2013年04月26日

5月1日はすずらんの日

あれよあれよと4月ももうすぐ終わり。今年も一年早く過ぎていくのでしょうねダッシュ(走り出すさま)

さあでももうすぐGWに突入。観光の方が多い時期となり、我々は仕事に没頭のGWです手(チョキ)

そんなGW期間中の5月1日は、フランスではdeco49f2942480797[1].gif、 ”Jour de muguet” ジュール ドゥ ミュゲ、すずらんの日となっていますmyuge5B15D-thumbnail2[1].gif

DSCN5923.JPG

IMGP0106.JPG

フランスでは昔からすずらんは春の象徴で、すずらんの花を贈られると幸せになれると言われています。愛する人やお世話になっている方への感謝の気持ちを、すずらんに託し贈る習慣があるのだそうで、5月1日になると、マルシェなど街のあちこちで、すずらんが売られています。

IMGP0105.JPG

また、この日は花屋さんだけでなく、誰でもスズランを売って良いというルールがあるので、小さな子供がお小遣い稼ぎにスズランを売る姿は初夏の風物詩となっています。

去年のフランス旅行は5月10日から行きましたが、まだ子供たちはすずらんをうれしそうに売っていました。2ユーロで買うと女の子はうれしそうにお兄ちゃんにそのお金を渡していたのがほのぼのとして印象に残っていますわーい(嬉しい顔)

 沖縄では、普通にはあまり売られていないので、事前に花屋さんに注文しておくと、ベターかもしれませんわーい(嬉しい顔)

ずずらんの花言葉は、”Retour de bonheur” ルトゥール ドゥ ボヌール

DSCN5272-thumbnail2[1].jpg

『幸せの再来』

すずらんのブーケを大切な人にプレゼントされてみてはいかがでしょうかmyuge5B15D-thumbnail2[1].gif

posted by プチット リュ at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/65658097
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック