2009年11月20日

解禁ボージョレ ヌーヴォー&大阪ヌーヴォー!!

いよいよ、新酒ボージョレ ヌーヴォーがこの木曜日に解禁となりましたるんるん
 去年、朝一番百貨店にボージョレ ヌーヴォーを買いに行くとNHKのインタビューを受けて夕方のニュースで紹介して貰ったことを思い出しました。
CIMG3488-thumbnail2[1].jpg
あれから1年と思うとあっという間でした。
今年はすばらしいヴィンテージとなりました。表現するなら・・・「おいしいわーい(嬉しい顔)」です。

解禁日はプチットリュの定休日と重なるため、当店では毎年1日遅れの今日金曜日から解禁となります。今年のラインナップは、
nnbieruo.JPG
 マコンの白のヌーヴォー、65年の古木からのボージョレ ヴィラージュ ヌーヴォー、岡山県出身仲田さんが造るルー デュモンのボージョレ ヌーヴォー、シラー主体の南仏ミネルヴォワの力強いヌーヴォー、ペットボトルに入ったボージョレ ヌーヴォーです。
 さらに珍しい新酒としまして大阪のヌーヴォーも入荷しました。(左から2本目)
大阪では大阪ヌーヴォーを楽しむ会が今年4回目を迎えるほど盛り上がっています。
  ★飛鳥ワイン梶@
  ★カタシモワインフード梶@
  ★渇ヘ内ワイン 
  ★仲村ワイン工房
  ★潟iチュラルファーム・グレープ&ワイン
大阪を代表する5つのワイナリーが地元大阪野菜と新酒を一緒に楽しむ会です。僕もぜひ一度参加してみたいなあと思っています。
 プチット リュでは、その中のひとつ仲村ワイン工房(大阪府羽曳野市で葡萄から丹精込めてつくられた)メルロー100%の新酒をご紹介しています。とてもレアなこのワインもぜひボージョレ ヌーヴォーと一緒にお楽しみください。
 その他では、女性醸造家の神戸ワインはあと1本、イタリアの新酒ノヴェッロはあと2本となりました。
 すべてグラスで500円から800円までで、ボトル売りも承っております。
 お料理はブルゴーニュ料理(ハムのゼリー寄せ、エスカルゴとジロール茸のブルゴーニュ風、コック オー ヴァンなど)を中心に新酒に合うお料理をご用意しています。
 ひらめき尚金曜日のディナーは貸切に、土曜日は遅い時間帯に席が少し出来る予定です。日曜日はあと僅かとなっていますので、ご来店の際はお問い合わせ頂きたく思います。
どんっ(衝撃)日曜日も満席となりました。ありがとうございます。

今年のワインの出来ばえを味わいにぜひご来店くださいませexclamation
 
posted by プチット リュ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本のワイン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33743650
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック