2010年11月19日

ミルランダージュ

ボージョレ・ヌーヴォー、昨日営業が終わって楽しみました。

今年のキーワードは、ミルランダージュ(結実不良)。春先の冷たい雨、収穫期の突然の雹、など厳しい環境ではありましたが、だからこそ、得られた果実の凝縮感。果皮からの豊かな香り。

J.Chanut%202-4[1].jpg
(輸入元資料より)

去年の力強い濃厚なヌーヴォーとは違い、今年はピュアーでエレガント、柔らかな酸のおいしいヌーヴォーが届きました。

こんな厳しい年だからこそ
dc1007133.JPG

ワイン造りに携わる人々の情熱ははかりしれません。。。

だからこそ、プチット リュでは、ボージョレの造り手さんにこだわって、ボージョレの格付けにこだわり高品質のヌーヴォーを厳選セレクトしました。グラスでゆっくりと味わっていただきたいexclamation

ボージョレ村はブルゴーニュ地方の南にあります。ですからブルゴーニュ料理とボージョレ・ヌーヴォーのマリアージュは絶品です。

ヌーヴォーは数量限定です。すぐに売切れてしまうのでお早めにどうぞ。
posted by プチット リュ at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41771840
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック