2011年12月26日

菊鹿ナイト・ハーベスト 小伏野

一年間の営業の中でも、特にスペシャルハードな一週間、元気に乗り越え、ホッとしているところですdeco4b7378be68cef[1].gif

一週間が終わり、クリスマスdeco4ed32354d3d0a[1].gifということで、スペシャルなワインを昨日は開けました。

熊本出身の知り合いの方から、1本だけ購入することができた、

菊鹿(きくか) ナイト・ハーベスト シャルドネ 2009ぴかぴか(新しい)

IMG_7115.JPG

高品質の熊本のシャルドネを糖度が上がる夜間に一気に収穫し、そのまま醸造。自然と、人間の、力が最大限に発揮された、スペシャルキュベ。2009年は、限定1611本。地元熊本でも入手困難で即完売のワインです。

IMG_7117.JPG

ワインの裏の説明を読んで、やってみたかった、カキフライとのマリアージュani47ac79b09b495[1].gif

IMG_7127.JPG

こだわりの岡山の牡蠣を買い、

IMG_7132.JPG

身が大きくておいしそうです。

サクッと揚げて、

IMG_7136.JPG

完成!!

目を閉じて飲むと、ムルソーと間違うくらいの、くらくらする程の新樽の香り。この濃厚クリーム系のパワフルワインにクリーミーな牡蠣を合わせてみたい・・・

貝とワインのマリアージュは生臭さが出ないかと神経を使いますが、心配は無用でした。
思っていたレベルを遥かに超えていく素晴らしいマリアージュるんるん

最初はパワフルな印象ですが、牡蠣を口に含むと、牡蠣のミネラルにぎゅっとワインが寄り添い、それまでのパワフルさが嘘のように、繊細で、余韻には、凛とした、これぞ日本のワインという佇まいを見せてくれますdeco4a24940017e74[1].gif

添えた自家製タルタルマヨネーズも、味に豊かさをもたらしました。

ネットでも入手困難な限定ワイン。見かけられたら、ぜひ、お楽しみいただきたいスペシャルなワインですハートたち(複数ハート)

posted by プチット リュ at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本のワイン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/52385051
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック