2018年02月08日

あぐー豚☆

おはようございます時計

今朝も沖縄らしからぬ寒さがバッド(下向き矢印) 早く本土の寒波もどっかに行って欲しいですねパンチ

さて今朝は漁港にて、

DSCF4491-thumbnail25B15D-thumbnail2[1].jpg

2.5kg級の大物のイラブチャーを仕入れたり、お肉ではいつもの”やんばる島豚”が早々に売り切れたので”あぐー豚”を仕入れましたぴかぴか(新しい)
しかも、解体したての冷凍過程を一切経ていない、

DSC06723.JPG

DSC06727.JPG

DSC06725.JPG

肩ロースです手(チョキ)

定番の”やんばる島豚”は、アグー豚と西洋黒豚の掛け合わせで、旨みがお肉から溢れていますが、純粋な”あぐー豚”はそれに比べて旨みも甘いも上品な感じですひらめき

DSC06728.JPG

シンプルにグリルパンで脂を落としながらじっくりと、

DSC06736.JPG

焼き上げてお肉本来の、食感風味旨みを感じられるひと皿に仕上げていますぴかぴか(新しい)

数量限定なのでお早めにどうぞレストラン

お野菜では、

DSC06643.JPG

形がおもしろい、”島かぼちゃ”がいつにも増して熟していておいしいですapani4ad21b166ac71[1].gif

チーズでは、

DSC06721.JPG

エポワス、スティルトン、桜風味のチーズやノルウエーのチーズが珍しいところでしょうかわーい(嬉しい顔)

金曜日からの3連休な週末は混み合っておりますので、早めの時間帯(17時〜19時)のご来店、お待ちしています!!deco4b8108b14ee17[1].gif
posted by プチット リュ at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2018年02月02日

1セット限定☆

おはようございます時計

海が荒れているのでしょうか、今朝は伊勢海老小1尾とミニセミ海老しかいませんでしたふらふら

LRG_DSC06628.JPG

1組様限定です。お早めにどうぞダッシュ(走り出すさま)
posted by プチット リュ at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2018年01月18日

ぎょぎょぎょ!

来週の月〜木曜日は冬休みを頂きます眠い(睡眠) よろしくお願いしますレストラン

今朝も穏やかな朝です晴れ

眠い(睡眠)今日の夢は前職の仕事の夢でした。たいていこの夢は知らない場所から始まりルート営業先に到着しない夢なのですが、ご多分にもれず今日もそんな感じでしたあせあせ(飛び散る汗)、おはようございます時計

天候も穏やかになり、今朝の漁港は賑わいを取り戻してきましたるんるん

先週は、

DSCF4491-thumbnail2[1].jpg

イラブチャーがその穴を埋めてくれていたのですが、今朝は久々に、

DSCF7566-thumbnail2[1].jpg

プリプリっのアカマチ復活ですぴかぴか(新しい)

県産の、

DSC06437.JPG

白いかぴかぴか(新しい) 大城さん、テルヤさんどっちexclamation&question

大城さんが漁師で、テルヤさんは競りに魚を届ける組合員だそうです。そんな魚を仲買人さんが競り落とし、その仲買人さんからプチット リュは直接仕入れていますぴかぴか(新しい)
鮮度と価格、当店のコストパフォーマンスはこの流通経路に由来します手(チョキ)
(ただこのためには朝6時起きが必須ですあせあせ(飛び散る汗)

で、沖縄の海人のすごいところは、イカ墨をつぶさずに、

LRG_DSC06454.jpeg

ビニールの紐で結んでいるところぴかぴか(新しい)
キッチンバサミで開いてますが、開く前は姿そのままです。どうやってしているのか分からないすごい技術ですわーい(嬉しい顔)

そして今朝の、

DSC06439.JPG

伊勢海老deco4ac1cb542be38[1].gif

左端の伊勢海老にご注目ください目

僕も初めて見ましたが脱皮したてで、なんと殻が、

DSC06446.JPG

二重になっています。ボディーはシリヤーでふにゃふにゃとなっていますぴかぴか(新しい)
伊勢海老、先日”沖縄でも採れるんだね”と質問されましたが、確かに三重県が漁獲高トップですが、沖縄では、伊勢海老属の一種”シマイセエビ”が水揚げされていますdeco4ac1cb542be38[1].gif

水揚げされてすぐのものを仕入れていますので、身が殻から取れないくらいの鮮度ですぴかぴか(新しい)
ちょっと食べにくいですが伊勢海老そのものを味わってもらえるように殻ごとお出しすることにこだわっていますぴかぴか(新しい)

これまた、沖縄ならではのアメリケーヌ、

D5CB77E7-644F-4233-8AE4-86662A2AC48C-thumbnail2[1].jpg

マングローブガザミのアメリケーヌソースと一緒にお楽しみ下さいdeco4e23e2f3ac93a[1].gif
posted by プチット リュ at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2018年01月06日

奄美の伊勢海老、初物です☆

おはようございます時計

IMG_8790.JPG

伊勢海老フィーバーきらきら
奄美産の”じょうとうむん”今朝は買い占めましたよヽ(*^ω^*)ノ

初競りから見てなかったので今年の初モノdeco4ac1cb542be38[1].gifプチットが買い占めましたぴかぴか(新しい)

是非!!deco4ac1cb542be38[1].gif

iPhoneより投稿
posted by プチット リュ at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2017年10月10日

バタフライピーの畑に行ってきましたよ☆@南城市

今週の営業は土曜日までで〜す。よろしくお願いしますレストラン

暑いですね〜あせあせ(飛び散る汗)
この休日は、バタフライピーの畑を訪れたり、大綱引きと一緒に開催されたRBC市民フェスティバルに行きビールを飲みながら、”U-DOU&PLATY”や”7!!”のライブを楽しみましたるんるん 南国の空気の中の野外ライブ、ビールを飲みがらっていうのはなかなか気持ち良かったですビール

DSC05098.JPG

さてバタフライピー、南城市が市をあげて栽培に力を入れているとRBCさんのニュース番組で取り上げられたと知り、色々調べてみました。するとタイミング良く先週南城市役所でその事業発表会があるとのことで営業前に行ってきました車(セダン)

亜熱帯気候の沖縄、東南アジア原産のこのバタフライピーの栽培が日本で一番適しているそうですリゾート

DSC05099.JPG

ちょっと料理界では珍しい青色色素がお湯を注ぐだけで抽出でき、そこには抗酸化作用効果のあるアントシアニンが豊富に含まれているとなればなかなかの優れものじゃないですか!!

それこそ今時の写真映えする透き通る、

DSC05095.JPG

青色ティーは、これから注目の沖縄食材かと思いますぴかぴか(新しい)

ちょうどこの事業発表会の時に市の方から畑人さんを紹介して頂いたので早速昨日畑へも見学へ行きました車(セダン)

畑、どんな感じか想像がつきますでしょうか?ジャーン!

DSC05112.JPG

こんな感じです手(チョキ)

こんな立派に育っているのですが、聞いてみると”バタフライピー”、なんと今年初めてインゲン豆の要領で植えられたそうです。思いのほか育ち、畑では次々と花が咲いているそうです。今年は台風が来なかったり、やっぱり気候があっているんでしょうね!!

DSC05119.JPG

無農薬で育てているので蟻がよく来たり、一番の敵はどうも、

DSC05120.JPG

ミツバチだそうです。

DSC05121.JPG

ミツバチが来るっていうのはそれだけ優れた蜜源があるということなんでしょうが、花は大きいので、ミツバチ達が、

DSC05125.JPG

奥の方に潜り込んだ時が一番厄介だとおっしゃっていましたあせあせ(飛び散る汗)

バタフライ⇒蝶、ピー⇒豆だけあって、

DSC05127.JPG

豆も実っています目

DSC05158.JPG

ちょっと頂きました。食べられるそうなので試食してみますわーい(嬉しい顔)

バタフライピー、当店では今までお茶でお出ししていましたが、今回、畑人さんとも知り合いになれたので、カクテルを作ったりお菓子でも使ってみる予定ですsoon

沖縄の海の青さを思わせる色であったり、涼しげな感じは、これから安定して栽培できるようになれば沖縄ならではの魅力的な食材になるかと思いますグッド(上向き矢印)

バタフライピーに加えて、今週は、

DSC05156.JPG

クワンソウの花も手に入りましたぴかぴか(新しい)

 話は変わりまして、雑誌”danchu”の最新号ではちょっと興味深い言葉、

021711[1].jpg

”気取らず、本当においしい料理が食べられる”〘コンフォート・フレンチ〙という言葉が提唱されていました本

最近我々も前菜には繊細さを取り入れていき、メインディッシュはどか〜んと迫力たっぷりにいこうと思っていたのですがこの言葉がとてもしっくりきました。地元沖縄の食材を沖縄の器でクラシカルなフランス料理に基づいてこれからもどんどん料理&デセールの質を進化させていきたいですグッド(上向き矢印)

また個人的にはフレンチを愉しむのが大好きですが、素敵なお店に行くとき心がけていることは、体調を整えて、色々準備をして、お料理の写真はお店の人の許可をもらったらほどほどに撮り(プチットでは写真撮影全然大丈夫で〜す!)、お料理を待っているときはじっとそれぞれがスマホの画面を見るのではなく一緒にいる人と会話やお店の雰囲気を楽しみます。
だってこの瞬間は今しかないと思うから。

先日訪れた東京ではことごとくフレンチレストランに行きましたが、行った先々でアットホーム、でもクオリティーの高さを実感しました。
そんなお店の料理人、サービスの人にはリスペクトの念しか浮かばないです。

自分のお店もどんどん高みを目指して、目の前にいるお客様に全力投球野球

明日からの営業よろしくお願いしますexclamation×2
posted by プチット リュ at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2017年10月04日

南城市のバタフライピー☆

15日(日)お休みをさせて頂きますのでよろしくお願いしま〜す眠い(睡眠)

おはようございます時計

いつもは、やんばるのバタフライピーですが、今週は大里のバタフライピーを道の駅でゲットしましたぴかぴか(新しい)

こちらは、先日”RBC THE NEWS”でも取り上げられていたのでご存知の方もいらっしゃるかとTV

今南城市が町ぐるみで力を入れられている食材です。当店では、もっぱらハーブティーでお出ししているのですが、

DSC05519.JPG

ショッキングな青とその後の変化でお客様に今非常にうけている食材ですぴかぴか(新しい)

是非お楽しみ下さい手(チョキ)

デセールでは、やんばるのピーナッツが終わったので、

DSC05038.JPG

与那国の塩入りに変わっていますNEW

ワインでは、ハーフボトルの、

LRG_DSC05072.jpeg

プロヴァンスのロゼも新登場ですぴかぴか(新しい)

オリーブとアンチョビを使ったズッキーニのプロヴァンス風とバッチリですexclamation×2

今週もよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)

iPhoneより投稿
posted by プチット リュ at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2017年09月26日

島バナナ獲ったど〜!!

おはようございます時計

2日ある定休日、1日はたいてい食材集めに北から南へ車を走らせます車(セダン)

昨日は大宜味村へ。久しぶりに陶藝玉城さんのところへもるんるん

道中の水田。沖縄ではコメの収穫はとっくに終わり、2回目exclamation&questionの稲がすくすくと育っていますぴかぴか(新しい)

DSC04901.JPG

水中を覗くとタニシがexclamation しかもまあまあ大きいexclamation×2

DSC04906.JPG

アップで見るとほとんどナウシカの世界です目

DSC04909.JPG

卵をじゃんじゃん稲に産んでますわーい(嬉しい顔)

で、

DSC04917.JPG

陶藝玉城さんに到着ぴかぴか(新しい)

DSC04923.JPG

バッタ君もお出迎えexclamation&question

IMG_8508.JPG

こっち見てるよね目

DSC04916.JPG

いつも急に訪ねるのですが、ちょど休憩中だったのでゆっくり若子さん手製の、

DSC04950.JPG

ソーキの煮付けを頂きながら、近況報告を猫

DSC04926.JPG

玉城さん、”きょうの料理”の最新号(10月号)の”日本のうつわ”という連載の中で、

DSC04928.JPG

ちょこっと取り上げられているそうですぴかぴか(新しい)

特集自体は、”やちむん”という大きな括りでこれまた興味深いので是非チェックされて下さい本

「島バナナ要る?」とおもむろに望さん。
「はい」
「よし取りに行こう!」
『うむ?????』

DSC04932.JPG

工房裏で育てているバナナの樹から房全部exclamation×2『スケール おっき〜よ〜』exclamation×2

切り取られた樹の断面からは5秒おきに、バナナの、

DSC04941.JPG

樹液がぴかぴか(新しい)

DSC04945.JPG

まるで岩清水から流れ落ちる湧水の雫のよう。おいしそうなので舐めてみると、はい、ギシギシの渋みが口いっぱいに広がりましたがく〜(落胆した顔)

IMG_8509.JPG

シーサーさんにもご報告して、島バナナ、厳密に言うと”三尺バナナ”、プチット リュまでやってきました手(チョキ)

こちらは熟すまで待ちますが、完熟バージョンも頂いてきたので早速お店でも登場しま〜すNEW

帰ろうとすると、

DSC04951.JPG

マイカーのタイヤに、久しぶりに見ました、”カマキリ”ぴかぴか(新しい)

でもなんか、

DSC04953.JPG

鎌首をもたげてるし、

DSC04956.JPG

腕にタトゥー入ってるしわーい(嬉しい顔)

横に逃がしてやり出発車(セダン)

昨日のやんばるの海は、きれいなブルーではなかったですが、

DSC04969.JPG

光の加減か、海で降っている雨の影響なのか、水平線が濃い紺色だったのが印象的でしたリゾート

ヤンバルでは、島バナナにクワンソウの花、

DSC04234.JPG

今帰仁のしいたけや黒あわび茸(キノコは東京で影響を受けた一品に仕上げます手(チョキ))、さらには今朝、漁港では

DSC04900.JPG

久しぶりに”島ダコ”もゲットしましたdeco4886884879de0[1].gif 久しぶりに水揚げされていました、買い占めました手(チョキ)

今日から下準備をしてちょうど明日から復活で〜すぴかぴか(新しい)

明日水曜日からですが、また一週間よろしくお願いしますレストラン
posted by プチット リュ at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2017年08月08日

夏バテにスープ・ド・ポワソンはいかがでしょうか!!

毎日暑いですね〜ふらふら

沖縄は沖縄でどうも例年より最高気温が高い日が多く湿度も高く暑い日が続いていますあせあせ(飛び散る汗)

体力的にも”夏バテ気味”の季節でしょうか。こんな季節にお勧めのスープを今日はご紹介したいと思います手(チョキ)

そのスープは、"Soupe de poisson” スープ・ド・ポワソンぴかぴか(新しい)
南仏のビストロの定番料理で、魚介のアラのスープです。。具材は入っていませんが、魚介の旨みがギュッと詰まった非常に濃厚なスープです。魚の身や伊勢海老など具が入るとマルセイユの郷土料理”ブイヤベース”となりますdeco49f29424807975B15D-1ba16-thumbnail2[1].gif

 先日バカンス中のフランス人がご来店になりました。その方は海の邦コルシカ島から来られたので早速コルシカ流の”スープ・ド・ポワソン”の作り方を聞いたところ3点ほどなるほど〜ひらめきと思うところありましたので早速、アドバイス通り作ってみました。
ところで、ブイヤベースの本拠地マルセイユではブイヤベース憲章なるものがあり、ブイヤベースを作る時の規則があり、その一つが近海の岩礁で獲れた4種類以上の魚を使うというものです。それにならい沖縄近海の魚4種類を使ってみました。
しかも、プチット リュらしく沖縄食材100%で作るところにこだわり試作を重ねましたexclamation×2
DSC04277.JPG

イラブチャー、アカマチ、シチューマチ、グルクンのアラと身ですぴかぴか(新しい)
素材集めからテンションが上がりますグッド(上向き矢印)

南仏のアニス風味のリキュール”パスティス”やサフラン、そして夏バテ予防になりそうなフレッシュトマト、にんにくなどもたっぷり煮込み、エキスを抽出。さらにそれらのエキスを、

DSC04287.JPG

ゴリゴリと”ムーラン”と呼ばれる調理器具で裏ごしします。魚の身から&骨から&野菜から、いろんな栄養が、

DSC04299.JPG

スープに溶け出しています手(チョキ) これは身体に良いはずですexclamation×2

沖縄の魚介類で作っているので、

DSCF8099.JPG

"Soupe de poisson à la Okinawa"とでもいいましょうか。器も含めて手(チョキ)

豊かな味わいとなっています。ちょっと消耗しがちな暑い季節に是非!!NEW(ちょっと熱いスープはな〜、という方にも、スープではもう1種類”島かぼちゃの冷製ポタージュ”もご用意しています。こちらは久米島赤鶏で煮出したブイヨンが入っていますので、こちらもおすすめですよ!ぜひよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)

あと今週、食材では

DSC04320.JPG

南城市のレモンや(塩レモンにしていろいろな料理に展開しますね)、

DSC04326.JPG

ドラゴンフルーツのつぼみなども仕入れてきました手(チョキ)

ちなみに道端で見かけたドラゴンフルーツの花は、

DSCF7959.JPG

こんな感じです目

面白い食材ですよね〜

こんな食材を使って、フランス料理を作れるなんて幸せでするんるん

では今週は連休もありパタパタしそうです。明日から営業、今週もよろしくお願いしますレストラン
posted by プチット リュ at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2017年07月25日

ちょっと珍しい沖縄産の落花生☆

こんばんは夜

今日の定休日は青い海を横目に北から南と食材集めしてきました車(セダン)

DSC04223.JPG

あたりにトロピカルな香りをふりまいてくれる沖縄のフルーツ達ぴかぴか(新しい)

パイナップルは、見るからに甘そうな東村のゴールドバレルを奮発しました手(チョキ)

ドラゴンフルーツ・(ピタヤ)にマンゴーとお料理の幅が広がりまするんるん

DSC04234.JPG

今帰仁では”しいたけ”と”黒あわび茸”も仕入れてきましたぴかぴか(新しい)

そしてちょっと珍しい、

DSC04230.JPG

県産の生の落花生もゲットできましたぴかぴか(新しい) 沖縄では”ジーマミー”の名で知られている落花生、地面の豆の名前の由来にふさわしく殻には土が付いていてなかなか美味しそうでするんるん

これまたレシピの幅が広がりますグッド(上向き矢印)

今週も沖縄食材がいっぱい溢れていますぴかぴか(新しい)

暑い日々が続いていますが、おいしいものをいっぱい食べて暑い夏を乗り切りましょうグッド(上向き矢印)
posted by プチット リュ at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2017年07月08日

やんばる島豚☆

おはようございます時計

IMG_8319.JPG

【やんばる島豚】
以前雑誌”料理王国”の'究極の豚肉'特集で取り上げられた豚肉のひとつ、”やんばる島豚”
当店では、毎週生産者さんから冷凍を経ず冷蔵の状態で届けてもらっています☆
旨味、甘み、食感、オーブンでシンプルに焼き上げた一品はオススメのおいしさです(^^)v
島の恵みを是非味わってみて下さい!!

オススメ食材の宣伝でしたわーい(嬉しい顔)

posted by プチット リュ at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2017年06月30日

カニは如何カニ?

おはようございます時計

ちょうど土砂降りの中、今日の鮮魚を求めて競り終了直後の漁港へ車(セダン)

本日の鮮魚は、

DSC01953.JPG

アカマチですぴかぴか(新しい)

マグロは、

DSCF5791 (1).JPG

メバチマグロぴかぴか(新しい)

そして、今日のおすすめ食材はマングローブガザミです手(チョキ)

DSC01956.JPG

しかも活けですexclamation×2

沼地に住んでいるので、砂抜きならぬ”泥抜き”をしますdeco4e23e2f3ac93a[1].gif

D5CB77E7-644F-4233-8AE4-86662A2AC48C.JPG

逃げそうなくらい元気なので、

DSC01737.JPG

ワインクーラーで覆いますあせあせ(飛び散る汗)

やちむんも思い通りのものが一通り揃い、たこ料理にはタコ柄、海老料理にはエビ柄、このかに料理にも、

DSC01686.JPG

カニ柄のやちむんで臨みますdeco4e23e2f3ac93a[1].gif

カニ味噌でドレッシングソースでフチ取り、先日ご紹介したカクテルソースで和えて、出始めた県産マンゴーと一緒にサラダ仕立てにしますぴかぴか(新しい)

DSC01681.JPG

マングローブガザミの旨みを余すことなくお楽しみ下さいるんるん
posted by プチット リュ at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2017年06月23日

久米島産車海老、今だけ1000円キャンペーン!!

3日前からクーラーを入れて寝ています、おはようございます時計

明けましたね梅雨晴れ 後半大雨が続いたのでダムにもしっかり水が溜まってくれたことでしょうわーい(嬉しい顔)

さて今回、

DSCF4411.JPG

久米島の綺麗な海のすぐそばの養殖場で育った車海老、

DSC01847.JPG

しばらくの間まとまった量を仕入れることができることとなりましたので、通常4尾1300円のところをなんと1000円!!でお出ししさせて頂きますぴかぴか(新しい)
 
久米島の海の恵、甘くてプリプリッの車海老を、サクサクの食感で自家製タルタルマヨネーズと一緒にお楽しみ下さいるんるん

器は先日購入した高江洲 忠さんのダイナミックな海老柄の7寸皿に、

DSC01855.JPG

豪快に盛り付けていま〜す手(チョキ)

今日からの週末3日間、ゴールデンタイムは予約で満席となっておりますあせあせ(飛び散る汗)
17時〜19時までか20時以降お席が空いてくる場合もあるかと思いますのでどうぞよろしくお願いしますレストラン
posted by プチット リュ at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2017年06月02日

グラスのSAKE始まりました☆

おはようございます時計 しっかり雨降りな朝、ダムにしっかり降ってください雨

今朝も早朝から漁港で仕入れきました車(セダン)

DSC01664.JPG

島だこにdeco4886884879de0[1].gif

DSCF5781.JPG

アカマチ、そして

DSC01661.JPG

県産マグロなど漁港直送で〜すぴかぴか(新しい)

DSC01657.JPG

昨日ご紹介した、”W前田さんのクレームブリュレ”も好評発売中ですぴかぴか(新しい)

素材にこだわり、濃厚な味わい&植物から抽出した自然で爽やかな風味のハーモニーをお楽しみ下さいるんるん

さて昨今の和食そして日本酒の世界的な飛躍。ワインのソムリエ協会主催の資格が今年始まり更なる人気の高まりも期待されていますグッド(上向き矢印)

当店でもグラスで白ワイン感覚でキリッと冷えた日本酒がお楽しみ頂けることとなりましたぴかぴか(新しい)

銘柄は関西の人には「さわ〜の〜つ〜る〜♬」のCMでおなじみの”沢の鶴”です手(チョキ)

DSC01654.JPG

こちらもぜひお楽しみ下さいぴかぴか(新しい)

(沢の鶴さん、以前サラリーマンをして灘区を担当していた頃大変お世話になったので、全国津々浦、銘酒はありますがグラスSAKEの記念すべきスタートはこちらの銘柄にしましたわーい(嬉しい顔)
posted by プチット リュ at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2017年05月25日

沖縄の伝統発酵食品”豆腐よう”のクルスティアン化に成功☆

おはようございます時計

DSC01461.JPG

先日ご紹介した首里の”豆腐よう松島”さんの豆腐ようNEW

まろやかで独特の風味がクセになるその食材は、チーズの盛り合わせでそのままお出ししているのですが、フランス料理にも色々とアレンジもしてみましたひらめき

そのうちの一つが試行錯誤を繰り返し完成した、”クルスティアン”化ぴかぴか(新しい)

クルスティアンexclamation&question

croustillant カリカリとした歯ごたえに仕上げること。クリスピー。

豆腐ようの柔らかさと質感により、カリカリに仕上げるのに少し難易度が高かったですが、生地のレシピ、加熱方法、そしてあと何点か工夫をして、

DSC01582.JPG

完成しましたdeco4cb81086128d3[1].gif

味わいも予想していたものを上回るとても興味深いおいしさとなりました手(チョキ)

(今のところ)世界にひとつだけの”豆腐ようのクルスティアン”、チョコチョコと飾りで使っていますので、ぜひお楽しみ下さ〜いるんるん
posted by プチット リュ at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2017年05月11日

今朝の鮮魚☆

競りから直送の

9651CEA4-5C74-4D9A-A172-A70D3F1CF451.JPG

アカマチに

4B706CC5-80F0-4844-A06C-4157D450A573.JPG

キハダマグロに

IMG_8187.JPG

島ダコを仕入れましたぴかぴか(新しい)

島ダコだけは下処理があるので明日から登場ですわーい(嬉しい顔)

posted by プチット リュ at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2017年05月01日

首里の”豆腐よう 松島”さん☆

こんばんは夜

いよいよ、GWですねexclamation×2

当店は今週はちょっと変則的に、明日火曜日から営業が始まり、5日金曜日まで通常営業となり、6日(土)&7日(日)をお休みさせて頂きます眠い(睡眠)
GW明けは10日(水)からとなっていますのでよろしくお願いしましす!!

さていよいよ本丸と申しますか沖縄の誇るべき食材の一つ、豆腐ように今回アプローチすることとなりましたぴかぴか(新しい)

きっかけは、いつもお世話になっている大宜味村の陶芸家玉城ご夫妻のご紹介ですぴかぴか(新しい)

”豆腐よう”exclamation&question 県外の方にはなかなか馴染みのないものかもしれませんが歴史に深く根付いた沖縄の伝統的な、そして今大人気の発酵食品です。今回ご縁が出来た首里の松島さんの豆腐ようの紹介はこちらのリンク先を参考になさって下さい手(チョキ)⇒”豆腐よう 松島

DSC01460.JPG

さてこの”豆腐よう”をフランス料理に展開するにあたり只今色々と試行錯誤の日々ですが、少しずつ形になってきております手(チョキ) 

”豆腐よう”のアイスクリーム(デセールではなくお料理として)、そしてカリカリに仕上げたガレットるんるん

特にガレットはお豆腐が原料なのにまるでチーズの味わいとなりちょっとびっくりしましたexclamation

おいしいです!!

そんな折紹介して頂いた玉城さんご夫妻と松島さんご両親にご来店頂く機会があったので早速これらの”豆腐よう” プチットバージョンをお出しさせて頂きましたレストラン

松島さんのお父さんからは豆腐に関する書籍のコピーを帰り際に頂きました。(我々が豆腐ように向き合うのをすでにお見通しだったのでしょうか。)

それは琉球最後の国王尚泰の四男尚順と家族の記録、「松山御殿」からの一部分のコピーでした。4ページにわたる文章から豆腐にまつわる興味深いエピソード、そして豆腐ように関する記述はとても参考になりました。色々とアレンジはするものの当店のチーズの盛り合わせと一緒にそのままお出ししてもなかなか良いのではないかという部分もあったので以下に引用しておきます。

然るに一つ感心に堪えんのは当琉球の豆腐餻を作つた人が、此結果を知つてか知らずにやつたかは分からぬが、沖縄のは支那とは反対に豆乳を中心として、何等濃厚の加味はせずに、却つて塩味を減じ醗酵味を減殺する酒精分たる泡盛を用いて調和を取りしは誠に感心に値する製法である。それで支那のものは味が非常に濃厚なる為に、婦人子供には等には少々不向きだが、此に比し沖縄のは談白なる為、女子供にも等にも好む手合いがすこぶる多い。そして世界的に此豆乳の味に匹敵する食品を求めれば、先ず仏蘭西の「チーズ」、露西亜の「カビヤ」、日本の「納豆」か「うにの塩辛」等を挙げる事が出来るが豆乳に対する古いチーズの如きは十人向きせぬ点があり「うに」や「カビヤ」は豆腐餻に比して味が稀薄である。こうなると結局豆腐餻というのは、世界的唯一と迄は行かざるも主位に列なる珍味という事は十分に云える。
           
 ”松山御殿” 鷺泉随筆(一) 豆腐の礼讃 より引用

これを読めばチーズの盛り合わせにそのまま’豆腐よう’が載っていてもしっくりきますよねるんるん

一緒に来られていた玉城さんからは、「器も温故知新、食材も温故知新っていいね!」と、当店の食器が洋食器から”やちむん”になるきっかけを与えてくれた素敵なイベントを思い出させてくれる嬉しい言葉も頂きましたぴかぴか(新しい)

何百年も前の琉球国王にプチット リュの”豆腐よう”を使ったお料理をやちむんで献上したらどんな反応をされたのか。妄想は膨らみますわーい(嬉しい顔)
posted by プチット リュ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2017年04月21日

セーイカ

おはようございます時計

コース料理のアミューズブッシュ(前菜の前の先付けのようなもの)が”セーイカ”を使ったものに変わりましたぴかぴか(新しい)

”セーイカ”はソデイカとも呼ばれ沖縄ではマグロの次に多く漁獲されていて大きいものは、体長1メートルにもなり食用のイカとしては世界最大級だそうですぴかぴか(新しい)

A7FF3F4F-F5B6-4DB9-92CE-5BA8DFDF47D9.JPG

イカの甘さをお楽しみ下さい!!

ちなみにお魚類、お肉、プチット リュでは地元のものにこだわり沖縄県産食材100%ですぴかぴか(新しい)

ホタテなど使うとお料理の幅が広がりそうですが、それはそれとしてわーい(嬉しい顔)
posted by プチット リュ at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2017年04月13日

豆腐よう☆

おはようございます時計

最近”清明”のニュースをよく見るので今日の夢は住んでいるマンションからの景色が芝生でそこには亀甲墓がたくさんあるという夢でした。沖縄にお墓はないんですけど・・・・あせあせ(飛び散る汗)

一昨日の放送はご覧頂けましたか?

DSC01327.JPG

暑かったり肌寒かったり、体調管理が難しい時期、私もえらい鼻声で失礼しましたあせあせ(飛び散る汗)

「こだわりだし!旬の島野菜スープ」時間の関係でクルトンのところまで詳しく”食べるスープ”まで映像ではお届けできませんでしたがとっても美味しいスープとなっていますのでぜひ作ってみてくださいレストラン

レシピはブログでも近々アップしま〜すsoon

お店に今週入荷のチーズは、

IMG_8145.JPG

スペインのブルー”カブラレス”やウオッシュの”エポワス”、そして一押しが春おいしい山羊乳を使って作られたブルゴーニュのシェーブル”ヴェズレー”などなどdeco4a7a69fa8c87c5B15D-89028-thumbnail2[1].gif

ワインと一緒にお楽しみ下さいdeco4b8108b14ee17[1].gif

お店ではもう一つ、首里のこだわり、

DSC01340.JPG

豆腐よう&豆腐ようペーストをこれから使っていけそうになりましたぴかぴか(新しい)

琉球王朝から受け継がれる沖縄の特選素材豆腐ようをフレンチにdeco49f29424807975B15D-1ba16-thumbnail2[1].gif

今からワクワクしていまするんるん

DSC01342.JPG

だいたい頭の中で出来ている豆腐ようを使ったレシピは考えましたので、試作に入っていきますダッシュ(走り出すさま)

どんな味の到達点になるのかドキドキ揺れるハート
posted by プチット リュ at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2017年03月30日

大阪から続々と届いています!!

おはようございます時計

先日、帰省した時に見た実家の野菜達が送られてきました飛行機

fjaofjoa-thumbnail2[1].jpg

DSC00020-thumbnail2[1].jpg

柔らかいレタスに、

DSC00804.JPG

まだ実は付けていませんが、えんどう豆の

DSC01268.JPG

つるぴかぴか(新しい) 飾りで使います手(チョキ)

そして今はなんといっても

DSC00801.JPG

泉州(大阪南西エリアの総称)の

DSC01273.JPG

新玉ねぎぴかぴか(新しい)

4種の食感&味わいをお楽しみ頂けますぴかぴか(新しい)

瑞々しい甘さを堪能して下さいレストラン
posted by プチット リュ at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2017年03月03日

♬普段から〜フダンソウ〜♬

3月13日(月)〜22日(水)まで春休みを頂きます。ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願い致しますapani4a4c8e496de8a[1].gifapani4b7e935acc98f[1].gif

おはようございます時計

寝るときは暖房を入れて寝るくらい夜間は沖縄も寒いですがく〜(落胆した顔)

先日の花火の様な”ディルの花”は、

DSC00641.JPG

香り付けで使用しています。花には葉をはるかに凌ぐ芳醇な甘い香りと心地よい苦味があるのでピクルス液に漬けたり、白ワインヴィネガーに香り移してドレッシングなどで使いますぴかぴか(新しい)
(ピクルス、分かりやすく表現するとマクドナルドのハンバーガーに入っているピクルスのような香りとなりますdeco4bee76cb410b0[1].gif

 さて食材では、糸満産の

DSC00629.JPG

フダンソウ、別名スイスチャードの一品が今週は登場しています手(チョキ)

フダンソウ、沖縄の方言では”ンスナバー”、ンで始まるのはどう発音すれば良いのかちょっとわからないですがexclamation&question沖縄では白和えや味噌煮仕立てと食べられる食材、当店ではスペインのトルティージャに似たニース風に仕上げましたdeco49f29424807975B15D-1ba16-thumbnail2[1].gif

DSCF9084.JPG

DSCF9257.JPG

卵は、前田さんのこだわり”ひまわり卵”を使用し、アクは全然なくほうれん草のような”フダンソウ”をたっぷり使い、

DSC00638.JPG

焼き上げ”Trouchia” (トーキア) ’Omelette aux verts de blettes’の完成ですぴかぴか(新しい)

このままお出しするとタパス料理になるので、ニース風なちょっとおしゃれな感じで盛り付けてお出ししていますぴかぴか(新しい)

るんるん普段から〜 フダンソウ〜 
           オムレツを君に〜るんるん

ではよい週末を手(パー)
posted by プチット リュ at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材