2012年09月26日

お魚のスープ

朝晩、気温が下がり少し肌寒さを感じる季節となってきました。秋はそこまで来ている感じですdeco4c83408fba827[1].gif

お料理も少しずつ、秋冬メニューに。

この夏、当店で一押しだったトマトの冷たいスープ”ガスパチョ”も終了し、昨日からお魚の温かいスープに変わりましたぴかぴか(新しい)

フュメ・ド・ポワソン  fumet de poisson

フュメ=だし汁 ポワソン=お魚⇒お魚でとったスープという意味ですdeco4fe8ffe0cf7b5[1].gif

DSCN1046.JPG
 
3日位でたまった魚(コラーゲンの含有量が多い近海の白身魚exclamation×2)のあらをふんだんに使用します。数種類の魚を使用することによって味わいに深みと複雑さを加えています。さらに、野菜もたっぷり入れ煮だします。

DSCN1056.JPG

少し冷蔵庫で冷やすとプルンプルンの液体になるほどお魚のコラーゲンたっぷりでするんるん

動画でも。



スープの具材にはちょっと変わったなすび、実家で育った白茄子も入ります。

DSCN1037.JPG

この茄子、皮は分厚くて固いのですが、中の実は、煮るととても柔らかくなり甘くておいしいんです。そして色素がスープに出ないので、透明なスープにはもってこいの食材ですぴかぴか(新しい)

これからの季節、温かいスープで、栄養も、まーん点deco4e1f610710cfa[1].gif

最近、外に飾っている黒板に今日のおすすめ料理を書くようにしました。

DSCN1053.JPG

ちなみに今日はこんな感じです。特に通りがかりの観光の方が黒板を見てお店に入ってきてくれるようになりましたグッド(上向き矢印)
posted by プチット リュ at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 謝花きっぱん店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58521542
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック