2009年07月09日

泡の季節。

昼間は外を歩けないくらいの日照りが最近続いています。こんな日は、キンキンに冷えたスパークリングワインがいいですね。
dc090126.JPG
シャンパーニュ地方の第2の町エペルネーにあるカルフールのワイン売り場の写真です。白ワイン、赤ワインを押しのけてやはり8割方シャンパンが並んでいます。大手のメゾンから小さなRMまで本場ならではの品揃えです。値段は日本と比べると若干安いという感じです。 
 また町のカフェでは必ずと言っていいほどグラスで鮮度の良いシャンパンが飲めるので、贅沢な環境でした。
 
当店でもスパークリング5選が登場しています。僕の一押しはランブルスコです。少しの甘さが疲れて体を癒してくれます。食前から食中酒としてもお楽しみいただけます。是非!!

posted by プチット リュ at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス暮らし2005&2006
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31713181
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック