2009年11月12日

ケーゼレベレン マウンテンハーブ ,ブルー ド ジェクス。

珍しいチーズが続々と入荷しています。
n,moljk.JPG
まずは、南ドイツのアルプスで育まれた上質のミルクで作られたチーズ、ケーゼレベレン マウンテンハーブ。香りが強く旨味がぎっしり詰まったチーズです。
cjrqigu.JPG
写真の右側は少しレアなチーズ、ブルー ド ジェクスです。(写真左はショーム、真ん中はブリーです。)フランスはジュラ地方の人口1000人のジェクス町で作られる家内工業的なチーズです。年間生産数も550トンと多くはありません。
fvnbnkope.JPG
このチーズにお勧めワインはジュラ地方の白ワインです。ボトルで3000円です。
dvkokaqo.JPG
新酒の季節が到来しました!!今回は神戸ワインの新酒のご案内です。神戸産の、シナノリースリングとシャルドネを使用し女性エノログ(エノログとはフランスのワイン醸造の国家資格を取得した人です) 渡辺さんが醸造チームに加わり出来た国産ワインです。
 こちらはグラスで700円でお出ししています。

ひらめき尚、今週の金曜日、土曜日のディナーはご予約で満席となっております。あらかじめご了承ください。
 (ディナーにつきましては、以降の週末もご予約を多く頂戴していますので、お早目のご予約をお勧めします。宜しくお願い致します。)
 
posted by プチット リュ at 08:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 今週のチーズ
この記事へのコメント
先日、久しぶりにディナーへ行けて大満足。。
プチット・リュが初めての友達も大満足
お腹いっぱいで、食後のチーズというわけにはいかなかったのが残念(>_<)
イカスミパエリヤとトリュフソルトが絶品
イカのソテーも最高だった
後日、某ワインショップであのソルト発見!!!
さっそく購入し朝の卵料理に使ったものの、、、ケチったせいかイマイチ感動が(-_-;)
プチット・リュのように、探求心を持って、精進いたします

Posted by マーブル at 2009年11月13日 08:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33596318
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック