2012年04月21日

糸満産アスパラガス

糸満産のアスパラガスが旬を迎えていますapp49c5d6fea551b[1].gif

アスパラガスで思い出すのは2年前のドイツ旅行。5月に行ったのでちょうどアスパラガスが旬な時で、

IMG_4080.JPG

街の商店でも、グリーンアスパラガス、ホワイトアスパラガスが箱に入って売られていました。このお店では、写真手前、粉末オランデーズソースの箱と一緒に。

アスパラガスにはオランデーズソースが王道ですね。

そのほかにもアスパラガス料理のレシピを知りたくて、ドイツの本屋さんでその時アスパラガスばかりの料理本を買いました。

DSCN5124.JPG

ドイツ語でアスパラガスは、シュパーゲル。(フランス語ではアスペルジュ)旅行の時は、シュパーゲルの単語を何度も口にし、実際に何度も食べました。どのお店でもおいしかったですわーい(嬉しい顔)

さて先ほどの糸満産のアスパラガスと、ドイツの料理本からインスピレーションを受けてできたお料理がこちらぴかぴか(新しい)

DSCN5121.JPG

ソースはやっぱり卵ベースのオランデーズソース。カリカリの県産豚のベーコンでさらにおいしさアップですグッド(上向き矢印)

おすすめワインは、アスパラガスの風味を生かすため香りと酸が柔らかめで、なおかつオランデースソースのリッチな味わいを楽しむために、ドイツ南部バーデンのヴァイサーブルグンダーはいかがでしょうか。

IMG_4555.JPG

バーデンのワイン界のスーパースター、ベルンハルト・フーバーさんもお勧めしていたマリアージュですぴかぴか(新しい)(会いたくてナビに入れて訪問しました。フーバー醸造所にて)

春の味覚をどうぞお楽しみくださいるんるん
posted by プチット リュ at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55410036
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック