2012年09月20日

趣味が増えそうです。

ホテルで催行していた、やんばるの森のナイトツアーに参加。ガイドさんにポイントまで車で連れて行ってもらい、夜の森をウォ―キング。

夜の森を歩くのは初めてですがたくさんの生き物に出会えました。沖縄は自然の宝庫ですぴかぴか(新しい)

おさらいがてら早速ジュンク堂で、

fa.JPG

生き物図鑑を購入。ガイドさんがツアー中、名前を紹介してくれていたのですが、名前が控えられなかったので、撮った写真を図鑑で照らし合わせました本

夜のツアーの際に出会った生き物と、あまりに楽しかったので出発の明くる朝、もう一度同じ場所に行き撮った写真を一気にご紹介しま-すカメラ


さあ、夜のツアー、車から降りると予想もしていなかった蛍の群れ。

DSCN0584.JPG

この時期に蛍にいるとは思っていなかったので得した気分でするんるん

DSCN0639.JPG

地面を歩いている蛍。

DSCN0637.JPG

蛍の光ははかないです。

DSCN0590.JPG

ガイドさんが捕まえた蛍の幼虫。なぜ捕まえられたかというと幼虫の時からおしりが光っていました。

じゃーんexclamation×2

DSCN0597.JPG

沖縄県指定の天然記念物、ホルストガエル 30pくらいある大きな個体でした。

DSCN0612.JPG

こちらも県の天然記念物、ナミエガエル(波江さんが見つけたのでこの名前が付いたみたいです。)

DSCN0643.JPG

リュウキュウカジカガエル

DSCN0603.JPG

大きさがわかるためにガイドさんが足を近づけた、やんばるヤマナメクジ 20pはある大きなナメクジです。

DSCN0598.JPG

絶滅危惧種のヤンバルマイマイ

DSCN0619.JPG

2匹目

DSCN0606.JPG

国の天然記念物、オカヤドカリ

DSCN0610.JPG

遠くでフラッシュが届かなかったですが、リュウキュウコノハズク、フクロウです。うっすらと足だけ写っています。オスとメスの声が全然違うのですね。メスは猫の鳴き声みたいです。
ヤンバルクイナの”コロコロコロ”という鳴き声も何度も聞くことが出来ました。

DSCN0618.JPG

マダラマツムシ

ガイドさんが、珍しいと驚いていた、

DSCN0628.JPG

ヤンバルクロギリス準絶滅危惧種。

DSCN0632.JPG

正面から。

懐中電灯の明かりだけでこんなにもたくさんの生き物に出会えます。

DSCN0743.JPG

次の日、ホテルで見た、ベニモンアゲハ


DSCN0765.JPG

そして、ホテルを出発してナイトツアーのポイントへ再び。

DSCN0794.JPG

キノボリトカゲ発見。

DSCN0851.JPG

2匹目

DSCN0810.JPG

リュウキュウハグロトンボ

DSCN0829.JPG

雄が雌に近づき、ハートマークに黒ハートなっていました

DSCN0838.JPG

昨夜教えてもらった、国の天然記念物、ノグチゲラが樹をつつく練習をした跡。

DSCN0842.JPG

オキナワナシイラガ

最後に終わりゆく夏に鳴く、蝉と鶯の鳴き声の動画を



どうぞ。音声が出ますのでご注意を


ブログに、”やんばるの愉快な生き物”のカテゴリーを増やしましたるんるん

生き物探しのヤンバルトレッキング、趣味がひとつ増えましたわーい(嬉しい顔)

台風の余波で荒れていたものの海の写真がきれいに撮れたので、また後日アップしまーす。
posted by プチット リュ at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | やんばるの愉快な生き物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58379976
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック