2012年08月22日

マーシュ

フランスではポピュラーですが、日本ではなかなか馴染みのない素材のひとつマーシュが最近仲間入りしました。

DSCN3550-thumbnail2[1].jpg

珍しい素材の根セロリ(セロリ・ラヴ)は、おかげさまでプチット リュでもお馴染みの素材となりましたぴかぴか(新しい)

DSCN5202-thumbnail2[1].jpg

フランスでもお総菜として量り売りされている、この根セロリのサラダ、今では当店でも常にスタンバイしてますexclamation×2

さて、今日ご紹介のマーシュは、主にサラダで使われる生食用の葉野菜です。

DSCN9289.JPG

DSCN9293.JPG

羊の耳の形をしていてラムレタスとも呼ばれるマーシュ。
フランスほど大きなサイズではないので、当店では、サラダにどさっという感じではなく、ハーブのようにポイントで使っています。

DSCN9297.JPG

主にカルパッチョの飾りつけに。ぴかぴか(新しい)

このマーシュの宣伝のポスターを以前フランスapp4a66cc6203b025B15D-thumbnail2[1].gifのメトロのホームで見つけました。
dc042265.JPG

dc042266.JPG

dc042267.JPG

”マーシュ それは サラダに変化をもたらします!!” のうたい文句でかわいいデザインで宣伝されていました。

このマーシュ、根っこのところにかなり砂が付いているので良く洗うのがポイントです手(チョキ)

マーシュは各種ビタミンが豊富だそうです。ぜひご賞味くださいね。


話は変わりまして、自家製デセールのヌガー・グラッセが特に皆様に好評です。

DSCN0016-thumbnail2[1].jpg

謝花きっぱん店さんの冬瓜漬けも入った、相方の力作ですexclamation×2

作られる工程はこちら⇒http://petiterue.sblo.jp/article/57039409.html

この工程を考えるとお値段もお値打ちですが、とにかく味わいがすごいです。はっとするほどの香ばしさが口いっぱいに広がるフランス菓子でするんるん

食後にはヌガーグラッセ是非お試しくださいっわーい(嬉しい顔)
posted by プチット リュ at 08:57| Comment(1) | TrackBack(0) | お店
この記事へのコメント
フランスにいた時はよく食べていましたね!
特に夏..
フランス人ってあまりサラダを食べないからなぁ

栄養不足対策として、マッシュは強い見方になるね!

a bientot

ps 写真をありがとうございました!
Posted by hitsujiji at 2012年08月22日 10:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57721637
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック