2011年07月06日

生のスクガラス

IMG_3272.JPG

市場のお土産屋さんで、瓶詰めされて売られているスクガラス(アイゴ科の稚魚)、今の時期だけ、生のスクガラスが魚屋さんに並びます。

スクガラス漁の様子は、

こちら

当店ではスクガラスをカリッとフライにし、スクガラスのクリームソースでお楽しみいただいています。

このソース、去年、NHK沖縄で紹介させていただきました。

作り方は、

こちら

こんな感じで、生のスクガラスはフライにして塩を振って、瓶詰めの塩漬けのスクガラスは味のエッセンスとして使い分けると味わいが増すと思いますレストラン

一年経って、また同じ時期に、同じサイクルで生きている自然界の生き物。

’自然’の意味をいろいろ考えると、その大切さを感じます。
posted by プチット リュ at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46558159
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック