2012年01月23日

東京・山梨 2012 G

IMG_8348.JPG

昨日はつい窓を開けっ放しで寝てしまいましたが寒さは大丈夫でした・・・やはり沖縄です。
南部に買い出しや、糸満のハーブ園に行ったりの沖縄の我々の日常が戻ってきました。今週、水曜日くらいから、いよいよ山梨ワインを皆様にお届けできそうですハートたち(複数ハート)

東京・山梨旨いもの紀行 今日で最終回ですもうやだ〜(悲しい顔)ワイナリーレポートは後日にexclamation

今回は、食べることに焦点を当てた旅となりました。東京を出発する日のランチまで、あきらめませんよ手(チョキ)

IMG_8281.JPG

最終日、まずは阿佐ヶ谷のパン屋さん ’聖庵’でモーニングセットを。この50時間熟成トースト、柔らかくてめちゃくちゃおいしいですぴかぴか(新しい) もっちり、しっとり、さくさくるんるん

大阪には4軒、東京にはなぜか阿佐ヶ谷に一軒だけのこのパン屋さん、(のれん分けされたのかな?)とにかくこの50時間トーストお勧めです!!

さて、ランチは、神楽坂(かぐらざか)の路地にあります、ルグドゥノム・ブション・リヨネ

IMG_8296.JPG

到着。

このお店、今月の専門料理という料理雑誌に載っていて、

IMG_8374.JPG

気になっていたんですani49b28d3bf3abd[1].gif

IMG_8377.JPG

リヨン出身のシェフ、クリストフ・ポコさんがオーナーの、本場リヨンの雰囲気たっぷりのお店です。

IMG_8382.JPG

このあと出てきますが本に出ていたお料理もランチで楽しめたのでラッキーでしたるんるん

リヨン料理なのでローヌのワインをセレクト

IMG_8299.JPG

白ワインはボトルで、2009 Côtes du Rhône Colline, Domaine de la Cabotte

ローヌの深みがありますが飲み口は爽やかで二人それぞれの前菜にピッタリです。

IMG_8300.JPG

相方は本にも載っていた、リヨン風サラダ。いろいろな旨みが凝縮していまするんるん

IMG_8302.JPG

コショナイユ ブションリヨネ風。全部美味しいですが鴨のパテはこれまた格別なお味でするんるん

メインディッシュは、

IMG_8306.JPG

クネルリヨン風 ソース ナンチュア(ザリガニのソースです)。エクルビスの豊かな香りで味わいは比較的軽やかでペロッと食べれます。ちなみにプチット リュのクネルは県産のワタリガニでとったソース・アメリケーヌ。濃厚クリーム系ですハートたち(複数ハート)

IMG_8308.JPG

僕は、鴨のロティー コショウのソースで。絶妙の火入れに濃厚なソース。赤ワインが飲みたくなります。

IMG_8311.JPG

グラスで一番高級だった、ジゴンダスを。幸せ―るんるん

お料理とワインのマリアージュがすばらしく、次回は絶対ディナーで行ってみたいお店です。

IMG_8317.JPG

デザートは、ババ オー ラム

IMG_8321.JPG

(ラムをよく吸うように粗めに焼かれたスポンジ生地を、パカッと2つに切ってラムをたっぷりかけていただきます。おなかいっぱいでもペロッといけます揺れるハート

IMG_8319.JPG 

これまた本に載っていて気になっていた、リヨン名物のタルトプラリヌとウフアラネージュ

食事が終わりあらためて思いました。

’専門料理’のサブタイトル「伝統」「郷土」「古典」は強い

をプチット リュも追及していきたいと思いますわーい(嬉しい顔)

IMG_8324.JPG

居心地のいいお店の、サービス担当のワルテル・プレさん。パリはモンマルトル出身だそうです。日本語もペラペラですが、お料理の注文など勉強になると思い、途中からフランス語でトライしましたapp4a66cc6203b025B15D-thumbnail2[1].gif
彼の丁寧な説明とサービスがお店の雰囲気を盛り立てますapani4935decf9ab44[1].gif

IMG_8325.JPG

オーナシェフの笑顔の素敵なクリストフ・ポコさん。プチット リュも宣伝しました。是非当店のお料理も味わってもらいたいですわーい(嬉しい顔)

さあ今回はこれで打ち止めです。またいつか行きますよ、

IMG_8331.JPG

東京。

空港で空弁を買って、

IMG_8337.JPG

機内でビールとサンヴェランの白を注文し、今回のグルメツアーは終わりました。

東京でいろいろ確認できたこと、お店で活かしていきたいと思います。やりますよーdeco4b658c75be62c[1].gif

プチット リュは 

ネクスト ステージへ!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 

deco4b476b5f0db1c[1].gif
posted by プチット リュ at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・山梨2012
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53254943
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック