えて完成。中身をくり抜いたパッションフルーツの皮に戻します。
青ネギの穂先を飾り、完成です。⇐フランスではシブレットという細ネギで飾りますが、ご家庭にあるだろう青ネギを使用して作りやすくしています。

DSC01848.JPG

パッションフルーツ万能ソースは、

DSC01722.JPG

サラダはもちろんのこと、

DSC01715.JPG

お肉料理全般や

DSC01695.JPG

お魚と万能のドレッシング・ソースとなっています手(チョキ)
写真は、ホタテのカルパッチョです。これからの季節ライムなんか飾りセビーチェ風にしても美味しいですぴかぴか(新しい)

冷蔵庫で3日ほど保存できますので是非お試しください!!(お店ではこちらのレシピが少し進化したバージョンでお楽しみ頂けまするんるん)

それでは明後日から”復活プチット リュ”よろしくお願いします!!わーい(嬉しい顔)
posted by プチット リュ at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | NHK沖縄に出演(2010年〜)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187483484
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック