2019年10月22日

味覚の授業@宜野座小学校

【年末年始の営業予定】レストラン
10月、11月は通常通り月&火曜日が定休日
12月は16日・17日が年内最終定休日でそれからは年内無休ですあせあせ(飛び散る汗)
年明けは7日までお休みを頂き8日・水曜日から通常営業となりますわーい(嬉しい顔)


おはようございます、雨の音で目が覚めた休日・祝日です時計

 昨日は、1年に1回の全国的な食育イベントに去年に引き続き参加してきました手(チョキ)

小学生を対象に、”五味・五感”をお伝えするという”味覚の一週間”、今年も子供たちのピュアな反応に学ぶことの多い1日でしたぴかぴか(新しい)

 今年は場所の希望が出来たのでせっかくなので、あまり縁のない、宜野座村を希望しました。結果5年生の1クラスと特支学級と2コマ、お伝えする機会に恵まれましたわーい(嬉しい顔)

 宜野座村に着くと緑豊かでまだまだ夏並みにセミの大合唱リゾート 空気が美味しいし、この環境の子育ては良いだろ〜なあと勝手に想像が膨らみますぴかぴか(新しい)

プチット リュ的に用意した五味は、塩味・粟国島の海水に見立てたゼリー、酸味・シークワサー果汁、苦味・ゴーヤーそのもの、甘味・クランチショコラ、そして旨味は県産和牛のコンソメでした手(チョキ)

さらに用意した食材は、香りのテキストとして洋梨のパート・ド・フリュイ、クイズアイテムとして味噌クッキー、今回は麻衣子さんの手作りで去年よりバージョンアップしましたグッド(上向き矢印)

DSC09604.JPG

DSC09609.JPG

DSC09634.JPG

 授業はコーディネーターの渡辺さん、、麻衣子さん、担当の先生と一緒に楽しく進めることが出来ましたるんるん
(黒板の字は子供たちのどんどん出てくる答えを漏らさず書こうとしたのでこんな字になっていますわーい(嬉しい顔)

今年も、子供たちの素直な反応や表情に癒されましたぴかぴか(新しい)

子供たちが食に興味を持ってもらえる少しのきっかけになることを願います。今年も僕自身が勉強になる良い活動でしたぴかぴか(新しい)

また来年の今頃になりますが、講師をしてみたいと希望される方(ボランティア活動となります。)、また実際授業を受け入れてみたいと学校の先生方、沖縄にも受付窓口がございます。詳しい内容はこちらのHPでも分かりやすくなっています。

具体的な内容も僕が分かる範囲ですが、お伝え出来ますのでお気軽にお尋ね下さいわーい(嬉しい顔)

 授業終了後は、これまたせっかくなので、”やんばる”の食材を車(セダン)

DSC09646.JPG

二見産の赤からし菜に、

DSC09641.JPG

見るからに美味しそうな名護産のシイタケ

DSC09648.JPG

そして上等な今帰仁村の紅芋ぴかぴか(新しい)

どれも秋メニューで登場しますぴかぴか(新しい)

DSC09653.JPG

番外編になりますが、新屋庭園とあるハーブの種を蒔いたら芽が出てきましたapani49c791306cad3[1].gif

伸びろ〜!

 今日は通常通り定休日ですのでまた明日・水曜日から日曜日まで一週間よろしくお願いしますレストラン
posted by プチット リュ at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 味覚の一週間レジスタードマーク

2018年10月16日

丁寧に生きる〜「味覚の一週間」レジスタードマーク at 浦添・神森小学校

map.jpg

お店を移転し、コース料理のみのレストラン”プチット リュ”となりましたレストラン

おはようございます時計

定休日は以前と同じ、月&火曜日眠い(睡眠)

昨日は定休日を利用して、神森小学校で”味覚の授業”なるものを行ってきましたdeco4f8fc67e1935b[1].gif

”味覚の授業”、 「味覚の一週間」レジスタードマークの根幹をなす、子供に向けての食育活動だそうです。

そもそも「味覚の一週間」とは、26年前にフランスで始まり10月の第3週の1週間、食育活動を行うもので日本では2011年〜、沖縄では去年”ラトリエ”の島袋シェフが初めて県内でも開催されましたぴかぴか(新しい)

10月の第3週ということで全国的に昨日から様々なジャンルの料理人の小学校での活動が始まりましたdeco4f8fc67e1935b[1].gif

 島袋シェフからお誘いを受け、講師として僕も今年初めて申し込み、早速昨日授業を1コマさせて頂きましたdeco4f8fc67e1935b[1].gif

授業はテキストがあり、5感(味覚・嗅覚・視覚・聴覚・触覚)を意識して5味(塩味・酸味・苦味・甘味・うま味)を試食しながら学ぶ体験型の授業です。

テキストを参考にしながら、それぞれのシェフに内容は任されているので、食材もテーマに基づいて自分で用意します。
僕が用意したのは、与那国島の塩・シークワサー果汁・ゴーヤー(よもぎのピュレを考えていましたが持ち運びのことを考え島袋シェフからゴーヤースライスを拝借)・今帰仁産のはちみつ・久米島赤鶏のブイヨンでした手(チョキ)

で実際の授業は、まず3限目に行われた島袋シェフの授業を、僕以外にも今年初めて担当する料理人の方10名位が見学して、4限目でいきなりぶっつけ本番の授業を見よう見まねで担当しましたわーい(嬉しい顔)

家庭科室で行ったのですが休憩時間が終わったのか6年2組・29名の生徒がぶわーっと教室になだれこんできましたあせあせ(飛び散る汗)

席に座ると、始業のチャイムとともに日直の人でしょうか、大きな声で”瞑想!”と言い、20秒ほど静寂に包まれました。市立小学校なので、宗教的な意味合いはないのでしょうが、いきなりだったので創始者になった気分を一瞬味わいましたわーい(嬉しい顔)

それが終わると、矢継ぎ早に日直の子が”正座”と言い、全員、椅子に座ったまま、別に正座をするわけでもなく背筋をもぞもぞとし、背筋を伸ばし座り直しました。そして全員で”よろしくお願いします”の大合唱。

この一連の動作が、先生、若しくは授業に対して向けられたものであると感じた時はなんと”丁寧”な振る舞い、心がけなんだろうととても清々しい気持ちになりましたぴかぴか(新しい)

IMG_9743.JPG

授業は、ぶっつけ本番ながらも、自分なりに考えた5味を生徒とキャッチボールをしながら何とか無事に終了しました。如何せん1対29で行うので、こっちもエネルギー・観察力をフルパワーでグッド(上向き矢印)

先生って、すごいな〜と思いましたdeco4f8fc67e1935b[1].gif

授業が終わり不思議な達成感に包まれていると、先生が促してくれていたのでしょう、半分位の生徒が集まってきて、”サインを下さい”とexclamation×2

サインexclamation&question

生まれて初めて、大勢の子供にサインをしましたペン 

"petite rue
Shinya"

ってサインしましたペン 中には”ここに書いて下さい” ”家に飾っとこう”とか。

嬉しいやないかいぴかぴか(新しい)

ほぼ全員の子が教室を出て行く時に、ちゃんと僕の方を見て”ありがとうございました!”と列を成して、お辞儀をして出て行ってくれましたぴかぴか(新しい)

”丁寧に生きる”

子供達からそんな事を学べた1日でしたぴかぴか(新しい)

今日も県内各地で色々な料理人の人が授業を行っていますぴかぴか(新しい)

ご興味のある小学校関係者の皆様、今年の募集は終わっていますが、HPの下の方から簡単に申し込めますので来年、是非よろしくお願いします!!

僕も機会があれば来年もまた参加したいと思います手(チョキ)
posted by プチット リュ at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 味覚の一週間レジスタードマーク