2020年09月22日

オススメのグラス白ワイン〜アルザスのピノグリ〜

おはようございます時計

あっという間に連休最終日ですねダッシュ(走り出すさま)

この連休は県内にも観光の方が戻ってきて、今までの風景が戻ってきましたリゾート

お店は今日も張り切って営業していますレストラン

今朝はこの秋一押しのグラスワインのご紹介ですぴかぴか(新しい)

”初秋のメニュー”はキノコ料理にも力を入れていて、県産のキノコやポルチーニ茸の泡、トリュフのペリグーソースなどにピッタリの白ワインですapp49a908ba07916.gif

そんな白ワインは、

DSC03322.JPG

こちら、アルザスの名門”ジョン・ベッカー”が造るBIOワイン、ブドウはピノグリを使ったヴィンテージ2016、ちょうど飲み頃のワインです手(チョキ)

ワイナリーはリボーヴィレ村近くアルザスの真ん中に位置するゼレンベルク村、村名を聞くだけで旅をしたくなりますねるんるん

ワインは開けたてからパワー全開で、ここ沖縄を思わせる完熟したトロピカル―フルーツ、品のある白い花の香り、口に含むとその香りは口いっぱいに広がり、すぐにミネラル感、アルコール度数13.5%を誇る肉厚なボリュームが余韻として続きます。複雑で豊かな味わいはキノコにとどまらず、メインディッシュの豚肉などにもバッチリ、ですっ手(チョキ)

ワインのラベルの造り手さんのおすすめ食材を見てみると目

DSC03311.JPG

Gastronomie:les champignons,les gibier et les viandes rouges,les pâtés,les crustacés(écrevisse,homard,langouste),les cuisines mexicaines et marocaines.

キノコにジビエ料理、赤系のお肉、パスタ、甲殻類(ザリガニ、オマール海老、イセエビ)、メキシコ料理やモロッコ料理。


メニューの一つに、うるま市の車エビ、ラビオリ生地、ポルチーニの泡の一品があるのですが、お勧めによると合う要素がいっぱいぴかぴか(新しい)

実際マリアージュをしてみると、それぞれの食材とピタッと寄り添い、複雑にそれらの調和を奏でてくれる、何とも豊かな世界が広がっていましたわーい(嬉しい顔)

グラスで900円、是非お試し頂きたいこの秋のグラスワインです<img src="/images_e/158.gif" alt="exclamation" width="15" height="15" border="0" />

明日・水曜日は連休の振り替えでお休みを頂きます。今日、連休最終日のご来店お待ちしておりますレストラン
posted by プチット リュ at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187948800
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック