2021年01月01日

明けましておめでとうございます!!

明けましておめでとうございます!!apani4950b6e555258[1].gif

あれよあれよと過ぎていった2020年ダッシュ(走り出すさま)

DSC04039.JPG

まさに寝正月の元日、お世話になっている方から頂いた”いしぐふー”さんの年越しそばセットと義兄から頂いていた博多の水炊きセットを合わせた晩御飯を、

DSC04046.JPG

DSC04047.JPG

DSC04051.JPG

スーパーの成城石井コーナーで購入したボルドーブランと宮古島の芋酒”IMUGE.”で堪能しましたるんるん

 旅行も帰省もできない中、明日2日からお店は初商いスタートですダッシュ(走り出すさま)

月並みですが今年の抱負を考えましたひらめき

ちょうど年末に行った、壺屋博物館で開催されていた”陶藝玉城”さんの「陶藝玉城作陶展 遡る」から影響を受けたのですが、目指すところは、’やちむん’とフランス料理の融合ですdeco49f2942480797[1].gif

会期初日に当店にお食事に来られた玉城さんご夫妻、展示会を見に行った時の望さんの言葉が印象に残りましたぴかぴか(新しい)

DSC05964-thumbnail2.jpg

「新屋さん、古陶にアプローチするって面白くないですか。だってそんな昔の人が作っていたものを自分が作って今の時代の人がその良さも理解する。例えば新屋さんのお料理をこんな器に盛り付けるって昔の人が想像したでしょうか。」

惚れ惚れするような白土で作られた菊花皿を見ながら、その器に使われた白土、玉城さんの技法、登り窯で焼き上げられた炎の当たる方向、灰のかぶり方、それは狙って得られたものではなく自然の織り成す世界。

それを受けてのお料理レストラン

奥が深すぎる〜あせあせ(飛び散る汗)

でもここが楽しいところですねるんるん

”沖縄食材を、沖縄の器で愉しむ、フレンチレストラン”

本年もどうぞよろしくお願い致しますapani4a4c8e496de8a5B15D-32b83-thumbnail2[1].gifapani4b7e935acc98f5B15D-6cbfd-thumbnail2[1].gif

営業は明日2日から張り切ってスタートですdeco4a66dd9a40f245B15D-c706d-thumbnail2[1].gif

1月31日(日)まで夜10時までの時短営業、2月7日(日)まで”GO TO トラベル”はストップしていますが、お食事代25%引きの”GO TO イート”はご利用頂けますので是非ご利用下さいませわーい(嬉しい顔)

御予約はこちからからよろしくお願いします!!⇒
https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47001656/
posted by プチット リュ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188271528
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック